心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オリジナルは無限大。

実のところ 10年くらい前は オリジナルを披露するつもりは微塵もなかった。

自分で書いた歌詞というのは かなりサブい。

人が聞けばそれが普通なのかもしれないけど
まだまだ発表できる段階にない と思ってた。

バンドで発表した曲 「ソウルトレインに乗って」 
私 作詞、ハワイ人の作曲家、Johnさん作曲 
これをきっかけに オリジナルを見直して アコースティックユニットの中で 
ピアニストのちせこちゃんにアレンジしてもらって、発表にいたっている。

歌い手というのは いい曲や素晴らしい歌詞があったとしても うまく歌えるだけじゃダメだ。
聞いてもらうためには そのストーリや気持ちに入って 
自分の声と アレンジにマッチしないと。

その辺においてはカバー曲と同じ。

最近セラーのユニットライブに参加させてもらって オリジナルをやり始め
いろんなユニットも見る機会があり、ヒット曲は素晴らしいからそれ以上の曲は
できないという思いもあったけど オリジナルは無限大であることに気づいた。

私なんてピアノもギターも 簡単なコードしか弾けなくて
おしゃれな展開ができないので 単調な曲が多い。

逆に言えばカッコEコードがあれば 延々スキャットでメロディ作ることのほうが可能だ。
なので 普通の歌の部分より インターバル、間奏の部分で遊ぶ歌が好きだな。

アコースティックでやると演奏の人が早く終わってしまいがちなので
そういう部分をもっと延ばして 演奏者が単なる伴奏者にならないよう
楽しんでゆきたい。

この前のライブで そう思った。
スポンサーサイト
  1. 2011/04/27(水) 21:29:37|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SLに乗れなかったかいねちんと、トロッコに乗る。

九州の鉄道記念館でひとしきり遊んだあと トロッコ列車に乗る。

torocco3.jpg

ほかでもない SLに乗れなかった主役のためということでね。

車内、なにやら絵が描いてあり
torocco2.jpg

トンネルで大変身を見せてくれた
torocco1.jpg

ついたらお船の見える、大タコ公園。

うちの近くにあってくれたら 友達たくさんできそうな気がするなあ。

taco2.jpg
↑子供達 独自で遊びを生み出す。オモシロそう!!

taco1.jpg
一人っ子のため、友達と遊べることの最高の幸せを感じている我が息子。悪代官にも見えるが・・・笑

保育園やご近所さんと違って、こうやって年に何度か会う 
親も仲良しの子供達同士の遊びを 見るのは
親達も 幸せな気持ちになる。

幸せついでにブールを少々。地ビールと、サクラビール。
復刻物に弱い私。デザインも◎!!!
110424_1253~01
息子たち(フウとトギ)は坂をのぼってるとこ。


途中スーパーマーケットに入る。九州にはこういう商品が多いなって思った。
110424_1220~01


そして このあと、またトロッコに乗って 小倉へ。
そこから新幹線に乗った。

かいねちんは 博多の友達のところや 仕事だったところの本社に挨拶にいくとのことで
帰りは別行動を予定していたので 小倉でバイバイ。
あれっ 行きも別行動だったよな??

たった1泊の旅行の日記をこんなに書く予定ではなかったが 
ネタ盛りだくさんだったので書いてしまった。

このかいね&ちゃちゃりん&ワタシの 旅行計画は3度目で
常に誰かがトラブるので ネタになりやすい。

スムーズじゃないほうが、思い出に残る。今回も面白い旅行でした。


  1. 2011/04/26(火) 23:27:06|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

門司港へ

門司港、到着!

レトロな風合いが 小樽ぽくてめっちゃよい感じ。

mojiko2.jpg

普通電車さえも 新鮮。

mojiko.jpg

ところが 期待してなかった電車が、小倉で見れました!

ソニックとリレーつばめ!

ソニックを目の前に はるか小倉まで来た熱い思いを胸にソニックを見つめる5歳。

110424_0946~03
               なんじゃ この顔↑は???笑

こちら きらめき号 リレーつばめ。

kirameki.jpg
パズルで持ってるんだけど 大してカッコいいと思ってなかったのに
間近で見たら めちゃックールでした!感動!

ホームでしばらく電車見物の合間にこんな図もありました。
110424_0944~03
ライげん、トギの指の色に興味深々。手にとって観察。

そんなこんなで・・・・

やっぱり電車は楽しいなあ!
  1. 2011/04/26(火) 23:03:59|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思い出旅行・秋吉洞

自然がいっぱいの山口県で一番有名な 秋吉洞へ。

ここでやっと主役のかいねちんと落ち合う

110423_1328~01

いそいそと先へ向かう 小学1年と年長組。すごい木との背丈の違い。
akiyoshi4.jpg


中に入ればこんな世界が広がってた


akiyosih8.jpg

akiyoshi7.jpg

akiyoshi1.jpg

akiyoshi2.jpg

akiyoshi3.jpg

akiyoshi5.jpg

akiyoshi6.jpg


子供達歩くの早くて 念入りに写真を撮れず。

でもこれが自然の造った形だというのだからすごいね。

しゅうほうどう だと思っていたけど あきよしどう だったのね。

こうもりに出会えなったので残念。

さて 我らはここからまた新幹線にのり、小倉へ向かう。

ここでやっと一緒の新幹線に乗れるかいねちんで、あった。
  1. 2011/04/26(火) 22:35:01|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かいねちんと SLの、旅

山口県に行ってきました!

目的は来月カナダへ行く かいねちんとの思い出旅行にSLに乗る旅。

新幹線の行程、お宿、SLのチケット、秋吉洞のバスの時間。。。
全てを手配してくれてスムーズに旅は始まった。

が。

彼女は、行きのタクシーで SLのチケットを忘れてきた ことを思い出し、
一旦新大阪に私とトギを置き去り一人家に取りに帰った。

遅れるかギリギリかもしれないから 新幹線のチケットを駅員に預けてー と言われて
駅員にかけ合ったら 時間があまりにギリギリなので「時間がないから急いで!」
と言われてあおられるままに 新幹線にオン。

そして電話で居場所の中継しながら 全速力で走る彼女。
プラットホームを間違えたらしい。


ホームでワタシも駅員に事情を説明して待ってもらおうとするも
「発車しますから」 と冷たく言われ時間通りに発車。
そこへ電話中継中の彼女がエスカレーターを上ってきたらしいが・・・

駆け込みダッシュの新幹線 目の前でドア閉まった・笑


電話で「預けてたチケットは?」と聞かれ、見ると私の手元に・・・汗

駅員さん全部ハンコ押して ワタシに託してた。ちゃんと人数みてよ!!

ああこれでかいねちんは 同じ新幹線はおろか 
差し替え乗車もできないじゃないか!

これは、かいねちんとの思い出旅行なのに 
新幹線にかいねちんは不在・笑


かいねちんは 別の便に乗らなくては。ということで
「連れがワタシのチケットを持ったまま 乗車してしまった」(最悪な連れやろ・・・?)
駅員とかけあって、その連れ=私に電話。

ちょうど乗務員さんが来ていたので 事情をアワワと説明。
駅員さんと乗務員さん直接話ししてもらって なんとか解決策を待ち、
事実が確認とれたので かいねちんは後の便に乗れることになった。

あー よかったよかった!

が SLのチケットはかいねちんが持ってる。

そこでまた 駅員さんとかけあい なんとかSLにチケットなしで乗車できるよう交渉。
__ 1
メールでとりあえず届く。


そして 新山口からSLへの乗り継ぎは 10分。

ということは かいねちんはSLも無理。泣く泣く払い戻し。


かいねちんとの思い出にSLに乗る旅・かいねちんは不在・笑


さて 今回の面子は かいねちんのマブダチで 
昔タイ旅行で苦労ネタに意気投合したちゃちゃりんと息子たち。

かいねちん抜きでSLに乗車。
40分くらいの停車があると聞いていたので 降りて先頭車両の写真を撮ろうと
のんびり向かったら もう発車だという。

走った、親子二組

乗ってたSLの顔も見れないなんて!新幹線同様 容赦なく発車。

110423_1109~04

顔じゃなくて 横からしかチャンスなく。。。
110423_1109~01

車内とってもレトロでカワイかったな。
110423_1059~01
110423_1100~01


こちら、自分達がオモチャで持っている SLやまぐち号、展望車。
110423_1055~02
このあと、扉があいたので デッキへ。気持ちよかった。

そして

あっという間に目的 その①が終わっていそいそと秋吉洞へ向かった。


つづく・・・

  1. 2011/04/26(火) 21:53:36|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うわおー バンド2つ 始まります。

元のバンドからベースとドラムとピアノを ビッグバンドにお手伝いお願いして
1月にライブが終わって また来年1月にライブがある。
メンバーが重なっているので やりとりがややこしい。

ビッグバンドのほうは 大きなイベントで有名な曲をカッコよく魅せるバンド
元のバンド(アフロなほう)は 小さいハコでもアホなことを真面目にやるバンド 

去年は

アフロ系が   12月にライブ
ビッグバンドが 1月にライブ

をした。

時期を重ねてしまったので 集中力にかけた。

元々アフロ系のほうを定期的にやるとして 始めたけれども
メンバーをビッグバンドに誘ってしまったために
みんなのあいてる日にちをビッグバンドに使ってしまい
元のバンドは動きが止まってしまいそうだったから ライブを入れた。

どんな状態でも こなしてゆくのがムージシャンというものだ!

と 自分に喝!!の、つもりで。

今回も同じような時期にスタートしてしまった。

よいメンバーにも恵まれて オリジナルまでやるようになった。
アコースティックというのは 本来 私には向いていると思う。
バンドではやっぱり明るくて有名な曲ほどお客さんはのってくれるけど
私の好きな路線というのは 暗い曲とか渋いめの曲が多い

ネクラだからね(笑)

息子が落ちついてくれることを祈って 
今週末はアフロ系のバンドのスタジオ同伴、5月からはビッグバンドも開始。

でもこのバタバタ貧乏な人生において 音楽を続けられるというのは

本当にありがたいことだ。

義理を欠くことなく よい音楽活動を営んでゆきたいものです。
  1. 2011/04/25(月) 21:59:43|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライブおわった~

今回のライブの人の少ないことといったら・笑

でも 私的にはいい試みもできたし
普段話しできないだろう人が来てくれて話できたので良かった。

息子は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・終始・・・・・・・・・・・・ウロウロ

もうなー 5歳やからー じっとしてよー

私のライブはええとしても 人のライブなーー

ヒヤヒヤしましたわ。



オリジナル、のデュオ リハやってないけど そつなくできたような。
そつなく、なんて いいのかしら??? って思ったけど。
カバーは大好きな2曲。ちょっと私的にトチったけれども 心配してた箇所はうまくいった。
心配してた場所がトチると台無しになる曲。ギリギリだったな。

ベースがあるとピアノの音色が変わるのがオモシロイ。

アコースティックライブは バンドのバランスを考えなくていいしボーカル音の
こもりがないので歌いやすい。

ただ、演奏のリスクは当然高くなるので メンバー全員ちょっと緊張気味だったかもしれない。

MCも噛み噛みで ダメでしたけど。 

次回はオリジナルを2曲増やす予定!

お越しいただいた方、お声かけていただいた方 ありがとうございました!
  1. 2011/04/20(水) 22:39:16|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あさって ライブ!

19日火曜日はまたセラーでライブです!

終わってから酒が呑みたいために 一番手のスタート7時半からです(笑)

いや ほんとに子連れは時間のリミットが早いですから。

明日は2曲ソウル 3曲オリジナル、スペシャルゲストに

ブランコモンキーの治ちゃん(おベース) 3曲飛び入りです!わーい。

リズムがあると ピアノさんの 雰囲気が変わります。
デュオはデュオで特別な緊張感と その音色だけを楽しみながら歌うけど 
いろいろなスタイルでライブをさせてもらえる、しかもオリジナルなんて
10年前、5年前の私の予測にはなかった!

私の作った曲は 暗い内容だけど マイスペースにアップする予定。
ていうかアップしている。

でも  ピアノ自分が弾いたやつでアレンジがあまりにもサブいので
早くちせこちゃんがステキにアレンジしてくれたやつで うまく歌えてる音源をアップしたい。

できれば ナントカレコードみたいな つながりのある者同士の
音楽広場的な、レーベルのような ネットの環境で自由な発信の場を作れたら とおもっとります。

そんなこんなでパソコンに向かうことも多くなってる。

ぼちぼちと 頑張ります。
  1. 2011/04/17(日) 11:12:48|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の息子。

漢字に興味があるということを保育園に言われたので ドリルを買いました。
漢字のついでに数字のも。数字のついでに英語保育園の宿題もやります。

お勉強というより 横道それながら 最終的にはハンコ押したり
絵を描いたりして まあ楽しくやってる感じ。
数字にはてんで苦手の模様、さすが・私の子!(笑)

実のところ地理系もやりたいな と思います。
地理は私 必修科目でとってました。好きなんですよ 世界の話をするの。



で ドラム 先週からレッスンは一人で受けさせることにしました。

今まで 自分はできると思っているのに 言われたことをスッとできないので悔しくて
私にすりよってきたりしていました。なんとかなだめて30分のレッスンです。

あー 面倒くせー 時間もったいなからグズグズ言うなよーー 

毎回ウジウジ言うので この際 突き放すことに。

理由は「年長組になったから」 でも意外と本人はそれに納得し 
レッスンの場所の玄関で明るくバイバイ。

お迎えに終了10分前にドアの前で聞き耳を立てる。

すると・・・・

いままでグズグズ言ってた部分はすっかりできてて 先生の感嘆の声が!


いつも五線譜の2行くらい進む、進んではグズってとまり、だったのが
一気に5行、エンディングを残すのみとなっていた。
音は間違いは多々あるものの、かなりレッスンぽくなっていて上達してると感じた。


保育園も英語の保育園も休む とはよく言うけど ドラムレッスンは行くと言う。

1年続けられて まだ好きだったら

誕生日になんとか エレクトリックドラムを買ってやりたいと思ってた。

ピアノやギター 他の楽器はいろいろ持ってるけどドラム買うのは勇気いる。

でも今、レッスンは1年5ヶ月くらい。8月のために頑張って貯金だな。



それにしても 私いないほうがいい子なんて ダメ母なのかなあ・・・


  1. 2011/04/14(木) 00:46:04|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

解放。

みなさん コニチワ。

ちょっとバタバタしています。

有難いことにレッスンが入ったり ライブが決まったのでスタジオに入ったり
音楽のことを考える時間があり 気分的にはいい感じです。

でも基本家では 練習もできないし、ラジオがかかっているし
親に話かけられるので自分の思考は奪われます。

自分の場所がほしいなあ・・・この2年 切に思いますね。

20年も 親と離れ生きてきたのもありますが
共有の空間 元気であればお互いに仕事に出るから
一人になれる時間もあるだろうし 母からは着付けを教わる予定でしたので
お互いに利のある同居生活も耐えられるだろう思ってました。

講師の方は 自分が考える空間がほしいです。
トギがいる分にはいいんですよ 早く寝てはくれるから 問題はその後ですね。

8時にご飯を終えたら即布団に入ってぐっと寝るのですが(爺)
私が用事を終える時間(10時、11時)に起きてくるので
独り言に近い話かけが始まったりします。やっと自分の時間なのですが・・・・。

聞いてやらなな と思うけど 毎日同じような話で・・・。
これが年に何回かの話なら何時間かは相手できると思うけどな。

そんな中 今週は抗がん剤治療のため入院です。

病状は、膀胱癌で 膀胱全摘出手術をしましたが
その2年後の今 肝癌3箇所に再発(転移) 腎臓にも米粒大の腫瘍が残っているのでそれの治療です。

いないとなると 病院でバランス食とるわけだし その心配もなく 正直 解放的!


と思いきや、入院中は朝7時に採血があるらしく
 
毎朝7時にメールがきます。

7時にメールなんて アラームのちょい前なんでぐっと寝てるのに
それにビックリするわけです。誰やこんな時間に???!!!と。

メールの内容は 今日の一句と 今の気分と 採血、体温と血圧の報告・・・です。

その後、昼食前に回診があるのか ランチのピークの最中に昼食の報告・・・・(-o-;)と
回診の内容を書いたメールが2回ほどきます・・・・。

ちっとも解放されません。


7時にメールで起こされるので(下手すっと2回来る) 毎夜11時には眠くなる。 
洗い物も、バランス朝ごはん&昼ごはんの準備ナシなので 
いつもより早く用事を終えられて自分の時間なのに 眠くて頭が機能しません。

でも 爺さんが入院中の方が トギは断然大人しいのです。
比較的聞き分けもよく お手伝いもしてくれるし 寝入りも早いです。
まあワガママ言って泣いてグズっても すぐ立て直そうとして反省もする。

用事が少ない代わりに 私も遊びやらドリルに付き合う時間があるからかな?

病気は不憫ですけども 気の廻りというものの影響を受けている そんな気がします。

  1. 2011/04/14(木) 00:23:17|
  2. 家族のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再確認

昨日 過去のバンドの方々と飲みました。

食事にお寿司がありました。

ちょっとワタシトイレに行きました。

その隙に息子 イクラ を見つけました。

ワタシトイレから出て 息子の不安げな顔を見ました。

いくら食べてもいいの?聞かれました。

「ひとつ食べてみる?」言いましたが「アカンと思うけど」をつけたしました。



そして 30分後・・・

目がかゆい といい始めました。

よく見ると目が赤くなってました。

ゴシゴシ掻いてました。



「さわったで」と言いましたが 前まで逃げていたし

本当に触ったと思ってなかったんで

帰り際 明るいとこに出て初めて

ああ やっぱり いくら触ったんやな そしてその手で目元を触ったんや と思いました。




次の日 両目ポンポコりんに腫れて 赤いブツブツが100個?ほど

ああ また1ヶ月以上ひかないわ・・・。

やっぱり ダメだな 魚卵 特にいくらは食べるとヤバイやろうな。




かゆいし 見た目にちょっとカワイそう。。。。




2歳の時 1回目は口の中まで本当にひどかった。

口にした時 私はそこにいなかったから 何粒くらい食べたのか知らないけど

痒さで取り出すのに手で口を触ったので 口の周りもひどいことに・・・。

 


大きくなってきたら少しづつ試そうかなと思ってたけど

やっぱりやめとこ。

気をつけよう。

  1. 2011/04/04(月) 00:48:56|
  2. 息子の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな