fc2ブログ

心は錦。

波乱気味の大阪人生を経て、2020年にカナダに引っ越したよ。➡ 長らくログインができなくなったけどログインできたので6年ぶりにブログを再開してみた。

そろそろ2回目の春休み@カナダの学校


息子は最近 砂糖を大まかにやめてからアトピーは脱出しまして 学校へも行くようになりました。

学校から昼 ご飯食べに帰ってくるんだけど 今私、昼から仕事の日があって
バタバタと元気に帰ってきて ご飯をモリモリ食べて 20分ほどいたらすぐまた学校へ戻ってゆきます。
決して静かなタイプではないし、ただただうるさい気もしますがw
自分が衰えていく中、子供が元気でいてくれたらまだ安心できます。

今までは、どうにもおかしいことばかりでした。
精神科を勧められたり、感染症のような症状と 抗生物質、ステロイドの副作用に悩まされて
痒み、頭痛、吐き気、腹痛、下痢 がイライラを生み 
本人はぶつけるところが私にしかないので カリカリとしたままの3年?もっと?

なので ある程度自ら 学校へ行くという意思を持っていき、
ご飯を楽しみにたった20分のために バスに乗って帰ってきて 
そこそこの笑顔でまた学校へ向かいます。

この 普通な事をどれだけ目指してきたか。


現代の子だから ゲームやネット漬けにもなってますが 
ご飯を美味しく食べてくれるのは とても嬉しい事で
また、以前のようにチンピラ、積み木くずしの状態も 脱したようです。
痒みと頭痛でイライラしてたのが 痒みはなくなったので 気分もマシみたいです。

なので ちょっと親子仲も 落ち着いてます。

英語は、息子の方がネイティブ英語漬けなので おそらく聞き取りはけっこうできているのだと思われます。
まだ 文章を作ったり、長文の理解、数学や理科を英語でやるのは難しいみたい。

私は、仕事には行ってるけど 英語ネイティブの人達じゃない事が多いし キッチンなので会話も少な目。
家で タンタンと やるべき作業が英語だったりするので それで勉強している感じです。

カナダの学校については 良し悪しはいろいろとあるものの、

親同士が集まるなどということが 一切ない。
親は先生とコンタクトをとるだけ。

PTAなどなし!それでいい!

参観もなければ運動会も発表会もない、クラブ活動もないので子供は3時すぎに学校が終われば自由。

月に1回は学校都合の休み日、+祝日などがあり 

なんと休みの多いことか!


クラスに担任はいますが、自分が選択して受ける授業に それぞれ生徒が移動してゆくので
ずっと同じ顔合わせ縛りのクラスではないのも良いです。

担任はクソですけどもね。

と、いうのも教育ママみたいな人で、忘れやすく、吐く言葉がキツい。
保護者へのメールも、こちらの質問には答えず自分が言いたいことだけを
太字ビックリマークなど つけまくって送ってきます。

最初は律儀に返していましたが、ストレスなので
大事なメール以外はこスルーしてますw

日本にいる頃は担任の言うことに 息子も敏感になり、
やがて学校そのものに不信感を持って 行かなくなりましたが
この担任でまたそうなるのでは?と思ってました。

が、文句は言うものの、言い返したりしているようで (・▽・;)
また、テストのできが良いと 周りに申し訳ないくらい褒めちぎるらしく
嫌いは嫌いだけど クソみそに言われないように 少し要領を得てきた感があります。

3月も今週行けば 春休み、この学年は6月末まで続いて
そのあとは10年生。日本で言うところの高校一年です。

ESLが1年余分にあったので 移民の子はだいたい1年以上は学年が遅れるようです。
移民でも、英語ネイティブ環境の子はそのまま レギュラーに入ることもあるけど
うちは 日本でも不登校2年からの、ESL1年目も 最初の半年は半分も行ってないので
かなりの遅れのはずですが そこはカナダ、いろんな子がいまして。

そして息子も勘は悪い方ではなく最近は受け答えは英語でやっているみたい。

(他の人と話してるの見たことないから知らんけど。)
IMG_9805.jpg

というわけで 春を迎えつつあります。

日没が19時半、でとても明るいので まあまだ寒いけど気分はマシです。



ではでは。
スポンサーサイト



  1. 2022/03/21(月) 12:44:44|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現在の状況@世界 

さて、現在2022年の3月なんですが 2月の末に

「ロシアがウクライナを侵攻するための戦争をを始めた」 と 報道がなされるようになり 
人々の意識が戦争に向き始めたので コロナ騒動が収まった感がある。

(死者は まだ出ているようだけど、コロナ死なのか ワクチンなのか、他なのか 不明だな)

国民義務化を行おうとしていた国(オーストリアなど)も 
未接種者を罰する法律や、罰金などを発表していたのに 義務化実施の直前にキャンセル。

そして、あちこちの国が何故か一斉に
ワクチンパスポートがなくなりますよとか マスク義務がなくなりますよ という動きに。


これは胡散臭ーい。
 
ツイッターでは 「戦争反対」=プーチンとめて とかウクライナ国旗カラーが増えて コロナの話が激減。

今まで 未接種のせいにしてニュースで書きたて、政府が未接種者をターゲットに規制を課していたのも
まるで忘れて、今度はロシアへの非難。

「戦争やめて」 の一色

いや、青と黄色か。この変わり身の早さは何だろう?

こんなこと書いている私は、ロシアの見方でもなんでもないですが、

最近情報取るのに ツイッターと テレグラム(ロシア発信のSNS) のニュースを見つつ
随所随所で 紛争や事件が起こってた背景に いつもアメリカの影を感じてきたので
今回もその目で見ているところです。

天下のアメリカ様(➡嫌味です) に 常に対抗しているとされているロシアは
何かを掴んでいるのかもしれない と ずーっと思ってて。
対向してるっていうか 目の敵におそらくされて、映画のように悪にでっちあげられるのでは?と。

資源の産出国としても強敵だし、米ドルで世界は回ってるのに 
それをもしかして 覆そうとされたり それ以外にも、何か企みを読まれてしまうとアメリカは困るんじゃね? 

そんな気が すごくしている。
ゴルゴ13の読み過ぎかしら?www ロシアネタ多いから つい、ね。

ロシアって アメリカ以外に対しても友好的ではなさそうだし、仲良くはできそうな気はしないけど
悪か っていうと 広い国土でどこで誰が攻め入ってくるかわからないのに ニコニコやってられないだろうし
第一次、第二次世界大戦で一番犠牲者が出た国で 戦争やって得などない、
後が大変になることを 重々分かっているはず。
自分の国を建て直して保ち続ける事に 必死だろうと思う。

それと ロシア側の 声明文には きな臭さを 感じないんですよ私。
2014年のクリミアから続いてること や オデッサの件をなかったことにはできないだろう。
一応置いておきますね。

FMa3a4lacAAPxSp.jpg



問題は この戦争を 「ロシアが始めた」 と 一斉に報道しまくる きな臭さ。 

まあ 戦争 自体が 良くないことなのは分かるけど、
攻められる国が即寄付を募るってどうなの??


そういえば 911があった当時もこの 「きな臭さ」 気になって調べてみたりしていたな。
➡ビルの所有者が 3か月前にテロ保険に入って80億儲けたとかなんとか・・・ 

なにが事実なのかもよく分からないな と思いつつ 米国の闇の組織 がどうのこうの よく読んだものだわ。

出産、介護でいろいろ忘れてたわ。また同じ記事にたどり着いたりして 少し思い出した。

*********************************************************

で、思うに。

アメリカという国のエンターテイメント性は優れているし
音楽も好きだし、中にはすごい楽しい人もいるけど いまひとつ国として好きと言えない理由が 
戦争ふっかけて金儲けしている国 & ピラミッドの一部の輩が 全世界支配に向けて動いているようで
アメリカの産業ってなんかこう それに沿って作られていた感があって
 
何かしら金、金、金 いつでもいつも アメリカ最高、他はクソ的な集団意識が 少々苦手で。
いや、パフォーマンス的には面白いから映画、ドラマ 見てきたんやけど いつも思っていたのが

●ロシアは必ず冷酷なマフィアの悪役、
●フランスはお馬鹿なマフィア役、
●トンチンカンな技術者がだいたい中国で、
●日本は俳優がいないので 日本語へたくそなアジア人で 役どころも出番もほぼなくて不明
●ヒスパニックはメイドとか低賃金で下働き、人を騙す役
●黒人はゲットー (ギャングかホームレス)担当、 

という図式が目立つ。
これを感じずに見てきた人はもうすっかり アメリカ脳になっているだろうし 気がついてない人が多いのではないかと。

映画もドラマも、有色人種が 完全なるヒーローを演じることが極端にないです。
アジア人、ヒスパニックは特に 脇役。白人の引き立て役。
ジャッキー・チェンのようなアジア人や黒人でも視聴率のとれる場合は それにのっかって儲ける。

一応黒人音楽好きだったし、そういう方面から 差別や人種、宗教、至上主義、環境、などを
見るようにはなって。。。。ま、ここで吠えたって仕方ないし 
黒人が好きってわけでもないから。
音楽の歴史に関しては興味のある国だけど 悪の巣食う国でもあると 感じずにいられないな。

ワクチン騒動からうまい具合に 戦争に意識を持っていったのも
そこにそのようなシナリオが確実にあったんだろうな。

と いう推測に 落ち着いてます。

とにかく、今 日本を離れて アメリカ寄りの国に来てるので 
英語もだけど 狂ってきている世界の事を 一応つかんでおかないといけないな。

と思う今日この頃。
  1. 2022/03/14(月) 13:09:08|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カナダ生活が、もうすぐ2年経ちそうな今の心境

もうちょっとで移住して2年になります。

とはいえ、ずっとロックダウンで3月から解禁になったので
実際のカナダっぽさを見るとすれば1年目ぽい、と言えます。
有難いことにパートでも仕事があり、買い物や街の様子などには慣れてきていますが
感触的に、趣味などをどう過ごしていいのか正直分からない感じです。

来てすぐ規制がゆるやかだった時に セッションなどに複数参加したり
ミュージシャン募ってみてメール交換してみたけど 
いかんせん趣味が合わなくて 意気がやや消沈しました。

いかに日本で恵まれた環境にいたのかを実感中です。
活動を共にしてくれていたメンバーのみなさんに 感謝しております。
ほんまありがとう。良き日々でした。

日本にいた頃は 音楽活動や飲み友、息子の幼馴染などもいたのだけど 
ここはさらにぼっち感が増し増しで。ほんとにびっくりするくらい友達いません。
音楽が盛んと聞いてきたもののイベントもなく(コロナでね) 
活動場所も不明、いくつか調べましたけどフリーエントリーではなさそうな感じ。
で、楽器やってるとしたら 楽器を運ぶにも イベント行くには車がないと格段に不便です。
日本は狭い国だけど こっちは国土はやたらと広いので。

さすがに買い物はバスでその辺のスーパーでサクサク買えるようにはなったけど
アジアモノは、なかなかその辺にないので 中韓のスーバ―へ行かないといけない。
だいたい米とか酒とか買うので重いから車がほしくなるわけで、
けれども車の維持費と このところのガスの料金の高騰もあるので 来てすぐのボッシーが買えるわけもない。

で、もしコロナでいろいろ街がオープンだったとしても
今あるこの土地への感想は ほとんどが冬であり 外アクティビティがなくてもいい、
また、日本食に固執しないネット民にはそう問題は多くなさそうだけど 
新しく外で人と趣味を介して関わるような関係だとかを求めると かなり範囲が狭い感じだ。

私の場合は、音楽です。カントリーとか無理で。
でもアートは街にあふれているのでキャンパスに絵を描くアートの人は好きだと思う。

うちの息子もネット社会に生まれてネット民系ではありそうですが、
皮膚が治ってきたら運動もやりたいけど そういうのをここで私がうまく見つけられない。
部活がないからすぐ帰宅でしょ、何かチームっていうと本気度高くて料金も高くてすぐ締め切りなるし
学校も休みが多いからか暇、暇というストレスがめっちゃ見えるので
結局車を借りて鉄道写真、ていうことになる。

今までも母子でなんとかやってきたけど さらに母子度が増し増しで 完全にぼっちな感じですね。
肌が落ち着いてきてくれて イライラが減り、親子仲も悪くはないのが救いですが
今、私は外国に来て今後どうやって 生きていくのかを違う言語で探していかないといけなくて
子は学校は慣れてきたものの、依然として友達を作りにくい感じで (コロナの影響は大ですが)

で、超幸いにも少しギター遊びを始めてくれて 出かけられないひと冬の間にものすごくうまくなってはいます。

ま、私とはやってくれないと思うし、日本と違って 私ももう息子を送りこめるような地盤はないので
その辺でもいろいろと不便に感じます。

規制も外れて、街は動きだしたけど 自分も歳をとるし早く道を見つけたいねんけどな。
オオサカの活動50年を切り捨てて やってきて完全ぼっちなので なかなかやわ。

かといって、
護のいろいろを垣間見たあとで 今 日本に帰っても、老後全く安心できないのは目に見えていて
子は日本の高校も無理だろうし、一応カナダの高校の卒業を目指しながら 
私は私で 50代、60代の過ごし方を考えていくと。

ここにずっと住むのか というと感触的には違うと思うけど 
北米に憧れのある人がほしがる権利と場所を子の命が縁でもらったので 
今年楽しみと一歩進んだ何kがが 自分たちで得られることを目指して 生きております。

と、、、そんな感じで 現場からは以上です。
  1. 2022/03/03(木) 13:13:44|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事のことで テンヤワンヤ

昔から仕事、掛け持ち多かったんだけど 今は寿司屋だけです。

コロナで店内営業をクローズ (州政府はOK出してるんだけどオーナーの意向で今持ち帰りとデリバリーだけ)
していて、時短になってます。

それで他のパートとか在宅仕事にたくさんたくさん応募してるし
寿司グッズも作って 職場におかせてもらうことにはなりましたが 5ドルほどの小物が大量にすぐ売れるわけでなし
いよいよ 「使える貯金」 が底をついてきまして、というのは
こっちの銀行は口座を無料で維持するのに ある程度の金額を置いとかないといけないのが 
持ち金がゼロじゃないんだけど 額を下回ると月2500円くらい 銀行に引かれてしまうプランをとってるので
もう少しほしいところなんですわ。

で 在宅で応募した 日本語を使うらしい仕事が、審査用のトレーニングを受けることになり

これまたー ホテルのデータ入力に引け目ないくらい ムズイ!

正直ぜんっぜん 向いてないねんけど 「家で仕事したい」 一心で、ひとつはキープしておきたいと思って
俄然 トレーニング審査受け中です。

実のところ、カナダのワクチン義務化云々で 引っ越しを余技なくされる恐れが
去年ずっと迫ってまして カナダ全体が義務化になったら どうしたらいいのか
寝不足になるくらい調べる毎日、とにかく今在宅で稼げる仕事を ひとつでも持っておかなくては
いざ、住むところを追いやられた時に困る と思って

●自分の感性で作れるモノを売る 今 売ってるもの3種

① 寿司グッズ ➡店で
② 写真 ➡アドビとかストックフォトサイト
③ イラスト ➡アドビ と ラインのステッカー

ほんまはこれに、オカンの着物を処分したいから 生地で何か作って売りたい。
➡今 制作の時間がない! 案はいっぱいあって試作はいくつかあるけど製品として練りたい。
 実質のお金になる仕事探しに時間かけてしまってるからなー。

●在宅でリモートワークを見つける

ことに躍起になっております。
これは介護中もずっとずっと思っていたことだけど あまりに時間がなさすぎてできなかったし
リモートワーク などという枠もなかったので コロナ始まる前も探していたけど見つけることができなかった。

私の州はワクチンや政府、報道に疑いを持たない人しかいないっぽいので
(今の所感では) 新キャラの友人を探しづらい。
コロナで出歩けてないので リンクできる場所や人の流れがない のも理由なんだけど
みんな 「このままでいい」 とかいう感じで満足しておられて 野心を感じない。

または 住宅が他の州より安くて 家で自分の大好き空間を作りやすいのでそれを魅力と思っている人が多いのかも。
その辺は 自宅にいることが好きな人には持ってこいの環境です。
私も家にいるのは大大大好きだけど 家にいるだけの生活は、ボケると思うから
街をもっと好きになれると良いのだけど 到着して尚、2年も閉鎖されていたし
職場は治安が悪いとされている地区で バス乗って職場と家の往復でしかなかったけど、
とにかく地域的にジャンキーが多いので 気をつけながら歩いてるけど 
バスの中でもほぼ毎日 何か変なのがいて ウェーってなる。 

それに50代も過ぎて 20代の子らと同じような仕事(ちょっと力とスピードがいる) を永遠には続けられないし

●自分の感性を対価にできて

●リモートワークもあれば生活の危機を救える

住む場所も 出かけの仕事も気持ちに負担のないところを選んでゆけるから見つけたい。

残りの人生は ゆるゆる楽しく 暮らしたい!

今までも、大阪・関西の街、めっちゃ好きやったし
ネクラでも明るく楽しく前向きな友にたくさん出会えた50年でした。 

第2の大阪を探しつつ 私は永遠に関西人で居続けるよ どこに移っても。

と、そんな事を考えていたら 去年巻いた種の一つ

知り合いをたどって履歴書を送っていた 日本の百均を扱うお店の人から
また募集するかもの打診が。日本に触れられるなら良し。

これと トレーニング受けたリモートがもし 採用にでもなったら 仕事4つになってしまうわ。
これは 内容がよければ (うまくなってきて慣れて楽しめるなら) ほしい仕事だけど 
トレーニング受けた感じでは なんかとっても細かくてしんどい。

で、歌はどうしてるのか?っていうと 人前で2年歌ってない!!!

いや、歌いたいねん。家では歌ってるけど 大声じゃないしね。マイクを使うこともないし。

こっち来てすぐセッションも募集かけて会いにいってみたりした。
でもね、、、、みんなノリが、、、、なんというか 違うんですわ さすが白人w

1人だけポルトガル人のピアニストさん、良い感じの弾きの人いたんだけど これまた

ワクチン その人はフル接種したよ、またセッションやろうよ
て 言ってくれたんだけど 私が接種しないから理由を伝えて控えたまま。

あー もう ワクチンのせいで!

ただ、息子がギターをとても弾けるようになってくれちゃってるので
仕事探しとかをしなくていいなら セッションやりたいわー と 思っていて
最初は拒否気味やったけど ピアノとギター合わせならやってくれるので
そっちをちょこちょこ っと 合間でやってる感じですよ。

親子共演は 家のみです。
派手に目立つのが嫌いな 息子なんで このままバンド組むとかせーへんかもしれないな。

リズムばっちしやし うまいのにな。 私からの優性遺伝のはずだ!w

弾いている曲が渋い 最近の曲(米津さんとか)も多いけど随所に昭和歌謡が

真夜中のドア
また逢う日まで
RIDE
RID ON TIME


これも環境遺伝やなw

自信がついたころ、自分革命を起こしてくれるとよいのだが。

それまでに私は仕事を落ち着かせておきたい と思う今日この頃。 
  1. 2022/02/27(日) 15:58:21|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コロナ騒動は 「一旦」 収束へ 次はなんだろうね

カナダに到着する寸前からコロナ騒動、2年が経ちました。
2年前の今頃に 永住権が届いた。

会社にはビザが降りたらすぐ辞めますと言ってあって
4月は有給でまるまる休み、5月のGW中に引っ越ししました。

それでもなおコロナ騒動が続いてきた。
私ら親子は接種してないんで 肩身の狭いガイジンライフのスタートからの2年。

飽きたわ。ほんま。

その前に日本でも 不登校2年 あったんでね、
子とのこれからの人生どうやったら 2人共楽しく生きられるのか 
どれだけ毎日不安で 毎日考えて 生きてきたか。

(あ、酒も飲んで 歌も歌ってたけどねw)

だって50過ぎて 人の力借りて外国移住だぞ?
子供 不登校? 仕事どーすんねんていう、ね。
それでもなんとか引っ越しできて仕事も見つけられて 子も肌具合よくなってきて学校へ行き始めて。

最初はせっかく外国で見つけた仕事を失うくらいなら 死活問題だからワクチン打つことも考えたけど
周りが正義感むき出しで熱くなってるのを見つつ なんだか政府がガン推しに より一層のきな臭さを感じて、
そこへ不純物の話も出てきたりして 成分などを真剣に調べ始めた。
で、その真相探ししてたら、昔T 見た動画 (温暖化を防ぐための人口削減計画)とか
製薬会社の企みみたいなのがコロナ関連であがっていて おやおや これは話が異様につながるわ と。

コロナ始まるだいぶ前から 私は子の薬断ち(抗生物質 とか ステロイド)を 調べてきて
効きますよと言って出されるのに 副作用が激しく。
それで どこの病院行っても毎日ステロイドや抗生物質をお勧めしてこられるのを 
実は断ち切りたいと思って 薬はもらうけど飲ませないようになった。

このワクチンのいろいろを調べるのも 薬品と添加物の摂取を排除して
免疫力を取り戻すという生活にしたいのに ワクチンに潰される と確信したわけで。

ただ このカナダという国が いかんせん 接種推せ推せの 独裁首相でして
100%になるまでやる勢いでしたから 個人に通達が来るかもしれないと思いながらも
私以外は全員フル接種、またほとんどがブースターもという 今現在もそんな状況の職場で 
新天地の良さも何も、この国自体、日本同様に通常運転じゃないから 何も見えないままの2年でした。

私の州は、病院収容数がカナダ1位、そして 接種率も1位。
そうこうしているうちにやっと、コロナの変異株 オミクロンが接種者の間で蔓延して、
一旦うなぎ上りになった後 収束か?の記事が目立つようになりました。

周りの9割 接種、推進派だから たくさんの人の目が届くところで書いたら気分悪くする人もいるだろうから 
FBなどの公には書いてないけど そもそもワクチンを接種することで 寿命が縮まるのだと思う。
それでワクチンで死なずとも、免疫系、心臓系で たくさんの種類の疾患が今後出てくるだろうな。

そこでまた 薬屋と政府がつながっていて相互利益をもたらすことになってゆくんだろう。
今までがそうだったように。今回はたぶんオミクロンで一旦収束に持っていく。
これを計画したピラミッドの上のグループは情報操作できるから
パニックに陥れた後、頃合いを見てこの騒動を収束してくるはず。

心理的に操作してゆくために、何かしらの恐怖感を煽る事件が起きてゆきそうだけど。

その間も、ピラミッドの下にいる私達は、今回みたいにワクチンとか、薬品、食品、などを通じて
病気を誘発させられたり、繰り返させられて支払わされることになる。

ツイッターの方でもなかなか 全部を書くのは難しい。
人(友)それぞれに 思いがあるし、それを読みながら 異論を小出しにするのもなんとなく凹む。

ただ、義務化とパスポートはトンチンカンだろ。誰も責任とらないんだから。


だから 声をあげていた。あんなものマカリ通らせたらアカン。

金持ちは金持って贅沢して勝手に違う世界で生きといて。
でも 私ら下々の人権と健康にまで手を出さんといて。

自分はあんまし健康じゃないし体力もない。
長生きできるか分からない、けど子供いるから 情報を見極める力をつけないといけないね。

コロナ騒動も終わりそう 次は食料難とか?
  1. 2022/02/20(日) 15:16:47|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
音楽と写真と和食をこよなく愛する、関西系オカン。20代は商業写真屋、30代は歌い手、40代は子育てと介護。50代子連れでカナダ移住。読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

Instagram(写真・ホトグラファー):chiehoto
Instagram(和小物屋):chiesondo

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード