心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仕事の一歩

去年からボーカル講師の試験をいくつか受け、とりあえずいくつか採用いただくことになりました。

複数の場所に掛け持ちで在籍するのは 全然好きではありません。

ですが いっぱい経験があるわけじゃないので 
慣れない講師には指導があると聞いたところへ応募して 
自分でも記事を書くなどして 頑張ってはきましたが 
5ヶ月経ってもスクールからの指示も指導もなく
その仕事のために 息子をサタデースクールにいれましたが
何ひとつなかなか動きださないので 前に進まなくてはと 次に動いた結果、です。

生徒を早く持ちたいのではなくて 講師になるならなるでその準備にかかりたい
けれども アドバイスなしではなかなか 最初は難しいのやないかと思うのです。

お金を稼ぎたい意思よりも 私みたいな音楽学校も出ていない 
キャバレーとか現場 叩きあげタイプの歌い手が
音楽方面まだまだ勉強の余地もあり 人を教えることで成長したい、
それで報酬がもらえるとしたら恩の字と思います。

で 今日 新しく採用していただいたスクールの講習へ行ってきました。




10時から3時半 の休憩15分 昼ごはん抜きには参りました!

おにぎり ひとつ持ってましたけど・・・みんなお腹がグルグルなっているのに
この15分 誰も何も食べ物の話題が出ない。
私だけ食べるのも 相当イヤなヤツだよな って思って超遠慮しました。

朝は息子 お弁当持ちの日で お弁当を作り、
保育園発表会リハーサルのため区民センターに集合、
他の園児の到着が思ったより遅く 講習会 余裕到着のはずが 
必死こいてペダルを漕ぎ、現地に到着。

他に5人いらっしゃいましたが 不思議と見た目に楽器やジャンルを感じとれるものですね。

長くて腹ペコでずっと狭い椅子に座り しんどかったけれども 
しっかりした内容の講習で不安がだいぶとれました。講師登録させていただきました。

で 私のコースは ボーカル といっても ただのボーカルではなく

演歌のコース ということです

私の人生は一体どこへ向かっているんでしょう。

そして そのために曲を1曲用意してください 
着物を着て歌ってる姿の動画を撮りますから
といわれ 歌詞を書くに至ったのです。

結局 曲の方は やりかけてくれた John さんとお話した結果 
持ってる曲のイメージが違うっぽいので 曲も自分で書きなさい ということになりました(汗)

で 演歌というのはワンパターンで どうも出てくる次のフレーズも
どこかで聞いたことのあるようなものになりましたが 曲 書きました。

で 譜面書きました おたまじゃくしと。

それを ちせこちゃんに見せました。

たくさん訂正してもらいました。

書きなおしました。

で 今日スクールへ渡してきました。ピアノ伴奏の先生が弾いてくださることになりました。

ジャスラックに登録してあるので 既存の曲でも大丈夫だけど
出来る限りオリジナルがよい と言われました。

なので 着物を着てですね、
カメラに向かってオリジナル演歌曲を歌うという
恐ろしい事態に発展してゆきます。


まだ出来てないくて撮影も先ですけども

絶対に探さないでください。

もし運悪く見つけてしまったら 人間の成長の過程として 生暖かい目でみてください。

スポンサーサイト
  1. 2011/02/16(水) 23:04:08|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Tonnyやんさん。 | ホーム | セラーのライブ時間変更>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/1025-d4488f31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな