心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

去年年末のライブの模様。

去年も年末 ライブやったのですが 2月が母の何やらでアップしてなかったです。

こちら 大阪で一番最初にできたアイリッシュバー マーフィーズにて。
※PLAY ALL をクリックすると 意図せずとも私の動画ばかりが
次々と流れる恐怖のシステムになっていますんでご注意ください。



Never can say good bye


この曲は 昔 アレンジも思いの感じでつくらせてもらってきて 
エンディングもコーラスアレンジして 女性コーラスさんが入ってくれた 貴重な動画。
楽器もろくにできないくせに よく あーだこーだと注文を出してきて
仕上げてもらったバンドさんに感謝。
オリジナルとは全然ちがうけど気にいっていただけると嬉しいです。

貴重なのに 現地のPAが壊れており、マイクが出たり出なかったりで
バンドサウンドに対して この日はほぼ地声でしたので 辛かったー。
まあ こんな夜もいつかは笑える日がくるでしょう。
もう 来てますが。笑

そしてマイウェイ こちらはジプシーキングスのバージョンを参考に使って
日本語も歌いました。若い頃は歌いこなせなかった曲のひとつです。


you tube アカウント 二つありまして 気にいった音楽や好きな番組(よしもと新喜劇・笑)
をアップしてたのですが そのうちバンド活動もちょいちょいアップすることになり
個人の活動もプラスして わけが分からなくなってきたので 
個人の活動と歌メインで仕上がってるものと バンドさん活躍が目立って素敵なものを
今はわけています。バンドのメンバーはみなさん忙しいので 
もう少し個人でも多角的に活動したいなと思っています。

とりあえず それが来年の目標です。 
細々ですが 廃れないように頑張りますのでよろしくお願いします!
スポンサーサイト
  1. 2014/10/03(金) 00:46:40|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トギのバンド参入

動画、アップしてませんよねー 忘れてました。

2月23日のブランコモンキー ライブで1曲

ボブ・ジェームスの Rush hour です。

ちょっと長くて、ちょっと難しいな って思ってて

リハーサルはボロボロで、本人も友達来てくれてて気分的に遊びモードで

ゲームやってた時に出番 呼ばれて なんか、渋々と・・・・(--;)




でも 思ってたより慎重にできた!

ひとえに ブランコモンキーのメンバー&サックス&フルートの寺谷夫妻のおかげです!

家でなかなか練習できない、しても 激しくやり過ぎて叱られることになる楽器・ドラム。

いつまで続けられるかな。

9月にドラムのグレードテストをとりあえず 受ける予定。



ピアノも習いたいらしい・・・。
コツコツ練習できるタイプでもないけど・・・それ以前に
母はもっと稼がないといけません 汗


  1. 2013/06/05(水) 22:16:43|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライブのご案内


我がバンド ブランコモンキー ライブまであと2日。

音楽仲間を募ってワイワイ過ごす的な夜になりそうです。

Feelin' groovy でご一緒したココちゃんは就活の面接が入ったので
今回残念ながら不参加となりました。

その他 以前カナダ人WのFarewell partyでご一緒した 
サックスプレイヤー チャーリーさんと愛さん に
今回お願いして ガッツリ参加してもらうことにもなっています。

ゲストさんだけでもすごい数。

ベース/片山さん、清水さん、まさやんさん
ボーカル/大山翠さん、鬼龍院かおりさん、Mikita さん
サックス&フルート/チャーリー&愛さん
ドラム(小型爆弾)/保戸トーギ

【ゲストさんのみどころは】
難易度の高い曲に挑戦している  
自由奔放で個性豊かすぎる妖艶なボーカル陣
まるでいぶし銀夫婦のような阿吽の呼吸、サックス&フルート

【メンバーのみどころは】
堺のバリーホワイト(知ってる人少ないか・・・笑)・平ちゃんの美声
スマイルは0円・ギターのみっちゃん
いつ、何杯、酒を飲むか・境ちせこ
パーマヘアのイケメンシンガー ウエル君の敏腕底力
治さんとチエさんのズッコケMC 

【スペシャルサンクス】
10年前は自称ジョージベンソン 今回PA担当 ビッキーしんごちゃん

そして プログラムです。
ume1.jpg



個人的に楽しみにしているのは アレンジをいじった曲。

バンドのレパートリーではあったこの曲には
フルートがほしいなあ と長らく思っていたところで
愛さんがフルートを吹いてくださるということで 
イメージにぴったりのソロが入ります!歌失敗しないといいけど 汗

あと まあいつも必ず入ってる歌謡曲系の新曲があります。

トギのドラムは・・・うん 危険があぶないですが 
まあ 経験ということで。。。。汗汗汗

生徒さんやゲストさんをお迎えするこのタイプのライブを
定期的に発信したいと思う その第一弾がこれです。

生徒さんの発表の場、音楽仲間の再会と発掘の場 となれば嬉しい。

  1. 2013/02/21(木) 09:22:30|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライブ案内

バンド活動は12月のトギ ドラムデビューのセラーを終えて
新しいユニットでライブをひとつ。 
国際色を豊かにしたいという場の意向に合わせて
インターナショナルにメンバーを組んでみようと思っているところへ
友人の紹介あって、声をかけて組みました。
お客さんも3割ほど多国籍な感じで 新しい感覚のライブでした。

IMG_1166a.jpg

次は2月23日(土)のブランコモンキーナイトです。今月は2回。
monkey2_23.jpg

トギも出演予定。今回はボブ・ジェームス。フュージョン!
荒削りで走るし、がちゃちゃうるさいけど 
10年以上ステージを共にしてきたメンバーなので許してもらえてる感が強い。
そして それに甘えており、これからも甘えます! 汗

次のブランコモンキーでは メンバーにゆかりのある人をお迎えして
セッション的な感じにしようということで
父の件で 発表会の企画を先延ばしにしてきた
歌の生徒さんや ベースの治ちゃんの生徒さんに参加してもらい 
Feelin' groovy でご一緒したシンガーの
ミキータさんとかおりさんとココちゃんもお誘いしました。
(ココちゃんは就活中なので出演はギリギリまで分かりませんが)
去年の夏に別件でお話をいただいて日を決めたけど 
同じく父の看護があってお断りしてしまってたので何か代わりにと思い・・・

このボーカル陣は、なんと3人とも自由奔放で個性的!
自分の意見もしっかり持っておられて、言いたい意見はちゃんと言う! 
それが 誤解でぶつかることある!でも話も聞く!

でも思うに 言いたいことが言いにくいという場合、 
正直その歌い手が自分である必要はないのかも。
意見を必要とされる場所、そこが 
決してトラでないみんなが輝けるステージなんやと思う。

年齢や仕事関係が上下であっても お互いに何かしらの得を大なり小なりシェアしたいから
時間を共有するのであり、お互いがあって、事業や計画が成立する。
そういう目線で、常に自分は平等に人を扱える人間になりたいと思ってる。

今後もあまり大きなことはできないかもしれない、
でも 演者もお客さんもその日、そこに集まるべくして集まった、
縁をつなげる音楽広場になってゆけばいいなあと 思ってます。

2/23(土) 開場18:30~ 
1部(生徒さんの部・トギ出)19時~ と 
2部(ミキータさん かおりさん ココちゃん の部)20時~ 
チャージは500円(ドリンク別)

私はサポートに回ったりするので 1部にも2部にもでます。

場所 International music bar Switch  

http://www.facebook.com/switchumeda

レストランなので食事メニューあります。

ここの魅力は、音と立地!西梅田から1分!
PB080164.jpg


  1. 2013/02/13(水) 00:26:15|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セラーでライブ

恒例のチエコ&ちせこ デュオ @The Cellar

今回も無事終了です。

kaeruhi_fotos_0018.jpg

今回も2曲のカバーと 自分たちのオリジナル。

奇遇な再会がいつも起こるセラーですが 今回は2人。

お一人は客席にいらっしゃいまして
過去にToo much というおでん&焼酎&ちょっと串かつ
のお店におりましたがそこのビル管理の方。

お一人はトギのドラム教室のベース科の先生で この日はタイバンでした。

ひょっこり場所を変えて出会うと見覚えはあってもスッと記憶が出てきませんでした。

年です。。と言いたいですが 実は昔からです。恥

見覚えは絶対にあるけど ずっと見つめて考えて、で 話かけられて思い出す。

で、そこで山盛り過去の会話が蘇る。
その記憶はたーくさん覚えているので それは逆に驚かれることが多いのですが
出会いの場を思い出すまでのきっかけが・・・今までたくさんの場所で仕事しすぎなのかなー もう。

というわけで you tube にいくつかアップしました。

1・黄昏のビギン 英語版
2・Tenderly 英語版と日本語詞を勝手につけたもの
3・愛するアナタの帰る日(チエコ オリジナル)
4・Goodbye (ちせこ オリジナル)
5・朝日がまぶしい (ちせこ オリジナル)
6・君と歩いてく(チエコ オリジナル)

ちせこちゃん オリジナル 酒好きが書き下ろす、酒飲みの歌。

「朝日がまぶしい」 笑


そして私のオリジナル 戦場へ夫を見送った妻の思いを歌にしたもの。

「愛するアナタの帰る日」



ピアノの調律がひどくて 1曲目が始まってすぐ

あれ??こんなキーだっけ?? と耳を疑いました。

それでも嫌な顔ひとつせず弾いてくれる 素敵なピアニスト・ちせこちゃん

彼女とはこれからも ずっとタグを組んで酒呑み活動 音楽活動したいなあ。

Thanks for watching!


  1. 2012/01/22(日) 13:01:30|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな