心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5歳。

ふー 大変忙しい週でした。

トギ5歳になりました。

土曜はドラムレッスンと保育園の夏祭りで1日遊び疲れ
日曜はあらき家さんで 誕生日祝いを兼ねた アコーディオンのライブ演奏。
月曜はあらき家さんで 違う集まりの 同じくライブ演奏。

カワイイ玲史郎君を目の保養に、大人たちにチヤホヤされながら にぎやかな週末を過ごした。 
連チャンのおでかけで 誕生日当日24日は 親子ともども疲れ気味。
静かに小さい目のケーキで お祝いして
母からプレゼントあげて 大人しく遊んで終了。
いつも友達からいろいろもらうので 母のアタシはちょっと小さいおまけ品をあげるだけやったんやけど
5歳だし ちょっと大きいオモチャをあげてみようと思って 迷ったけどトミカのシリーズを買った。

でもやっぱり トミカの大型のオモチャはどこか好みに合わない。
なんかなあ。。。好みじゃないんだよ。
あけてみてやっぱHot wheels にすればよかったなーと思った。

まあ でもおまけの電車を喜んでいるみたいなのでヨシ。

子供の誕生日を5回迎えてみて 

毎年すごいスピードで子供は成長しているんやと実感。
今のこのグズグズも ワガママも 正直さも カワイさも今だけかもしれない。

子供が生まれた時、1歳になるって 子供の誕生日ってどんな感じだろうと思ってた
いろんな不安の中で生まれてきたけども 息子は大変元気で ワンパクであるが
一応 はつらつと生きて輝いているように思う。

よく喋る子供で 1歳半の時には100もの単語を言えていたので嬉しくて
昔は語録を書いていたけど もう一通りの難しい日本語は話せるので 性格その他の記録でも書こう。

******************************

無類の電車好き。戦隊モノは友達の家で見るも興味が今ひとつ伸びない。

他の子に比べると好奇心が超旺盛。

家ではワタシと2人だと大人しく、外弁慶でMAX 興奮し、ワンパクになる。

天邪鬼で扱いには疲れる。残念ながらこれは性格やと最近思う・・・・・・・・・・・

超泣き虫。小さい子供にちょっとたたかれてもすぐ泣く。 
兄弟いないから喧嘩し慣れてないだけやとは思う。今泣いててもいいから強くなれ。

だけど 人をよく見ている。特に大人の性格をよく把握している。

野菜もしっかり食べれる。野菜ジュースが大好き。お菓子も大好きだけど。

睡眠時間が長い。最低10時間くらい。昼寝はずっとしてない。

運動神経が良くて 体を動かすのが好き。
(卓越したジャンプ力があり園では一番、水中の息止めも園で一番らしい。)

音感が良い。特に歌の音程とリズム感は良い。
(ハモリを入れるとまだつられる。替え歌が横行。)
(リズム感については曲によって口演奏でフィルを入れる。
その際4カウントを見失わずに続けられる。でもたぶん3、4歳の時からできてた。)

ピアノは簡単な歌メロを自分で探して右手で弾ける。
左手はコードを探してはいるが当たり外れがある。

抜け殻触れるようになってから虫に少し興味が出てきた。

まだメエメエが好き。でも保育園には持っていかないことに納得はしている。

人に何かプレゼントをあげたいというキモチが最近あるようだ。
(こんなものもらっても困るやろ っていうモノまであげようとする)

小さい子供の面倒を保育園でよく見ているが 園を出たら全くみない。(玲史郎君はカワイイらしい)

物怖じしないで 初めての人とでも話しできるし 遊べる。

英語は(自分はできない)と思っている。ワタシの言ってることはだいたい覚えているから理解している。
英語を話せとワタシは強制しない。だってこんな英語力の親じゃあね・・・。でも一応頑張ってます。

寝る前に I love you too という。母まだ言ってないのに too だって(常に思われてる派?)
これは もっと小さい頃からずーっと言ってくれてるので癒される。

叱る時はとことん叱る私。最近それの回避能力がついてきた。言い返したり言い訳したり。
何故叱られたのか 納得した時は早々に謝り、
「いいよ」と言ったものの私の怒りが大きかったときは スリよって来て笑顔を誘おうと頑張る。
どんなにキンキンに叱っても また抱きしめようと思う。

この5年ずっと書いているけれども 子供って不思議な生き物です。

小さいのにこの存在の大きさには驚きます。

この小さな怪獣を笑顔でみてくれている
音楽関係者一同、友人一同の皆様 かいねちん 
おかげさまで5歳になりました。

いつもありがとう。

スポンサーサイト
  1. 2010/08/25(水) 23:54:09|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やめて、もぉ

親と住むのって疲れます。

20年離れて暮らしてましたから お互いに歳とって
私が家を出た時とは母も家にいないし、病気やし、子供いるし 状況は変わってはいます。

それにしたって 作りおきのおかずの件もですけども頑固でヘンコでイライラします。

3食そば食べてはります。
おかず作ったって 目の前に出されるまで食べないしね。
おいしくできたって味見もしないまま 雑炊に投入されるしね。

暑いから外出するのはイヤだというから ライブも来なかったけど
その同じ時刻に京橋まで歩いて市場行ってるしね。

まだ湿ってる洗濯物はずされたりね。

50代からのママさんコーラス募集のチラシ持ってきて「これ、入ったらどうや?」
歌声喫茶とか・・・・・・無理。歌う種類が違うやろーに。

汗をかいて人工膀胱のテープがはがれるからとシッカロールを貸してというのでトギのを貸し、
よく使ってるので 新しく買ってパフつけて渡したら「ワシはそんなん使うことないからいらん!」
どーやねん・・・いったい・・・。

熱出してるから氷枕持っていったって 「こんなんいらん、大丈夫や!」
でも私が置いて去ったら 敷いて寝てるし。なんやねん、いったい・・・・。

玉ねぎいっぱい買ったから市場行っても買わなくていいよとわざわざメール入れてるのに
安かったからと10個入りとか買ってくる「ワシが食べる!」と言い張る。
どーすんの今20個も・・・。

ネットの環境が爺さんのつながってなくて かいねちんもいろいろ調べてくれたりして
私も不当な請求書が来てるからおかしいよ って言って代わりに連絡しようか?
って言ってるのに「自分でやる!」と言い張るので放置してて 
でもまだ爺さんあてに請求が来るみたいやからお金もったいないで 
と何回も言うたら電話して来てもらうことになってて。
でも 違うプロバイダで私のネット環境は整ってるんやから来てもらわないで
2台使えるルーターを買えばいいんだと思うけど って何回も説明して
でも爺さんのPCに私のLanケーブルをつないでもつながらないから PC自体をみてもらったほうがいいって

ずーーーーーーーーーーーーーーーっと言ってきたのに

さっきocnの人が来て「あの・・・ネットの環境は当社でなくてもいける状態ですよぉ」
「ルーターを2台使えるものに代えるだけで使えると思いますよぉ」
と丁寧に説明してもらい 今ある状況を把握。 
ADSLを解約したのにプロバイダを解約してなくて無駄な料金を2年も払い続けていたらしい。

しかも ずっと払ってきてもったいないから ADSLでこっちはつないでもらうと言い張る。

私電話とケーブルとネット払ってます。二重に払うことの方がもったいないですが???すると

「いやぁ・・・もったいないですよぉ」 とocnの人に言われて納得し 解約することに。

自分でやる自分でやるって言い張るのはいいんやけど できない間お金払うんはもったいないから。
入院してたから 代わりにやろうか?ってずーーーーーーーーーーーーーーーっと言ってきたのに。


顔見たらお金の話ばっかりだった 昔からやけど。

ずっと言ってきたのに 聞かないというか 聞いてないし
ずっとやってきてるのに なんとも思ってないし
人の好意を軽くみるというか なんというか
自分を過信するというか なんというか
体裁を気にして見栄を張るというか なんというか

最終的には学歴やキャリアだけで人を判断する 
この話については またどこかで発散させるとしよう。

ああ そういえば こんな親だから私家出たんやなあ なんて思いながら。

ふー 疲れる。

でも親だし 今までの大変な人生とは違い、心豊かに生きてほしいとは思う。

ワタシたちと暮らすことで 少しは変わるんだろうか。

頑張れ ワタシ。


  1. 2010/08/25(水) 11:58:26|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

It's a small world

大阪の音楽界は世界が狭いです。

特に外国人は。

また子父知ってる人に会いました。

[It's a small world]の続きを読む
  1. 2010/08/21(土) 00:06:46|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めて会う

英語勉強サイトで知り合った人が 韓国から大阪に遊びに来るというので 

今日会ってランチした。

ネットで知り合って 実際に会うなんて 私にはまだそうそう多くないことで2人か3人目。

いい人、というか友達として自分に合うのかは まだよく分からないけども 
スカイプで英語教えてくれていて「英語を教えるのが好き」というのはよく分かってた。

向こうから積極的に連絡あったので 今回 会うに至った。
日本で英語を教えたい感じで偵察?のような感じだったかな。

会うまで途中 なんどもコンビニの店員に電話を代わられる。
(今の自分のいる場所を説明してもらうため)

お好み焼きを案内して 2時間くらい話した。
最初はレッスンみたいな感じを たぶんやりたかったみたいなので
やってみてたんだけど そのうちビールもほどよく
楽しく会話できたらそれでいいや って感じに。

新西蘭人(ヌージーランド)で 韓国在住 
日本語は全くできないので ガチ英語のみ。


まあ 子供が一緒じゃないから 話は英語に集中できたのでよかった。

印象的には なんかトロンとしたフワフワした人やったな。

言えば、

カナダ人Wから エネルギーを半分抜き取ったような感じの人。

どうなんだ?それは?って感じだけど。


それにしても 私をFack book に誘っておいて 招待の仕方が分からないから
自分で入ってと言われ リクエストしてもメッセージしても承認もされなくて
4年ほど経ったので カナダ人Wにメールをすると 

「OH!私全然ログインしてないのよぉ~ sorry!」

と言ってたけど ログインはおろか、最近はメールまで届かない。

お金払えよ~ちゃんと。

元気に恋でもしてるといいんだが。





  1. 2010/08/20(金) 23:43:12|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熱の次の日

朝もきつかった。熱は下がってたと思うけどめまいがひどくて。

(あー 仕事無理かもー) と8時の時点で思う。

でも仕事に穴あけるのはどうしても 申し訳なく 
行って無理やったらその時に言おう(余計迷惑やって)

と思って向かう。

お弁当だけ作って息子もいつもよりよく寝ていたのでギリギリまで横になった。

トギがおとなしかったので 「今日疲れてるみたいで」と言うと
そういえばお母さん目がくぼんでますよ と保育園の先生に言われた。

あの・・・息子の話だったんですけど それはそれで正解です。

(※クマなら言われたことあるけど くぼんでる だって)

靭帯痛めたので 2週間時間を短くしてもらって働いて
やっと普通に出勤できるはずやのに またこれで早退したいとか最高に迷惑な従業員だよな!

と思いながら 恐る恐るメールはいれた。

で 耳鳴りがしつつめまいがしつつおかずをお皿に並べて時間が過ぎた。

本番中(ランチタイムのピーク時のこと)の後半 ふと食べ物の匂いが鼻に。

あっ!私2日くらいご飯食べてない。

おっ おなかすいてきた!

おなかすいたよう おなかすいたよう おなたすいたよう 

もしお客さんがいっぱい来て 賄いなくなっちゃったらどうしよう!とまで思った(アホやね)


結局 食欲を取り戻したようなので 早退せずにそのまま働いて賄いをいただいて帰った。


思うに しんどい時でも仕事はあると気が持ち直すときがありますよね。

家でまた1日寝ていたら こんなにたくさん食べれなかっただろうな。

あらき家のお仕事と 絶品の賄いのおかげで 帰りにはだいぶ元気でした。


ありがとうございました!

  1. 2010/08/20(金) 00:58:02|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熱でた。

せっかく明日からお盆休みやって、張り切ってスタジオも入れたのに

夕方保育園から「トギくんお熱です」 って電話。

仕事の終わる頃だったからよかったし 考えてみれば 
保育園から迎えに来てくださいの電話は初めてかも?

(朝微熱あったときに私から迎えに行ったことはあったかな。)

盆休みの1日目は 高熱のためずっと寝込み。私はスタジオも欠席。
次の日はよくなったが 大事をとって家で遊ばせる。
次の日はお墓参り。爺さんの決めた行程で引率のもと 現地へ向かう。

そこで臨時バスに乗るという。
今までは車やったし一駅やから乗らなくてもいけるけど ちょうど来たし
これで目的地まで行くなら乗ってもいいよ と言い、乗る。 
でも乗ったら山上にある違う霊園までの直通バスやった。
お盆だから山道はダダ込み。ギウギウ詰めの満車で立ちぱなしの中、超冷たいクーラーのまん前。
息子もグズりながら1時間を無駄に過ごす。


「人生に無駄なことなんて何もないんだよ、チエちゃん」

私が新地で勤めていた時の超ベッピンのママで
シングルマザーでお料理が上手で 人の気持ちをとっても理解できる女性。
よく私に言ってくれていました。苦労人なんです。
だからうちの幼少~思春期の家庭環境を聞いてもらってからずっと言われてました。


が 強いて言えば このバスが無駄です、ママ。

と心の中でつぶやきつつまた巡回バスで同じ運転手の同じバスに乗り、
無駄を感じながらバスを降り、我がお寺まで歩く。
本来ならバス停ひとつ先のとこ。東山五条という場所です。(大谷本願寺じゃありません)

何か楽しい思いをしたくて 特急スーパーはくとに乗って帰ってきました。
ディーゼル特急なのに 中に入ると静かで先頭車は見渡しバッチリで人も隙いていて最高でした。
100814_1521~02


一緒に住んでいるからマジマジと見ることはありませんがこうやって写真にとると 
癌になって以来、ゲッソリ痩せました。
爺さんは 基本的に神経質で構い~なんで一緒にいると息子はワガママになるようです。
それでも時折仲の良いときもあります。爺さんも子供の頃は電車が好きだったそうで。
(駅名を覚える派)

100814_1435~01


帰ってきたら異様に疲れを感じていました。

で次の日も姉ちゃんファミリーが念願のマイホームを建てた(夫と義理父は大工さん)
ということでお祝いに行くのが日延べになっていたので行った。

しんどかったけど 今までは爺さんが行くという体調じゃなくてタイミングを逃していた。
行く気になっているうちに連れていっとこと思って。

で 帰ってきたら さらに疲れを感じトギが寝る頃には微熱。
洗い物と洗濯が終わる頃には頭ボンヤリで38度超え。

次の日(16日・最後の休みの日)は廃人でした。

朝起きたら「あー まずい これはまずい」という朦朧とした意識のなか
頼る相手も家族にはおらず 横でなんとか私と遊ぼうとする盆休みの元気な息子が。

かかか・・・・・・・・・・・・・・・かいねはん!どうか休みで予定も大丈夫でありますように!

私の場合 頼るのは常に 近くの家族より友達です(汗)

しかもこの人ばっかり!(大汗) 

メールを打つにも 字が 焦点が合わない!
1時間かけてメールをうち ただひたすら待つ。

そして 救援物資を持って息子迎えに来てくれた。

うわー ユンケルだ ポカリだ 冷えピタだ リゾットだ ゼリーだ(これはトギにとられそうだ)

起き上がることもできぬまま見送った。
1日38度~38.5度をウロウロ。

めいいっぱい遊んでもらって 帰ってきたのが8時くらい。
楽しすぎてか「もっと遊びたい」と拗ねて帰ってきた。

はいはい、ごめんな。あんたと遊ぶのに大人は体力と集中力を要するから長時間はしんどいねんで。

プールでこんなことしたり
NoName__b0001.jpg

たくさん遊んできましたので
NoName_a.jpg

日焼けしてすっかり外人になって帰ってきました。




めまいがしてたけど 息子もすぐに寝たし 自分もまたすぐに寝た。

で、次の日がお弁当日だったので 夜中に起きて 肉団子を作った。

あとは 漬物とかソーセージ入れて 動物柄のちっさいフォークで楽しさをごまかそう。
オクラも好きだからそれでいっとこう。

明日は仕事だぞ と思って また寝た。

基礎体力がたぶん人より少ないから 何かスポーツでもするかな・・・。と思う今日この頃です。


かいねはん ありがとう!
  1. 2010/08/20(金) 00:57:25|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現在の恋愛観

私が出会いの話を言うと 彼氏を作ることと勘違いされる事が多い! [現在の恋愛観]の続きを読む
  1. 2010/08/20(金) 00:56:22|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プチ・ハッピー

ID 持って長いんだけど Face book 長らく使ってなくて

最近 英語の勉強サイトで知り合った人が ミュージシャンでいい人だったので

お互いのコンタクトや情報をとるのに

Face bookを活用しようと 久しぶりにログインした。

そしたら・・・・・・・・・・・・・

もう何年も前に 何年もペンパルでいた人からリクエストメッセージがきてた。


当時はサルティンバンコのエンジニアとしてカナダから来日していたんだけど
私が毎週やってたライブの場所に遊びに来ていて 
ライブを気に入ってくれてお友達になり 毎週遊ぶようになった。

サルティンバンコを見に行ったときはバックステージまで案内してもらって
そこにいたスタッフのおおまかな主要メンバー全員を紹介されて
手厚くもてなしてもらって 楽しく時を過ごし

ライブには 毎週 たくさん友達を連れてきてくれるようになって
サルティンバンコのステージの プロミュージシャンも連れてきてくれて
セッションライブになったりと 素晴らしい思い出があった。

ペンパル友達は今までいた。

でもこの人は特に優しくて礼儀正しくて義理がたい、心地よい人柄で 
この関係はずっと続けられたら嬉しいと思っていたんだけど
彼が仕事を変えるかも ということを聞いたあとすぐ サルティンバンコで使っていた
メールアドレスが無効になってしまったようで 届かなくなってしまって

ああ いよいよ切られたかなあ なんて思っていた。 

Face book に私が登録したのは その昔のアドレスで
そこから発見してもらえたみたいで 
何かのトラブルでデータがなくなって、アドレスも変更になってしまってたらしい。

今はシルク・ド・ソレイユの公演でマカオにいる 
ということで 仕事も一度やめたのかもしれないけどまた続いていた。

そして 私も歌を続けていた。
アドレスは覚えてないだろうから プロフィールで見つけてもらえたんだと思う。

歌を続けていなかったら 見つけてもらえなかったな きっと、

と思いながら 久しぶりに写真などを見ていろんな思い出が蘇ってきた。

あ そーだ 大阪にいた時に来てくれていたライブハウスも 

先日マスターに会いにいった、思い出のある、あの場所だ。



思い出は その関係がつながっている方が 楽しめる。

海の向こう、同じ空の下 いい思い出を共有した友達から

久しぶりの再会メッセージをもらってプチ・ハッピーな 1日でした。
  1. 2010/08/12(木) 00:40:58|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

豚足のような足は

治りつつありますが 普通どおりに歩こうと心がけると

なんだか まだまだ 筋のどこかが痛みます。

耐えられるけど 痛みの場所が最初の場所と変わってきていて 

押さえると痛かった場所も変わってます。

きっと変な体重のかけ方をしてるんだと思う。

だから異様に疲れる。

そこへ落ち着きのない息子がやってくる。

駆け足で 元気いっぱい 踏んづけてくれます。




最低です。



でも さすがに悪いと思うのか

すぐに ごめんねごめんねと 焦って謝ってナデナデして

おみ足に チューをしてきます。

睨むより他にできることはナシ。

  1. 2010/08/12(木) 00:14:50|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

がん検診

子宮ガン検診いきました。

処方してもらいたい薬があったので ついでに。

区から送られてきた検診可能は医院は 冬まで予約でイッパイだとか。
結局は妊娠前から行ってた 私の主治医さんのとこに行ってきました。

予約もできて 検診も治療もスムーズで安心できます。

助成のおかげで 600円で済みました。

「子は何歳になった」「やんちゃしてるか」なども聞かれます。

男の子 何日に出産とかもカルテに書いてあるみたいです。

そこはトギも生まれてから一度連れていきました。
妊娠時、その前から通っていたのですが 子父が外国人であることは伝えていました。
妊娠、出産用語の難しいヤツも英語で教えてもらったりもしました。

トギを見て一言。

「へえ、えらいかえらしい子やな~ お父ちゃん似か?」
とシングル事情知ってるのに言われたりですね。

「あんたも歳やったから 生んで正解」とか

言われたりしました (^^;)

でも

「生みたい命は大事にしてやらな あんたは女性なんやから一生後悔する」

とか

「子の命も 親の命もみることがすべて自分に返ってくる」

とか

「自分の体も大事にせな 子ができたんやから」

とか さらっと軽くいつも言われる言葉が 心に残ります。


今回の検診も問題なく 気になっている症状の処方をしてもらい

また時々ここで診てもらおうと思いながら いつも帰ってきます。

処方は新しい薬でしたが めっちゃ効く。
こんなに効くなら 次は苦しまずに済みそうだ。


私行ってるとこ男性の泌尿器も診はるし 英語もOKですので 
男性も外人さんも見かけますが あまり気にならないです。

あとは上半身の検診もチャンス見つけて行きたいんだけど
それらしき症状が今は全く思いあたらないので 今のところいけてない。
ドックとか検診だけ行くと高いし区のやつは いけない曜日だから。

女性も男性も チャンスを見つけて検診は受けておきましょうね こっち方面も。

 


  1. 2010/08/08(日) 00:47:15|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストレスいろいろ

朝から飲み物の飲み方で 息子と喧嘩。

実にくだらん!

どんなコップで飲もうが 飲めたらええんや!!
自分は座ってて 入れて持ってきてもらってるのに 文句ばっか言いよる!!

そういう時は もうあげません。

泣いて叫んでも 人のしてくれたことに文句ばっかり言うたら 絶対にあげませんよ。
キーキー泣きやんで 大人しくなって 冷静になってごめんなさいを言えたらあげてもいいけど
ごめんなさいをヤケクソで言いながら 足で蹴ってくるときありますからね。

そんな時はダメ。しょうもないことで毎日大喧嘩です。

************************

おかず、これとこれあるから といつものごとく鉢に盛って分かりやすい場所に置いておいても
結局 そばを買ってきて 自分でつゆかけて食べる爺さん。

時々じゃなくね。毎食そばです。ダメでしょう?

「いや、冷蔵庫から鉢出すのが面倒くさかったんや」

と言って、そばを買いに行くのは面倒じゃないのか???????

朝昼 同じものを 2回食べてはりますは。

夜は私がいて強制的におかずを出すので バランス食とらせますが。
未だに作ったおかずは 味見もせずそのままそばのつゆに入れられて
醤油をどっぷりかけられて 作られている。

人の行為&好意 ってのを あまり考えてないんですかね。

外が暑くてストーマ(人工膀胱の袋)に汗をかいてもれるから絶対に出たくない と言って
娘が集客を必要とするライブにも タクシーで来ていいよ&チケット代ももちろん出さなくていい
と言ってたのに足を運ばない、なのに同じ日に 京橋までわざわざ漬物買いに歩いて出かけてる。

で 爺さんは 体調不良でこの3日寝込んでました。
昨日発熱で 今日 ふとストーマみましたら また血尿のようで。
病院に行くようすすめたら 一過性のものやと思うから様子を見る と聞きません。

なんの一過性?

「だし醤油を入れすぎた」
「いつものお酒の量より昨日たくさん飲んだ」
「老人性の熱中症」

と 自己判断でいろいろ解決しようとしています。
でも そうやって 前病院行ったら即入院やったやろ と説得。
婆さんは高熱はヤバイかと思いますが 
爺さんの場合熱だけで大騒ぎはしませんが 血尿はいけません。

しんどいのに婆さんの見舞いに徒歩で行ってるし。
帰りは淀川の花火でダダ込みやのに。

帰ってきたら 頬がコケ、目の下もクマ。血尿もまだ出てました。
 
あきらめて月曜病院行くことにしたみたいです。

*****************

この息子と爺さんの相性が どっちも細かい男であり

一緒にいると喧嘩になる。

私と2人で家にいる時は けっこう大人しく機嫌もよい。

だが 爺さんが帰宅してしばらくしたら即 喧嘩。
遊ぼうと思って寄っていったのに ケンケンと怒られて
つまらなくなって息子は私のところへやってくる。

爺さんにはいつも言うことが「世話やかなくていい。トギは自分でできるから。」

でも世話焼き(言えば過保護)なんで アレもコレもと甲斐甲斐しくやり始めると 
息子はそれが当たり前になる ワガママになるんでね

この2人 ずっと一緒にいない方がいい と思うことが多いので 
爺さんが家に居る時は 出かけるようにさえしてます。

爺さんも子守をしてやろうという申し出もないし 私も頼まない性分ですから。
もちろん病気やしね 助けの期待もしてません。
自分の健康を十分に考えて長生きしてもらったら いいと思ってます。

ただ 友達飲みにくると一緒に飲もうとするんで 会話に気を遣います。

酒の相手がいる嬉しさは 理解するけど

私 友達は友達であり、お客様じゃない意識なのです。
好きに飲んでもらう。なんなら一緒におかず作ってもらうとか
まだ用意できてないときは 適当にやり過ごしてて~ で ええよね? と思ってる。

爺さんからしたら お客様やから お席に座ってもらってもてなさなければと思うらしく
自分は席について話相手をして私には
「もっと酒のつまみを」「おしぼりを」「取り皿を」
あれやこれやとうるさくて 私ちっとも一緒に酒のめんのですよ。



疲れるワン。
 









  1. 2010/08/08(日) 00:20:58|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眠れない

今日は夕方 保育園に迎えに行って、保育園の下の広場で遊ばせながら
ビールを飲みイタリア人と「夫婦と子供」についてお話してました。

酒でキモチよくなってると 友人の妹さん&キッズが降りてきて
トギも一緒に帰ると言い出し、お宅にお邪魔した。

で 先週 一週間 足の回復を考えて飲みをやめていたので
今週はちょびちょび飲み始め。なので おいしくてまあまあ飲んだ。

帰って 爺さん発熱中のため、ちょびちょび様子を見ながらも
トギ寝かしつけ、一緒に寝てしまった。

2時半におきて 洗い物 中野さんのラジオを聴く。

パソコン少し触って 眠れなくなり この際最後まで聞こうと決意し 今 終了。

外明るい。

朝まで起きるなんて 早々ない私。

明日はドラムと 杉ちゃん&鉄平さんのライブへ行きます!@クアトロ
前回 チャンスあって行きました クラッシックをたくさん覚えてるトギは 大興奮でした。
私の携帯に入ってる音楽(暴れん坊将軍とか・・・) 
もあってさらに目を輝かせながら見てました。

人のライブはよく行ってます。

そろそろソウル、ファンク系の本物見せたいなーと思ってます。

明日、スティービーだなあ、サマソニ。いいなあ。
お金あったらそっちも行きたいなあ。

眠くないけど寝ようっと。

おやすみなさい。

  1. 2010/08/07(土) 05:02:20|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中野さん。

ライブコネクションで 司会をやってくれた中野さんが友情出演する イベントライブのお知らせ。


nakano sans._1jpg


いつも好評でチケットよく売れているそうです!

よく見ると シンガーの1人は 

よくお世話になってる作曲家さんの仕事友達でした。

よく見ると シンガーの1人は

子父とバンド活動やってた人でした。

関西の外国人ミュージシャンの世界は狭いなあ と思います。

子父は たぶんみんなの前から姿を消した 

その後 あのバンドはどうなったんだろう。

彼らのCDももらったけど お蔵入りしてます。


あ 中野さんはAndre さんがお友達だそうです。

中野さんはいろんな司会ができる人です。

結婚式とか パーティとか プロレスとか 独演会なんかもできます。

元々ね 漫才師でした。

大きなタイトルの漫才の新人賞とってました。
でも相方さんが 漫才をやめてしまったので お1人になって活動。
タレントとして東大阪のケーブルテレビでメインリポーターを長年やってましたよ。

関西で司会をお探しの時はみなさま是非!小ネタ満載で楽しいですよ!

ホームページ
中野さんのページ

ができましたので そちらをどーぞ!

  1. 2010/08/07(土) 03:22:33|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足ばっかり写真

靭帯痛めた豚足 一応回復に向かってます。

痛みは最初の場所と変わってきまして 足首の付け根やったのが今は 指の付け根くらいです。

かいねちんが2001年に足負傷の写真が届きました。こんなん↓

asi03.jpg

腫れるポンポコりん。

我が足も負けてませんでした。こんなん↓
100726_0816~01

100726_2322~01


でこんな写真を撮ってたかいねちん、こんな写真↓
asi0503_02.jpg

で今回のワタシの足 この写真↓
100727_1720~01

編集してたらどっちがどっちの足が分からなくなってきました。

きっと同じ箇所の靭帯を痛めていたのでしょう。とほほ。

人生計画はしっかり者のかいねちんですが
そういや事故多かったよね。いつも何かしらの事故が。

ワタシもたいがいにしなくてはいけません。


  1. 2010/08/04(水) 15:51:48|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

成長ブリ

虫が大嫌いな 弱虫・我が息子。

セミの抜け殻さえ こんな顔だった (以下写真↓ 続きを銅像)

[成長ブリ]の続きを読む
  1. 2010/08/02(月) 23:17:46|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お泊り保育

待ちに待った お泊り保育でした!

待ちに待っていたのですよ この日を!

一人ぼっちや私と2人ってのに 飽き飽きしてるんで
予定がある、とかお出かけとか 大好きです。

で 待ちに待ったお泊りは 終始機嫌よくすごしていた様子。
泣きもせず 早いめに寝たそうです。

泣いてしまうよりヨカッタ。楽しんでくれた方がいい。

で 迎えに行ったら たくさんお母さんもお迎えに来ていて
トギはいち早く見つけてくれて 遠くから走って、飛びついて来ました(足痛いっつの)
 
2~3分抱っこを要請した後は また元気に遊び始め
ご機嫌で家に帰りました。

感想は 「楽しかったけど もう泊まりはイヤ」だそうで(笑)
きっと 楽しかったのでしょう。
でもメエメエ持っていかせなかったから寝る前に 思い出したようです。

そして 待ちに待っていたのは 息子だけじゃありませんでした。

母も(笑)

時間を気にせず 飲むチャンスですよ。 [お泊り保育]の続きを読む
  1. 2010/08/01(日) 21:43:45|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな