心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知るのは自分の姿なり。


人間はこんな自分でも好きでいてくれる 必要としてくれる人と 
共に生きたいと思うのかもしれないなあ 

人間て 自然の中にある ちっぽけな生き物ですが
誰でも自分が一番かわいいわけで 自分のやってることは正当であり 
人並みもしくはそれ以上幸せになりたい と思ってる

そして その人生を一緒に生きる相手

自分を必要としてくれている誰かに対して その存在価値を
あって当たり前に感じてしまう時期も 訪れるときもあります。

たとえば 恋人であり 夫や嫁であり 子供であり 親であり 兄弟であり

すれ違いが続くと そう思います。

私の場合伴侶はいないので 当面の間は子供と2人で生きるということなり
お互い一緒にいて当たり前 イライラする時は当たり散らす相手になります。
心の底からむかつくし 感情を押し殺さなければいけない相手ではありません。

今は仕事場にボスの秘蔵っ子の玲史郎くんがいて
ああ 夫婦で子育てするとこんな感じなんやなあ なんて眺めてて
私はやっぱり子供によく 当たり散らしてたなあ と反省しきりの毎日です。

正直、両親の病気はきつかったです。
介護っていうのは重度になれば楽しめない。
さらに息子は3歳、反抗期が真っ只中でした。

やっと最近 落ち着いてるような気がする瞬間が増えてきてますが

怒りたおしてようやく今に至ります。
あまりのイライラにたいてい怒りすぎてきました。
それでもしがみついてくる息子。
初めは私の怒りを治めようと必死になり
そのうち泣きすぎて なんで怒られてたのか分からなくなり
それでまた怒られて 思い出し泣くけれどもまだ必死にしがみつく。 

理不尽なことで怒ったことはあんまりないと思うけど
基本 悪いことに対してババ怒りっていうのが日常的で
元々 怒らない方の性格な私をここまで怒らせるか!と思うくらいでした。

言うことを聞かないので 例えばパチンとやったり 
他の家庭で見た 威圧して、ルールとして覚えさせようとした時もありましたが
今は息子はなぜそうなるのかを説明すれば どうやら分かるらしい。

そんな歳になってきたのかなあ。

それとも私が息子の性格に慣れてきたのだろうか。

いつのまにか 時はあっという間に過ぎて 
どうなっていくのやろうと思いながら もう大人並みに話も出来、
ご飯も食べ、考えたり、動いたりしてる。

なのに私は前と変わらず ちょっとカチンときたらすぐブチ切れ。
子供の方は変わってきているのやから そろそろ変えやな。

子育て? というか 子供と生きる 

知るのは自分の姿なりです。


スポンサーサイト
  1. 2010/04/27(火) 23:01:20|
  2. 息子の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The bells

ザ・オリジナル の The Bell ていう曲。


I'll never hear the bells if you leave me
I'll never hear the bells
I'll never hear the bells if you leave me
I'll never hear the bells

もし君が去ったなら その鐘は聞こえなくなるだろう。

Do you hear what I hear  僕の聞いてるものが君にも聞こえるかい 
When your lips are kissing mine 君の唇が僕にキスしているときさ
Do you hear the bells honey 鐘の音が聞こえるかい?
Do you hear them ringing それが鳴っているのが聞こえるかい?
When I'm kissing you baby ベイビー僕が君にキスをしているとき
What do I have to do 何をしなくちゃいけないかな
To make you feel the tingling too 君もウズウズ感じさせるようにさ


Can't you hear the bells honey その鐘の音が聞こえないかい ハニー
Say it's just as good to you as it is to me 君には僕がぴったりだと言っておくれ
I hear the bells ベルが聞こえる
I hear the bells ベルが聞こえる
Oh ringing in my ears 嗚呼 僕の耳の中で鳴っている
Oh saying do you love me do you love me 嗚呼 愛してるかい愛してるかいって言ってるよ
Do you love me, do you love me 愛しているかい愛してるかい 
Like I love you oh baby 僕が君を愛するみたいにさ ベイベー

True love and joy and faith 本当の愛と喜び そして信頼
And all my strength I'll give to you darling 僕が君に与えるすべての力、ダーリン
My love is yours exclusively to enjoy 僕の愛は君のもの 君だけが楽しむための 
Any way you want to どにかく君の求める
※訳が微妙です。

One thing I want you to remember 覚えておいてほしい事
If you ever leave もし君が去ったなら
I believe I'll go insane 僕は正気を失うと思う
Darling I'll never hear the bells again ダーリン、僕はもう二度とベルは聞こえないだろう
No, no, no, no, no, no ノー ノー そんなのダメさ
Oh baby don't leave me, don't leave me baby 嗚呼ベイべー 行かないで 行かないでベイべー



えっと 長年聞いてたスウィートな曲ですが 何を歌ってはるのか歌詞をみて自分で訳してみた。

英語上級者の方 訂正あれば是非教えてくださいませ。

とにかくチウしてる時に ベルが鳴って鳴って鳴りまくっているのですね!
ロマンチックっちゅーか 熱く思い過ぎですね(笑)
 
そのベルに歌の焦点を置いて作られた、すごいね。

で台詞なんかが 入ってコチョコチョっと 聞き手はやられるわけですね。
歌の中にメロディ以外の効果作りが大げさなんでしょうか。

でも そんなのが大好きです。


  1. 2010/04/27(火) 22:32:04|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昔の写真。

昔の写真が出てきた。

以下 写真満載。

[昔の写真。]の続きを読む
  1. 2010/04/23(金) 03:24:15|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先々日の小旅行 富山の裏話。

朝6時半に家を出て お昼すぎには目的地の近くにはいた。

爺さんからメールが。

イヤな予感。

婆さんが朝から吐き戻したので救急車で診察へ行くとのこと。 []の続きを読む
  1. 2010/04/23(金) 02:57:12|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オモロイ。

なんかいろいろ見てたら こんな子発見。



大人になってもきっとこんな顔で こんなこと言ってるのかな?

ははははは。



ついでにもうひとつ。言葉が何語でも笑いは共通なのねえ。



ツボに入ったら笑いの止まらないアタシはニュースキャスターにはなれん。
  1. 2010/04/22(木) 01:25:52|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初リハ。

現在のお勤め先・あらき家 のボス主催の大型酒飲みバンド・新エディット

Feeling groovy の初リハーサルが 今日あった。

ベースとドラム君は 我がバンド ブランコモンキー(旧ホットサンブラザーズ) 
の核となるメムバーを迎えての新しい大型ビッグバンドである。

今回初めてのボーカル陣も初音あわせ。

課題曲は5曲。
5曲のどれもが構成やら コーラス配分やら大変な曲で
今回ボーカル5人のところ3人が出席ということでした。
さらに鍵盤がまだ決まっておらず、ギターが病欠ということで
ホーンとリズムセクション、ボーカル陣のみのリハーサルとなった。

心配をよそに どのセクションも皆さんお上手であり
性格的にも穏やかな方ばかりで 楽しく時は過ぎ、
一回目だというのにとてもなごやかで まとまり感のあるリハーサルだった。

息子を連れていった。メンバーになじみがあるので途中叱りながらもなんとか3時間もった。

バンドをいろいろやってきて思うに 現在ワタシの参加させてもらってるバンドは
いい人ばかりだ。昔は軽い裏切りとか 罵りとか張り合いとかいじめとかあって
バンドマンなんてろくなやついない と思った時期もあるけどここ最近はなくなった。
メンバーに恵まれていることに感謝です。

11月のライブ予定はハコ側の都合により 来年1月くらいになりそうです。

たぶん、バナナホールの跡地の 梅田AKASO でやる感じです。

頑張ります!

また 報告します!
  1. 2010/04/18(日) 23:21:25|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富山へ

あらき家企画の仕入れ旅行にくっついて富山へ行ってきました。

以下 写真満載。


[富山へ]の続きを読む
  1. 2010/04/15(木) 00:06:25|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほんじつのこんだて。

ほんじつのこんだて。保育園にて。

100324_1651_01.jpg

年長組の園児が書いてます。

可愛い。

字だけで十分 癒されます。

息子も家で練習してみたいといってやりますが 
まだラインに沿って字を同じ大きさに並べることはできないみたいで
字と字の分け目が分からないみたい。

書けるようになるかな・・・










今とっても 眠いわ。



そういえば 富山に行ってきました。

帰ってきて爺さんのご飯を作ってたらまた遅くなった。




こっちの本日のお献立は

たいのあら煮みたいなの
豚肉と竹の子のナントカ煮
春雨の中華ぽいなさらだ


それでも 雑炊にされるかなあ。


ほたるいか 買ってきたで。


それでも 全部味噌汁にぶっこんで 雑炊にされるかなあ。





寝ます。
  1. 2010/04/12(月) 00:02:38|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと前の話ですよ。

2年前に 60曲というライブを成し遂げた伝説のビッグバンド(ビックリバンドともいう!)

Field of TAO 音楽監督でベースの村上氏の ライブへ行って参りました。

ライブは7時半からなのに 家を出たのは1時。

それは皆で飲むためです。ふふふ。

私はウキウキでした。

子育て&両親のいろいろあって バンドの打ち上げや飲み会に出席できてなかったんで
メンバーとお出かけして酒が飲めるなんて 滅多ないチャンスだったから。

と、いうわけで ボスの車でお迎えにきてもらって 
運転をお任せし ただひたすら喋るワタシ。酒も呑んでないのに喋る喋る!

あっという間に 京都へ到着。

京都は 村上さんのライブ場所でしたが 
ボスのお母さんがお仕事住んでおられる場所で とりあえずお孫さんである

ケケケの玲史郎くん
※生後8ヶ月にして 彼はパパが苦しい思いでおんぶをして厨房に立ち鍋を振るっているというのに
ケケケ!カカカ!と高笑いしながらパパのお背中を蹴り蹴りしているのであります。見ごたえあります。


を顔見せにみんなでお邪魔しました。

私 親の実家が京都であり、西大谷本願寺の横のお寺が お墓になっていまして
毎年よくきている場所で お母さんの仕事場でありお住まいにもなっている保養所は
そのホン近くです。素敵な場所で、レトロ好きなので 超私好みの雰囲気です。
ワタシは前にも 一度お邪魔しています。

100313_1450_01_0001.jpg


町屋、古民家、神社などの古代建築には胸キュンです。

息子も 素敵に赤い絨毯の廊下に興奮。

外弁慶なので 歯止めがきかないので大変です。
新しい場所や 人に会うと極度に嬉しいのか 走りまわるんですわ。
走り回ったついでにマイケルやってーのリクエストに答えて顔真似↓

100313_1500_01_0001.jpg
最近よくマイケルのちびっ子時代に似てると言われます。
色かな?(笑)目が似てるんやって。うそ~ん。


桜入りのお茶★

100313_1458_01.jpg


中庭を望む

100313_1514_01.jpg


消防署の保養所ということでたくさんお部屋があるので
前にお邪魔したときも全部のお部屋を拝見したのですが 
今回も拝見しました。

やっぱりいいわあ この色が。

100313_1516_02_0001_0001.jpg
一回目の結婚の時(ブッ=3)大阪天満宮でお式をしましたが その時もこんな雰囲気でもうすっかり
すべてワタシ好みでした。こんな家こそが ワタシの理想なのさ。



興奮のあまり お茶室でごろ寝。

100313_1518_01_0001.jpg

窓ガラスはゆらゆら硝子が。水屋箪笥を買うときに探してましたが見つからないしあってもお値段が高い。

ふとした日よけに戯れる息子。(外出禁止のはずのメエメエが!)
100313_1514_03_0001_0001.jpg

で 花灯路がちょうど始まる日でしたので 石畳の通りには観光客がいっぱい。
みんなで夕刻の街へ繰り出す。

100313_1548_02.jpg


そして木屋町の居酒屋へ。

行くまでの間 抱っこ抱っこでグズった。バッキャロー。家で走り回りすぎじゃ!

京都が、田舎ではありましたが 居酒屋行くなんてそうそうないです。
田舎だから、家に帰る&またはお墓を参ることで 済ませてしまうから。

そこの居酒屋さんで 次のバンドに迎えるシンガーさん&サックスの奏者さんと落ち合う。

息子の相手をしながら酒を飲んで、いつのまにか時は過ぎ、
ライブの時間になった。

楽しい時は早く過ぎてゆくものだなあ。

うるさい息子でみなさまご迷惑おかけして すみませんでした。
(いつまで謝り続けるの私)
  1. 2010/04/09(金) 01:24:11|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大人の真似。

前は

なんか大人しいなあ と思ったら 悪いことやってる ってのが多かった。

最近は

なんか大人しいなあ と思ったら 大人の真似やってます。



爺さんの老眼鏡をかけ、
爺さんのパソコンデスクに向かい、
爺さんの日記帳を、

100327_1328~01


爺さんのように指をベロで湿らせ ページをめくる。

大人のやることよく見てますね・・・・子供って。
爺さんとは顔は似てませんけど 手の置く位置とか そっくりでした。

メガネは勝手に触ったら爺さんに怒られるはずだけど 面白かったので私は怒りませんでした。
  1. 2010/04/01(木) 00:55:15|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

進級。

4歳だった息子、3歳児のクラスで(おそ生まれの子がいるから)ぱんだ組でした。

明日から きりん組みになります。

今日先生から 息子が保育園で作ったり書いたもの一式をいただいた。

1月からの途中入所だったけど無事に1年過ぎ、進級します。




最後の日に担任の先生からこんなこと言われた。

トギくん、なんか急に変わりましたよ。

ひとつ上の子達と張り合うようになったり 
小さい組さんの面倒を保育者並みにみていたり 手伝ってあげたり
前まで ひと一倍おふざけモードだったのが 激減して
周りの子に注意を促すようにまで振舞うようになっているそうです!!!

(※家では、違います。)



一年間担当だった先生が 本園に異動となり入園式の準備などでしばらく
こっちにいなくて ひさしぶりに接したところ 
息子が明らかになんらかのスイッチが入ったように変わりました。

と言われました。

息子はいまどき珍しい外弁慶です(笑)

外で人がいるとハッスルしすぎて悪さして怒られる。

でも 一年間接してくれていた先生に言われて
ちょっと期待が持てます。

家で 私やらかいねちんやら爺さんには 抱っこだのおんぶだの
のしかかってきたり好きなことし放題ですが 園で先生に甘えて膝に座ったりすることは
ぜんぜんないそうです。でも今日は担任の先生としばしのお別れになるので
ありがとうのハグをしなはれ と私が言い、めっちゃ恥んずかしそうにハグ。

あれ?ハグ恥ずかしかったっけ?

と思っていたら他の先生から

「トギくんて照れ屋ですよね!」
家での自分については絶対語らない 練習の過程を見られたくない、
絶対に出来るようになってから見せてカッコいい!と言われたいとかそんなタイプで。 
褒められたら嬉しいけど ちょっと恥ずかしいような。
女の子には優しくしたいけど 自分では恥ずかしいから 例えば泣いてる子なんかには
ティッシュを先生に渡して「○○ちゃん泣いてるから渡してあげて」と言うそうです。

えっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・????そうなん???
家では人からオモチャ奪って喧嘩して泣き放題、
おまけに いまだにウンチの時は全裸でおケツ放りだして嬉しそうに走ってゆきますけど?


でも もうすぐ4歳になる とか もうすぐきりん組さんになるとか

そんなことを家では意識はしてきたようです。

なんにせよ 一年間の最後の日でした。

感慨深いです。

  1. 2010/04/01(木) 00:46:42|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな