心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一進一退

先週土曜日 婆さんが脳梗塞のため 入院した。

自宅で倒れて嘔吐 翌日自力で立てなくなり、
救急車を呼ぶのを拒む婆さんを救急病院へ。
そこから「うちの病院では処置できないほど病状が悪いので」とそこからまた救急車。

国立循環器病センターのSCU(Strock care unit=脳神経外科の集中治療室)病棟へ。 

命がヤバイとのことで 家族全員と その日休みだったデ七はんも同伴してくれて病院へ直行。

到着した頃には なんとか一命を今はとりとめています と言われ医師の話を聞く。

重度の脳梗塞で 重度の糖尿病 で 
どちらかの病状をとってみても 生きていて意識があるのが有り得ない状態だったそうだ。

現在入院9日目 医師から

「信じられない状態でしたが 回復に向かっている」と報告があった。
2週間くらいは波があり 一進一退を繰り返すらしいけど 
命の危険はとりあえず去った模様。
「それでも ここからいつどうなってもおかしくない という状態はすぐそこにあります。」とのこと。

命の宣告。でも婆さんの意識はあって 話はできる。ていうか普通に話せる。
 
詳細はまた後日に・・・

そんなこんなで コメント レスなどできてないですがごめんなさい。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/30(月) 01:15:34|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ハゲミ。

とあることを始めたので 昼間よく出かけています。

子連れの外出って疲れます。
オニギリ持って、お茶持って、オムツ持って、と荷物もいっぱい。
でも託児所に預けて 行うような事でもないんで連れてゆきます。

そして 付き合わせたので 帰りに公園に行きますが
公園で私はグッタリ。前のように我れ先にと 走って遊べません。
(公園ついてイエーイと走っていたのは私なんで・・・恥)

それを知ってか 先日 

「ママ あっちいってて トギな いま え かいてるから」

・・・・・・・・・・・あ そう。

ふーん 絵なんて全く書けないはずさ。
だって紙と鉛筆を渡しても 穴をあけるか 人の書いた絵をなぐり書き消すかですから。

あっちいって と言われたのだから ベンチに座って茶でもいただく。

しばらくして 「ママ!」 呼ばれたので見に行った。

するとそこには・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

線路が。

かなりへたった感じですが 曲がった長い線を2本と それを仕切る短い線がたくさん。

今までは○ 描いてちょん。のみでしたが電車好きの俺、

はじめて描いた絵は 線路でした(笑)

たまたま寄った公園で 初お絵かきにちょと感動、でも写真は撮れず。

次回は携帯を携帯しなくては!


今日は紙に 長方形をいきなり 書き、「できた!でんしゃ!」と。
ああ たしかに電車の形さ。 わがまま言いながらも成長はしてるんかも。


今週はわがまま言いたい放題でグズグズグズグズ。 
託児所に預けてやろうか!?というくらい しんどかったので この絵がハゲミになりました。

  1. 2008/06/19(木) 22:57:36|
  2. 息子の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いらん。

最近(今週)はわがままです。

「ごましおたべる」 というので ふりかけ御飯を用意したら 「いらん。」
バナナを見つけて「ばななたべる」 というので 
渡したら「おおきいからきって」 と言われ 半分にカット 「いらん。」
「ソーセージたべたい」 と言われてむいて渡したら 「いらん。」
この時点で私は何度も ちっ  と切れています。

でも生ぬるい牛乳が大好きなのだが 食べ物をほんとに食べないので
牛乳で腹いぱいになっているのでは?と牛乳を買う量を減らした。
少しでも 何か食物をたべてもらいたいため 軽く言い聞かせてがんばる。

だって 何作っても 食べないし。
爺さん婆さんが買うコンビニ弁当やったら めっちゃ食べる。母凹む。
そしたら 今度はそのミルクの逆襲のごとく 食べ物を1~2時間おきに要求するも 「いらん。」

御飯の用意をしていたら 足にまとわりつきダッコ要求
線路作ってと言われて作ったら コースが気にいらないのか「ちがうの!」とつぶされ
「だったら我がでつくりなさい!」 と言うと逆切れ・・・・
人が御飯食べている時に必ず 用もないのにトイレにゆき「ママでたよ。」
と呼ばれて 箸を止めてゆくが 座ってティッシュもぎとって遊んでるだけ。

こんちきしょーめ こんな時期なのかと 何度も気を取りなおすが

「ママののんでるお茶をほしいー」というので あげると
わざと勢いでのみ ほとんどこぼす。あちこちビチョビチョ。

たまに会う人やらには まだマシな印象らしいけれども
こんなことが続くと 私も疲れ・・・・昨日バッチンと大手で背中を叩きました。

はい 爆泣きです。


今日もWと歌の練習 グズリぱなし。
真剣に練習しようとしてるWの気を引こうと邪魔ばっかり。
何度も注意しながら 時には遊び 全く練習に集中できず。
最後の最後まで悪さを繰り返す息子。

怒りの理由は必ず説明するし 仲直りには持っていきますが 
こんなに怒る私といない方が コイツはいい子に育つかもしれないな。

でもな 理由もないのに怒らないからさ。
親も人間だからな。大目にみようと心がけても感情あるから。
また息子の悪さはしつこいから。

「怒らない子育て」は存在するんだろうけど 私には無理。
私が怒らないイコール 無視 になりそうなんで。

3歳になったら落ち着くよ~ と言われるけど全くその気配はありません。

  1. 2008/06/19(木) 22:51:25|
  2. 息子の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大人の社交場~キャバレー・サン

雨が降っても サン サン サン

風が吹いても サン サン サン

ブルーナイト サン ミッドナイト サン

貴方は 私の宝

こころのふるさとよ 

サンサンサン




過去に千日前キャバレーサンにて
歌い手兼 踊り子で在籍してた時代に歌わせていただいていたテーマ曲です。
この頃は歌謡ショーという 区切りで 週に3回ほど20分のショーに出て
それから 新地のスナックへ働きに出ていました。

このテーマソングは本当によくできた曲で 
作者は当時のサンの社長 大正生まれの大草会長。
このほかにもたくさん 自作曲をお持ちです。 
現在はお孫さんが 若旦那として継いでいらっしゃるそうです。

スナックで働いていた時代にも この曲をよくリクエストされました。
関西の昭和なオヤジさん世代には なじみのある コマーシャルソングであり
私自身も 勤めていた約2年弱 ずっと歌わせていただきましたが好きなチューンです。
ちなみに3番まで歌詞があります。

先日から youtube の深みにはまり 関西の懐かCMをえんえんと見てしまいました。
レジャービルとかキャバレーというのは昭和の社交場として繁栄してきました。
時代の流れに 閉店が相次ぐ中 こういう場所が残されるのは貴重でもあります。

そんなキャバレーのひとつ サン 
そのど派手な電飾ステージで 20分のショーの中いろんなことやりました。
とんでもない曲で とんでもない格好で(エッチ系じゃありません)
2回側転した後15秒で衣装を着替え 
息もゼエゼエ状態でムード歌謡曲や このサンの曲で 
チップを集めるがごとく汗だくの汚い顔で客席を回ってみたり
(もちろんこんなことは苦手です)
ホントにこの時 ここではいろんな経験をさせていただきました。

創業32年 キャバレーサン

90分 呑み放題で5000円 (指名料は別) 明朗会計です。
大人の社交場ですからヌードショーなどもやっているはずです。
私は間近で本人、遠目にステージを見てドキドキしてしまいました。
日にちはサイトで確認してください。

現在 サンは移転して東心斎橋にあります。
友人のお店がすぐ近くに 3つあり そのうち2つはサンの目の前にあります。

前で客寄せしてはる お兄さん方が常におられます。 
私 キャップをかぶっていると ばれませんが
帽子なしで目が合うと必ず挨拶してくださいます・・・・。

私は特にたくさんお話したわけでもなく 目だった存在でも花形でもなかったですが
歌謡ショーの類が珍しかったからかな?
チャンスあれば 移転したサンにも お客として行ってみたいな。
  1. 2008/06/18(水) 00:01:16|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄昏のビギン。

ソウル・ミュージックについては 語ればキリがありません。
これは私が好きで聞いてきたからなんですが
同じように 自分でかき集めなくとも知っている音楽、それが 歌謡曲であり演歌です。

演歌やナツメロは 年寄りの聞く音楽であり 聴かないし歌わない
そんな人が多い とは思いますけども なんでもかんでも欧米化してしまって
日本人にして 日本の古き良き時代の曲を知らないなんてもったいない。



この寂しげでややハスキーでブルージーな声 ちあきなおみ。
水原弘の 「黄昏のビギン」 がカバーとして発売されたのは 1991年。
アコースティックライブでよく歌わせてもらう曲の1曲です。

みなさんご存知 「喝采」 がヒットしたのは1972年。 
プローモーションではこの歌詞 愛する人を亡くしたという内容が 
本人の実生活と一致ということで売り出された。
実際は異なったが 話題を呼び レコード大賞をとる大ヒットとなった。
87年にタンスにゴンのCMで注目を浴びましたが 女優業にも才能を発揮。
歌にもその表現力は現れていて
特に影や憂いを表現する歌いっぷりには 圧巻です。


「夜間飛行」 が続きに入ってますが これも好き。
衣装もかわいいなァ。

ところが 

1978年に俳優の郷治と結婚した、1992年に死別。
郷が荼毘に付されるとき、柩にしがみつき「私も一緒に焼いて」と号泣したという。
郷の死去以降は一切の芸能活動を停止。引退宣言もないまま現在まで
公の場所には一切姿を現していない。
 (Wikiから)


彼を深く愛していたという彼女。
ちなみに郷えい治は 俳優・宍戸錠さんの実兄だそうで。


イヤというほど歌ってきた曲 喝采。
実生活で最愛のひとを亡くした後 自分の代表曲であるこの曲を
ステージで歌わなくてはいけなくなるとしたら
・・・・・・・・・私は想像もできません・・・・・・・

デビュー曲はこちら 「雨に濡れた慕情」

マイナーコードな歌が好きな私は やっぱりネクラなんでしょうか。
  1. 2008/06/16(月) 00:04:13|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誰が 一体 何のために

今日 デ七はんのライブを見にはるばる遠方からお越しのご友人が我が家にご来訪の際 

取り乱す出来事が起こった。

いや 起こっていた。

朝からお客さんが来るのは嬉しい。

そんな興奮でやかましい息子を放し飼いにしながら ふと寝室の部屋の隅を見た。

押入れの上の ちっさい押入れが開いていた。

あー 開いてるわ 閉めておかなくちゃ







いや 待て。

これは 誰が開けたのかっ??

ちっさい押入れには ドラムのスネアが入ってまして

息子に遊びたいと言われた時だけ開けます。

そして 普段は押入れの扉やふすまが開いてると

息子が怖がるので 閉めて!と言われます。

なので 常に閉まっているはずのふすま

そして ドラムのスネアは開いていた方の反対側に入っているので

そっち側を開けることなど 
私にとっては有り得ないのだっ!


なのに 何故 いつ 一体 誰が 何のために
絶対に息子に触ってほしくない 漫画本、いや劇画本 ゴルゴ13がそこには
おさまっており パカーンとちっさい襖は全部開いて ゴルゴが見えていました。

だから なんで いつよ だれが あけたんよ!

お願いなので デ七はん。
ごめんごめん パソコンの部品が要るから 昨日あけてん。
と・・・・・言っておくれ・・・・・・・・・


ところで今日のライブ よかったですよ。

お疲れさまでした。



だけど 誰が なんのために 人のライブで スタート後の 

やや緊張気味な 静かなひと時に 「メエメエ!」と叫ぶ?


・・・・・・・・・・・・・・・ふすまを開けたのもオマエなのか?

  1. 2008/06/15(日) 01:33:54|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

便利品

子供ってナンデまっすぐ歩かないの???

常に欽ちゃん走り。

理由は分かります、自分の影が自分を追いかけてくるのを見て走るから。
でも危ないやんか。

ところが ここへ来て便利な品を見つけた。

子供が黙ってまっすぐ目的地へ向かってくれる小道具。

それは、キャリーバッグ。

CA340686-0001.jpg


なかなか様になっちょる。オマエは一体何歳だ?

映画でハリーポッターが持っていたらしい。
ハリーポッターみたに する、というので引っ張らせてみた。

CA340689-0001.jpg


お♪行く行く
調子に乗って 歩き出す。
「ぶつからないようにね。」「まっすぐね。」

CA340687-0001.jpg


スタスタスタスタ・・・・・・・・

ひたすらまっすぐ、早く。

CA340688-0001.jpg


子供の足では徒歩大人の倍以上かかりますが、これは早い!絶賛!
荷物も中に入ってるので私重くないし♪

おかげで希望の電車に乗れた。イエイ。

本人も上機嫌で写真を撮る。

CA340682-0001.jpg


が、調子に乗って荷物をいっぱい入れると重くてアウト。

そして 長旅の場合もアウト。このカートを引っ張りながらのダッコになる。

それは かなり辛ぇ。
  1. 2008/06/07(土) 23:33:30|
  2. 息子の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フラデルフィア・インターナショナル(PIR)

アトランティック、スタックス、モータウン 続いてはフィリー・ソウルを生み出した
フィラデルフィア・インターナショナル=PIR。

私の好きなコブシとメロディが
いっぱい詰まったレーベルです。

とはいえ オタクじゃないんで・・・・

音楽家 ケニー・ギャンブル&レオン・ハフが創設。

60年代の中期 カメオ/パークウェイというスタジオレーベルでの録音を開始、

チャビー・チェッカー
ディー・ディー・シャープ
ソウル・サヴァイヴァーズが
イントゥルーダーズ などが活躍 ヒットを飛ばす

69年 レーベル ネプチューン設立(すぐ倒産) 

シグマ・スタジオ録音に移り、録音制作は続く。
ギャンブル&ハフと活動を共にした大物プロヂューサー トム・ベル率いる 
デルフォニックスが登場し、“La La Means I Love You”がヒット



そしてPIR 設立 

70年代初頭にはオージェイズ、ビリー・ポール、
ハロルド・メルヴィン&ザ・ブルー・ノーツなどがヒットを飛ばし
フィリー発のソウルは全米~世界で人気を得ていく。

PIR以外でも、トム・ベルがスタイリスティックスや デトロイト出身のスピナーズの曲
を手がけてヒットを飛ばすなど勢いはとどまることを知らず。

70年代のフィリー~サルソウルを支えた、総勢50名近くからなるミュージシャン集団、M.F.S.B.。
モータウンのいうところのファンクブラザーズかな。
フィリーの ヒット・ナンバーのほとんどが彼らによって演奏/アレンジされた。
ちなみにM.F.S.B.とは“マザー・ファーザー・シスター・ブラザー”の略

この名前を決めたいきさつについての本人のインタビューがあります。
ギャンブル&ハフ・ファミリーみたいな感じでフィリー・インターナショナ ルって会社のマーケティング、
広告、宣伝をしてたから、それ用の名前みたい だったかな。
ギャンブル、ハフとベルの一家。それにギャンブル&ハフの一家
家族みたいなものが生まれてきたわけさ。グループのメンバーは、みんな一所懸 命働いて、
みんながベストを尽くそうとしてて。  俺らもその一部となる人みんなを仲間に入れてやってたからさ。
だからMFSBが 土台になってるんだね。これこそ俺らがやってきたことの基盤になってたわけさ。
オーケストラにバンドに音楽、ミュージシャンや、実際にテンポやサウンドを整えてくれた奴らとか。
みんな頑張って完璧な音を作り出そう、すごい レコードを作ろう、ってやっていたんだ。
そうやっていたからこそ、35年40年と 経った今でもあれらのレコードは素晴らしいんだ。
本当に、みん なが一体になってやってたんだ。家族みたいにさ。


そのMFSBによる “TSOP(The Sound Of Philadelphia)”
TV番組「Soul Train」のテーマ曲として流されていたのが73~75年頃だ。
フィリーが全盛を迎えたころ それにあやかってヒットを狙う
フィリー以外のアーティストがヒットメーカー MFSBとの録音を求めてやってきたという。

創設者達はモータウンにを尊敬し憧れを抱いてはいたが異なるやり方で
サクセスストーリーを歩んでいったといえる。

◆モータウンはまだ45回転のシングルに力を入れていたが PIRはアルバムの時代の到来を意識していた。
◆モータウンではモノラルが中心の制作だったが、PIRはステレオ中心のレコーディングを積極的に進めた。
◆モータウンはまだAMラジオ中心のプロモーションに対して、PIRは幅広いターゲットを狙えるFMに
焦点を絞ったプロモーション

代表的なアーティストをあげると オージェイズかな。
あたしゃ 好きだね。男臭い歌唱法でリードをとる エディ・リバートはステキ。



フィリーサウンドの魅力はストリングス、フルートなどを生かしたアレンジ。
「こんなソロのメロディーやコードの後にこんな拍子を入れてこんな展開いくのってステキ♪」
ミュージシャンにとって ひねらなくては届かない かゆい所に手が届く、
そんな効果が何重にも重なって 私のハートをワシづかみにしてくれる音楽集団だ。

  1. 2008/06/07(土) 23:14:48|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モータウン。

1959年に設立されたレコードレーベル 
黒人アーティストによるソウルミュージックが中心でビートルズにも劣らない興行成績を上げたが
1988年に所有権を売却、現在はユニバーサルレコードと合併した。 

デトロイトの通称・motor town(車の産業が盛んでした)。
これまで黒人音楽の背景の土臭いイメージであった 
麻薬や犯罪、貧困、労働などの空気を一転させた戦略で 白人層にアプローチする。

創設者はベリー・ゴーディ・ジュニア
彼は黒いエルビスと言われていたジャッキー・ウィルソンへ自作曲を売り込み、採用された。
その後 自らが発掘した、ソングライターでもありグループである
スモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズで全米ヒットチャート入り、

その後ダイアナ・ロスで知られるスプリームス(シュープリームス)
リトル・スティービー(スティービー・ワンダー 13歳) 
マイケルジャクソンのジャクスン・ファイブ
ライオネルリッチーのコモドアーズ 
マービン・ゲイ などが日本では有名。

小粋な衣装(と、言っていいのか 私には不明だが・笑)で上品な振る舞いを躾されたと言う。

この頃の古ビデオなどでは このモータウンなグループが白人層のみの観客を前に
舞台でショーを行うものがチラホラあるが 舞台セットは豪華だが観客の誰もノッてなかったりする。

やっぱりノッて踊ってナンボやと思うんだけどね~

【以下、代表的なアーティスト】

アイズレー・ブラザーズ (チエコ一押し)
エドウィン・スター
エリカ・バドゥ
エル・デバージ 元デバージ
コモドアーズ
スティービー・ワンダー
スモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズ
スプリームス(シュープリームス)
スピナーズ
ダイアナ・ロス 元スプリームス
テンプテーションズ
ジャクソン・ファイヴ
フォー・トップス
ブライアン・マックナイト
プリンス (2006年-)
ブルース・ウィリス - 俳優として活躍 歌手だったのね~
ボーイズIIメン
マーヴィン・ゲイ
マイケル・ジャクソン 元ジャクソン・ファイヴ、後にEPICへ移籍。
マイヤ
ザ・ミラクルズ
メアリー・ウェルズ
ライオネル・リッチー
リック・ジェームス
ロックウェル ベリー・ゴーディ・ジュニアの息子だったR&Bシンガー。

そしてこのモータウンサウンドを作り上げた スタジオ・ミュージシャン達
「ファンク・ブラザーズ」のベーシスト ジェームス・ジェマーソンの物語が本となり、
「永遠のモータウン」という映画になったことは音楽ファンには有名であります。
一流のJAZZ ミュージシャンでもあった彼らは クレジットに一切記載されない、
印税もないのが当たり前の当時の世界だった。
今となってアメリカン・ポップスの代表にもなるモータウンの名曲達を作り、
この世に送り出した音楽の職人達 モータウンサウンドそのものといっても過言じゃない、
そんな彼らの物語であります。

この当時のモータウンに起こった出来事がインスパイアされてできた
ミュージカル&映画のドリームガールズが 最近話題ですが、私も見ました。

(・・・・・・・私 ダイアナ・ロスも ビヨンセもあまり好きじゃないのですが 
ビヨンセはこのストーリを母から聞かされて育ったらしく、
この役をするために生まれてきたといってもいいくらい 仕上がっていた。
猫背なダイアナ・ロスぽく そして本人よりさらに美しくてよかったね・・・・)

現実にはスプリームスを脱退させられた フローは
3人の子を残して心臓発作で 32歳の若さで亡くなっている。
この映画の方 脚色がどこまで本当なのかは よく知りませんが
ミュージカルがフローの視点で書かれていた ということだし
オリジナルメンバーのメリー・ウィルソンもこのミュージカルを後押しするかのような暴露本?
を出しているとか。 じゃ こっちはダイアナさんの視点なんでしょうか。

私はあの方は 偉大であっても好みじゃありません。

ま   好みの違いです。

当時のご本人たち。↓ 本来は4人ですが 3人のものを。
フロー(脱退した)、メリー、ダイアナ 順です。



モータウンはR&Bレコードの歴史を築いた 偉大なレーベル。
R&B=モータウンだろ?って言う意識の方も多いと思う。
傘下のアーティスト名並べただけでも 大御所揃いです。
  1. 2008/06/07(土) 23:12:59|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アトランティック。

アトランティックというレーベルは モータウンと並ぶ大手レーベルで
先日ワッツタックスで紹介した スタックスもその傘下で
サザン・ソウル、メンフィス・ソウルと言われてます。

アトランティックについて 
1947年 アーメット・アーティガンとハーブ・エイブラムソンによって設立。
ハーブ・エイブラムソンはユダヤ系のJazzマニアで、
アーメットはトルコ大使の御曹司・トルコ人。 
父親の赴任先で聞いた黒人音楽やD・エリントンなどのJazzに夢中になり 
大使館に黒人アーティストを招いて音楽界を開いているほどだった。
人種差別が厳しい 当時のワシントンで 白人(トルコ人は白人とみなされていた)
と黒人が同席するパーティなどは皆無。外交官家庭の特権でこのような会が催されていたもの
と思われる。トルコには帰国せず 本土に残り、レコード屋を経営しはじめたのが
レーベル立ち上げのきっかけになる。
R&Bやロックのレーベルで有名なレーベルの創設者は意外にも
違うルーツを持つ2人から成ったのですね。


1949年頃ある女性歌手をきっかけに ヒットを飛ばす。

その女性歌手・2006年に他界した Ruth.Brown


エイブラムソンが退いた後、アーティガンの兄とジェリー・ウェクスラーが加わり、
この3人によって運営された。

R&Bやジャズの名門レーベルとして有名で
1952年から1959年まではレイ・チャールズが契約しており、レーベルを牽引した。
その後、ビートルズの旋風に乗じてイギリスのバンドシーンが上陸してヒットチャートを独占、
レイ・チャールズ他の売れっ子スターを引き抜かれるなど 不況が続く。

その苦境にあったアトランティクスを救ったのは 傘下に入ったスタックスレーベルの登場と
マッスル・ジョールズスタジオのミュージシャンの貢献によって 
ソウルの女王 アレサ・フランクリンが生まれたこと。

スタックスについて
創立者は 白人姉妹で ジム・スチュワートとエステル・アクストン
二人の名前のスペルのミックスがレーベル名であるが
当初はジムがフィドル奏者ということもありカントリーミュージック路線だったが
リズム&ブルースへ転向し シカゴ・ブルーズなどの録音も多く残した。
代表的なスターはオーティス・レディング(68年 飛行機事故で他界)、
その後はワッツタックスにも出演したアイザック・ヘイズ など。
サム&デイブもアトランティック所属で スタックスとして売り出した南部らしい力強さのあるデュオ。

スタックスで音作りの鍵を握っていた ハウスバンドはブッカー・T&The MG'sで
白人と黒人の混合、黒人の多くが占める南部でその頃には珍しい構成スタイルだった。
あの有名なブルース・ブラザースの バックを努めたバンド
と言えば分かる方も多いのでは?

その後 世の中をR&B旋風が通り抜け ポップス業界はロックへ人気が移行してゆきます。
1960年代中盤から徐々に白人ロックにも進出し、
クロスビー・スティルス&ナッシュやレッド・ツェッペリンを送り出し、アトランティックは
1967年にワーナー・セヴンアーツの傘下となり、
ローリングストーンズを獲得、R&Bをを経てロック業界を代表するレコードレーベルに。
インディーズレーベルからメジャーへと成長してゆきました。

・・・・・とさ。長いねぇ。

T.I.
レイ・チャールズ
コースターズ
ドリフターズ
ベン・E・キング
オーネット・コールマン
ジョン・コルトレーン
モダン・ジャズ・カルテット(MJQ)
チャールズ・ミンガス
アレサ・フランクリン
ウィルソン・ピケット
ヤング・ラスカルズ (ラスカルズ)
バッファロー・スプリングフィールド
クロスビー、スティルス&ナッシュ
レッド・ツェッペリン
イエス
エマーソン・レイク・アンド・パーマー
ジェネシス
ジュリアン・レノン
ロバータ・フラック
ダニー・ハザウェイ
スピナーズ
フォリナー
シック
ジュエル
ABBA
Mr.Big
KIX
スキッド・ロウ
ホワイト・ライオン
サム&デイブ
ジェームス・ブラウン
オーティス・レディング

私は アトランティックレコード はアレサやダニー・ハザウェイの在籍という印象からか
リズム&ブルーズにゴスペルのエッセンスを加えた音楽という印象を持ってます。

アトランティクスが流れをつかむきっかけとなった ルース・ブラウンの映像をもうひとつ。
B.B.king とのセッションです。


アップのこのメイクを見たときは ハナ肇か?と驚きましたが 違いました(笑)

せっかく最後までお読みいただいたので ここで創造力を試してみます?

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もし、貴方が 必死に歩んできた人生の中で 
やっと探し当てた理想のプリンセスを見つけ、初めて結婚を申し込みたい人だとします、そして

その相手のお嬢さんのご両親がこの二人だったら・・・

というわけで R&B業界を世に広めた 大手アトランティクスの紹介でした。
レーベルの話は 非常にややこしいストーリーが多くて 
内容に少し時差や細かい間違いはあるかと思いますが 勘弁してね。


  1. 2008/06/07(土) 23:12:19|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新妻になった友

最近結婚したマブダチの新居に無理やりお邪魔した。

彼女が結婚したいきさつを 気になって仕方がない私だった。

過去 彼氏を一切紹介してくれない彼女だったが

やっと ダンナさんには会えた(笑)

手料理をいただいた。

息子は食い散らかした上 ダンナさんの部屋を襲撃

断りきれないダンナさんは眠い目をこすり 公園へ

息子の遊び相手となってくれた。

明るく手を振る息子 初対面のダンナさんへ公園に連れていってもらった。

母はその間、ビールをよばれる。


しかし 人見知りせんヤツやな???

幼稚園でも保育園でも託児所でもどこでも もうOKなのかな? 

新妻&ダンナさん ありがとうね!
  1. 2008/06/05(木) 00:21:56|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クイズです。

とあるレストランにて突然走る息子。

走っていったので ナニゾ悪い事が起こると思って追いかけました。

すると・・・・・・嬉しそうに座ってた。

CA340715-0002.jpg


さて ここで問題です、本物はどっちでしょう?
CA340718-0001_01.jpg

「君、可愛いよね・・・・・・」


CA340717-0001_01.jpg

「キッスはレモンの味」

いろんな物に似てます、息子は。
たいてい 子犬(シーズーとか モコモコヘアのヤツ)なんですが
これは髪の質やら形 足元までそっくり。

この際だから もうワンショット。これでクイズの答えを錯乱させてやる!
CA340716-0001.jpg


さて 正解は・・・・・・・・・(中ぶたの裏にはありません。)
  1. 2008/06/01(日) 23:38:37|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

機関車@梅小路

鉄道博物館の4日前にずっと行きたかった 梅小路 旧二条駅。
昔からずっとここにある 機関車博物館に行ってきました。

カメマンの頃 ロケでよく公園は利用してて 横目でチラチラみながら気になってたところ。

爺さん婆さんに頼んで 連れて行ってもらいました。

CA340696-0001.jpg


婆さんは足が痛いの手が痛いのと言って 歩かず。おタバコ吸い放題。
すごい晴天で 日差しが痛かった。

ここで SL の10分試乗、その際周りを走るいろんな電車が見える。
本物の煙、警笛、迫力だ!

のぞみ500系、スーパーはくと、はるか、サンダーバード、雷鳥、山陰線、などなど
息子におなじみの電車達。SLに乗ったことよりも 客車から見えた電車の方が興奮してた。

警笛やハンドル操作が体験できる操縦席がありました。
行きにも通ったけど その時はかなり怖かったみたいで近づくのもイヤと言ってたけど
SLに乗って本物の警笛を聞き、ターンテーブルが回って 燃やした石炭を水で消し、
石炭を積み上げる作業の後 車庫に入るダイナミックなステージを見て 
帰りにその怖さはなくなってて 警笛を鳴らして大喜び。
そこに外国人の小学生や子供達がいたのですが 仲良く順番に遊んでました。

で ここでも 英語。

日本人の子供と外国人の子供と半々くらいでした。

向こうの3歳児~4歳児 ほんとよく喋りますね。
Hello~!ナンタラカンタラ ペラペ~ラ・・・・・・
トギも 何の抵抗もなく はろ~! (これは言えます!)

すごいニオイがする!
と英語で話しかけられ Smell という単語を聞き取った模様。

「なんのニオイ?ニオイすんのか?」

もちろん息子はものおじしませんが 思いっきり大阪弁です。
そばにいた お婆さんらしき人が 「英語言ったってダメよ~ みんなわかんないから」
とその子に話かけ トギの顔を見るに ん?英語大丈夫なの?って顔でした。
どこから 見ても生粋な日本人じゃありませんから(^^;)
息子と同じくらいの年の子でした。


その後 8~9歳くらいの白人の男の子(すごい可愛い 優しい子でした) と
しばらくその操縦席で遊び。

My turn?と聞かれて

「まだやで」と・・・・・

で ちょと分からないレバーがあって 「ママなにこれ」と聞くのでお兄ちゃんに聞いてみたら

I think....this is hand break と答えてくれて

「ああそうか ブレーキか?!」とまたもや大阪弁で・・・・・

「これ いっしょにひっぱって!」と話かけるトギ

・・・・・・・・まだ分かってないのかなあ?


でもです やっぱり思いました。

そんな環境になければ 使えなくて当然だよね。

公園行っても周りは日本人キッズだし。
私は 前から書いてますけどいろんな国の子に慣れてほしい。
だから そのうちの公用語を使うことに抵抗ないくらいにしたいな と思う
日本にいるから目立つけど 外国行ったらいろんな子がいろんな親の元で生きてるわけで。

この日は平日だったけど子連れの外国人観光客もいて 
日本の子供もいて、その間に境目はありましたが 
息子はちょうど中間ぽい感じで どっちにも大阪弁で話かけてた。

どっちの子供にも抵抗ないという意味ではよかった。
そう 橋渡し役でもいいと思う、もし私が中間的な立場だったら
自分も楽でいられそうな気がします。

今後 何か世界の子供達と遊べるきっかけみたいなものがほしいなぁ。



  1. 2008/06/01(日) 23:37:57|
  2. 息子の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな