心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

在りし日の中野さん

男友達で一番仲が良い人 って聞かれたら すぐに思い浮かぶ中野さん。

その中野さんがこの世を去って早2週間です。

家の片隅に写真と、500mlのビールと、猪木のマスコットと、
告別式にもらった愛ちゃん(奥様)からの悼辞を置いています。
49日までは置いとこうかな って思ってます。

2週間経って、悲しみの種類が少しずつ変わってきたように思います。
亡くなって次の週、中野さんがメインキャストを務めていたラジオ番組が
追悼番組になっていたので 深夜でしたが聞ける限り聴いていました。

生前の元気な声が音声で流れていたのですが また泣くだろうかと思ったけど 
聞けてすごく安心し、「両足が 逆に曲がって 画期的」 
などの五七五ネタには懐かしくて笑いました。笑
亡くなってしまったけど、声を商売に、その個性と人生のすべてを声に託してきた彼の最期は
声が出なくて苦しんでいた姿を見ていたので こうして音声を聞き、
そうそう、この声で生きてたんだ ってことの証みたいなのがあって 
すごい大きな喪失感から 戻してくれたように思いました。

亡くなる日の朝は、連絡をもらい なぜか私が一番に到着してしまい

「私一番に来てしもうた ごめんなあ 私で」などと意味不明の釈明をしながら

家族さんがみえられるまで手を掴み(握り)話かけ、
まだ逝ったらあかんで、中野さんが大事な人達がみんな来るから!
とヒヤヒヤしておりました。
しばらくして家族さんが続々とみえ、ここは家族さんだけの方がいいように感じたので 
「今中野さんの大事な人達が来てはるから また夕方来るね」と声をかけ
家で待機することにしました。

その瞬間 このまま今日逝ってしまうことも感じたけど
奥様や娘さん達が来てはって 神聖な瞬間を初対面の他人が同席するのも
気を遣わせたり複雑な気持ちを招いたりするかも と思ったので。
でもそれでよかったと思います。

亡くなって間もなくして あちこちからメールが。
そうしてる間にトギが学童から帰宅。
ちょうどウギャーってなってる時に 能天気なテンションで帰ってきました。
一応説明をし、今 君は帰ってきたけれども 
明るく対応できませんよ、ボロボロですよ の旨を伝え 
メイセイに子守を頼んで亡くなった後に移送される葬儀会場へ行ってきました。

次の日のお通夜、告別式 共に多くの方が弔問に訪れ 
全員が涙しておられ あーやっぱりすごい慕う人が多かったんやな って思いました。
アタシたち呑み友軍団も みんなズルズルになって泣き、
中野さんの遺体が運ばれていくまで呆然と見つめていました。

もし、天国があるなら
若くして亡くしたお母さんと 中野さんは会えてるだろうか。
生前すごく会いたがってた。

もし、死後の世界があるとしたら
今頃は何してるんだろう。
彼は人を傷つけたりする人ではなかったので閻魔大王からのお咎めはないはずだ。
ちっさい悪いことはいっぱいしてたようですが 許されると思います。笑

もし、そのどちらもがなくて 死は無 であるとしたら
残されたたくさんの人達の記憶と思い出に深く残る人となった。
中野さんからもらったのは 笑と元気とその優しさでした。

最後に、

そんな中野さんの在りし日の一枚
abe.jpg

おっと、間違えた。


この頃が一番脂乗ってましたか。
ab.jpg


う~ん、男の渋みがあってなかなか… ってちゃいますがな!


本物はコチラ。↓

プロフィール イェーイプロフィール パッ

アホまるだしでございます。笑

名誉のために まともそうな写真もつけとこう。
一応司会のプロでしたんで仕事はちゃんとしておられた模様。

プロフィールタキ1_fix


いつだったから私が友人からビデオ編集の仕事をもらい、
式場のサテライトルームにてとある式を担当したら、たまたま司会が中野さんで
※なんという偶然!
打ち合わせの時鉢合わせにはり、その後は笑って仕事になりませんでした。
だって、この人 結婚式という人様の人生の大イベントで
司会で仕事に来てて、猪木のダーをやって親戚友人一同に挙手を誘導。

式場一同、サテライトルームも大笑いでした。
おかしな人ですね。笑

私とは仕事で知り合って10年以上呑み友です。
仲良しの兄貴的な人でした。中野さん、どうぞゆっくり休んでください。

IMG_4649a.jpg


ありがとう。
 
スポンサーサイト
  1. 2013/12/20(金) 16:37:32|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

訃報。

司会・一人漫談・DJ・役者 などで活躍されていた
10年以上の呑み友・中野秀幸さん
食道がんのため50歳の若さでこの世を去った。

病状は随時報告を受けていました。
予後は周りからも聞いており、本人からも聞きました。
再婚して6ヶ月の女の子のパパになった直後で、
どんな思いで報告をしているか 体だけでなく心の痛みとも
闘っている中野さんに自分の感情や動揺をぶつけるより 
なるべく話を聞き たくさん会いたいと思い 会いに行きました。

亡くなる日の朝も会いました。
昨日、一昨日とでお通夜、告別式を終え、
本来ならもっと詳細を書きたいけれども 喪失感が大きく
まとまった文章や記録が言葉に出てきません。

副業のバイト先で知り合って以来のバカ酒呑み友、
長年の付き合いの中 友人をお互い紹介しあうことも多く
たくさんの知り合いが葬儀会場には来られていました。
ひとまず 私の友人 ということで顔見知りであったり
イベントをご一緒してくれた方々に いまは報告だけ。

今年がんが発覚して4月に手術、退院して半年後のことでした。

ご家族に見守られる中 12月5日 午後16時05分 永眠されました。
 
  1. 2013/12/08(日) 00:05:07|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな