心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウラ話~ケコン式へ


治ちゃんのケコン式 ウラ話

◆息子の様子

終始 上機嫌でした。
メンバーが代わる代わる遊んでくれて 司会の方や会場にいた治ちゃんの関係者の方にも
適度に相手してもらって ステージもカ~っという楽器・ビブラスラップで参加ということで
ライブハウスを我が家のごとく 一人ウロウロ。

私は着物であまりウロウロしたくなく 
トギには「今日は頑張って与作やっていい子にしてたら」のプレゼントでなんとか釣る。
追いかけることなく 着席のままトギの動向をみることに。

会場のどこで誰に遊んでもらっているかはちゃんと見てます。
姿が見えなくなったらすぐ 居所が分かるまで探します、当たり前だけど。
遊んでいただいた皆様ありがとうございました。メンバーのみんな いつもありがとう!

今回は 与作 をリクエストされて歌うということで・・・・・(※私達は、ソウルバンドです!)
着物を着ました。

osamu_wedding.jpg
化粧直し一度もせず(しろよ!) ハゲハゲの7時頃。なんでしょう、この下の変な子は???

着物学校卒で着付け師やってた母の手伝いやってたので 着物の着方は知ってましたけんども
人の帯を結ぶ手伝いはしても 自分ではやったことなかったので前日に練習しました。
二重太鼓にしようと思っても 長さの調節、目安が分からないので手間取ったぁ。

腕つりそう。人着せる方が楽ちゃうかなあ 思った。

30分で着付けの時間をとり、他はすべてのスタンバイできるようにと 
クモの巣やら 化粧品やら、カバンに詰めるものつめて 朝もちゃんと早めに起きた!

起きたら大雪。ステキだ。

熟睡のはずのトギに言うつもりもなく 「わー雪やんか」 というと犬のように飛び起きた息子。
楽しいねんな 雪は。こんなことですごい目がキラキラと輝く 子供って純粋な生き物や。

で、雪で話題沸騰、興奮しているトギを放置して
一時帰宅中の爺さんのご飯とおかずを作り
トギの手持ちおにぎりや朝ご飯を作り、順調に支度を開始。

11時に出発予定で10時過ぎから髪の毛と お化粧開始。これはすぐできた。

アフロをかぶるソウルバンド  だけれども 今日は与作だし ベースの治ちゃんが高砂席ということで
アフロをかぶらないことにした。だけれども 治ちゃんが与作はソウルですよ!と言い切ったので
なんとなくキモチ的にアフロをつけたくなり、
アップの髪の後ろにちっこいアフロを装着しかんざしをさしといた。(子供用アフロ)

着付け 長襦袢まではよかったが着物を着始めたら トギが回りをウロウロし始め
「トギの服は????」と 早く行きたい度が満点に上がってたので先に着せることにした。
着替えは自分でできるけど 初めて着るいただきもののスーツなので手伝い、
終わって着付けをまた開始したら トイレに行くと言い、全裸になりまた着替え直し手伝い、
刻々と時間が過ぎたーーーーーーーーーー。

うわー 11時。帯に時間かかる予定なのに 新郎新婦を待たせるわけにはいかない!

ふと鏡で顔をみると 私 悲壮な顔で帯結んでた。必死すぎる。

とりあえず 時間に遅れたくないので着崩れ覚悟で適当に帯を突っ込み、タクシーに乗った。

絶対着崩れるし、飲みたいから と 着替えを持参。
トギの分もいろいろとあるし 楽器やパーティグッズ、お菓子などえらい荷物になった。

到着間に合ったが 雪のため 新郎新婦の到着が大幅に遅れるため時間待ち。 
しばらくして お太鼓がやっぱり崩れてきたので 場所を借りて〆直すことに。

大きな鏡のある場所で障害物のない床で着付けするのは 楽だった・・・。

うちじゃーいろんなものが足元に落ちていて ガサガサしているヤツが足元にまとわりつくから
こけそうになりながら着てたから。

そんなこんなで 式に参加、ライブも無事終了、予定してなかったけど2次会も行きたくなって行き、
さて 着替えをせっかく持ってきたのだからと ジーンズになるぜと着替えの部屋へ・・・・。

が・・・・・・・・・・靴、忘れてた。

ああ そういえば 私は靴をビニール袋にいれて そのまま置いて出たわ。

ジーンズに、足袋に、草履????ダウンジャケット?

どこまでも間抜けな自分を慰めることもなく 諦めてそのまま着物で飲み、帰宅。

今度からはもう無駄な重い荷物は持っていかないとする。


ふう。 ケコン式参加の 舞台ウラでした。

スポンサーサイト
  1. 2011/02/13(日) 01:08:56|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アクセスを解析してみよう。 | ホーム | おさむちゃんおめでとう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/1022-a0c5d09d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな