心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ごあいさつ。

あっという間に大晦日。

今年もたくさん友人、諸いろんな先輩方には下世話に、いえ、お世話になりました。

アップしていきたいと思いつつ できてませんけども、

生まれて以来、トギにプレゼントをいただいた方々、

デ七はんをはじめ、書ききれません。



親、こんなに貧乏やのに すごい金持ちの息子のように
家の中は電車のオモチャだらけです!


ほんと ありがとうございます。

いざ、親のあたしが 何か買ってやろっかな?と思う前に
いろんな方から いろんなプレゼントをいただきます。
その方がに 何もお返しができていません。

あたしと知り合ったばっかりにすみませんです、皆様ん・・・・

しかし電車電車と 飽きもせず息子ったら。

今日は 「トギ、大きくなったら なにになる?」と聞いてみたらすっと答えました。

「電車になる!」
 

電車の運転手ではないのか???たはは・・・・

朝から晩まで、電車の遊びですねん。
人見知りも全くせず、ガンガン話してきますが それのほとんどが電車のことです。

こんな息子ですけど またお目にかかったときはいろんなこと教えたってください。

生まれる前から知っている人達ばかりなので 可愛がってもらえてとても嬉しい、
けど それに甘えて 天狗にならんように 得をしたりプレゼントを
もらったりするのが当たり前にならんように 教えていかなくてはと思う。

来年は そうだな なんか 習い事でもさせるかな?

そのためにも私自身は 婆さんの生活が落ち着き次第 パートなお仕事しようと思う。
とりあえず入院と引越し費で使ってしまった費用、(→開業予定の資金でした)
をまた作るので 忙しいけど 仕事も頑張らんと。 
歌の方も活動はしたい。人間リフレッシュしないとさ。

好きなことをずっと続けることは 精神を支えてくれるものです。



ではでは みなさんも健康にはお気をつけて どうぞよいお年をお迎えくださいね。

今年もありがとう。

LUV&PEACE&SOUL! 

スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 23:55:26|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の爺さんの口癖

「70歳になっても初体験って、あるもんやねんなぁ・・・・・」

介護に直面してますんで こんなことよく言います。



爺さんも私もトギも寝不足が続いてます。

(夜中に 痛みやら トイレやらで 婆さんに起こされます。)



健康に注意してもらわないと。
  1. 2008/12/20(土) 22:00:50|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いろ 

あしを並べて聞いてくる

ト「トギのあし チエチャンのあし いろ ちがう?」

チ「うん ちょっとちがうね」

ト「チエチャンのあし どんないろ」

チ「うーん そやね トギよりちょっとうすい色」

ト「トギは?」

チ「チエチャンより ちょっと濃い色」

ト「どんないろ?」

うむーーー(しばし考える) 

チエチャンのはスナックパンのいろみたい、
トギはブラウンシュガーのパンのいろみたい。

こんな答えでいいのか???

(黒糖パン 私達大好きで。おいしいよねーなどと言い・・・)

これだけじゃあ だめか と思い

エル特急もいろんな色あるやん?

と・・・・電車ネタに持っていく。




そして その後

「黒糖パン、たべる♪」

特に その答えに不服はなさそう。


[いろ ]の続きを読む
  1. 2008/12/20(土) 21:57:52|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絶不調。

子供の風邪もらって 昨日から寒気と吐き気とめまい。

婆さんがデイサービスを利用する日なので 介護は少しまぬがれる。

爺さんも諸々の用事で留守。

起き上がるとしんどくてしんどくて 朝からトギの相手をせず 

グズられるのを覚悟してひたすら寝る。

でも珍しくグズらなかった。

寝てる私の横にずっと座り、DVDを見たり電車で遊んだり

様子みながら優しく乗っかかってきたり。

頭をなでてくれたり。



婆さんが帰るとトギを叱る回数が増える。

ヤキモチ焼きな赤ちゃんがえりのためだ。

子供に この婆さんの重い病気のことは理解しにくいだろう。

例えば ベッドや車椅子にちょっと当たっただけで痛みが走る 

常に視床痛という痺れのある後遺症、過度のトイレ、イライラ、情緒不安定など。

人の手を借りないとトイレに行けないから 

当然私も手伝うわけで、

「チエチャンが行ったらアカンの!!」

「チエチャンはトギとあそぶの!」

私が手伝うとトイレ終わるまで部屋の隅でずーっと泣いてます。



ちょっとかわいいです。

でもしつこく泣くのです。



でも今日は 絶不調で相手もしなかったのに 大人しく過ごしてくれたおかげで

夜には少しマシになりました。




体調管理には 気をつけないと。


  1. 2008/12/19(金) 00:17:19|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤ちゃんがえり・・・

婆さんが退院してきた。

半身麻痺なので全く1人で立てません、どっぷり介護な生活ですよ。

入院していた病院に不信があったので 無理に退院させましたが
薬嫌いだった婆さんが 夜が眠れないので薬、薬とうるさいことと 異常なトイレの回数で
思った以上にツライ夜が続いたので 別の病院を受診したら 
「脳梗塞には(危険なので)普通は処方しない眠剤」 が処方されていて
即 やめてゆくことを進められ、今後はその病院で定期健診を受けることになり、
徒歩圏内のかかりつけ医をケアマネージャーさんに探してもらうことになった。

入院して4ヶ月 覇気がどんどんなくなってリハビリも進まず笑うこともなくなってた。

新居の家に帰ってきて まだ土地にも慣れず、
病院ほどの施設も看護士もいないので不便さはあるだろうけど 
少しづつ 安心を取り戻している とは思う。
体の回復はまだまだ、といった感じ。

その分 家族は立ち回っているのでしんどいねんけど。

日帰りでお風呂に入れるデイサービスへ通うことになった。
体験入園したら 食事も対応も気に入ったみたいで良かった。
その間 爺さんも少し休憩できるといい。

さて 私達は?買い物とか用事用事であわただしいわ。

トギは最近時々 いい子な一面もありますが
基本的には悪ガキで 婆さんに私の意識がいってることに
ヤキモチやいて拗ねて泣いてます。

明らかに赤ちゃんがえり。

相手が違う気がしますね。

  1. 2008/12/18(木) 00:22:22|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食事療法。

婆さんの退院が8日にとりあえず決まり 明日は退院に向けての精密検査。

退院 だけど 課題が山積みです。

糖尿食、合併症(脳梗塞と高脂血症と高血圧)の再発防止。

自宅に戻った人の8割が1年以内に再発、

婆さんの場合、次の再発は命にまた直結(次は絶対にヤバイ度 98%)なんで

食事療法は自宅治療の鍵と言われていて

明日医師と栄養士さん面談に行ってきます。



「糖尿になったら基本 薄味に・・・・・・」 有名な話で。

私はコンビニ弁当は濃くて食べられない味覚の人です。
洋食は大好きだけど うまく作れないので 家じゃ和食ばっかりです。
うちの調味料で家にあるけどほとんど使わないものは 塩コショウと濃口しょうゆ。

(それでも私の血糖値は高い・・・・体質遺伝やとか。 なんか損した気分ですが?)

婆さん基本的に超・偏食家で濃い濃い味付けの人でした。
私は家を出ていろんな食べ物があることを知り、その後
結婚して薄味の義母の味付けが好きになった以来 
実家の料理は食べられなくなりまして(^^;) 今は
レシピに載ってるものの用量では半分以下の量で十分です。

(酒を飲めばけっこう濃くても食べられるけど!)

病院食は行ったときに必ずつまんで味見してますが これがすげーマズイ!
先週 婆さんは何度か帰宅して泊まり、退院後のシュミレーションをしてみたけど

よっぽど病院食がまずいらしく うちのご飯 食べる食べる・・・・

もっともっと・・・・と箸が止まらない。

病院では出された御飯の半分も食べない。

うちでは食べ過ぎる。大丈夫かいな・・・・


しばらく研究して 糖尿食の宅配もとってみようかなと思ってます。

感覚の勉強のために、ですけど。

病院では甘えられないけど自宅では甘えられる環境にある、

食事療法に婆さんの命もかかってる。

うーん なんだか 大変だけど この大変さを楽しもう。

  1. 2008/12/05(金) 00:03:49|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな