心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かずら橋へ

そして かずら橋へ行ってきました。

高さ14mでかずらの蔓でできた橋ということで 恐る恐る挑戦。
高所嫌いな方は足がすくまれるであろう橋。

荒木さんの名誉のためにわざと申し上げますに、荒木さんはご子息の守りということで不参加。

荒木さんの名誉のために、わざと申しておきます・笑

こんな橋。
kazura4.jpg


息子は行く寸前に怖い怖いとややグズる。

kazura.jpg

がアスレチックみたいな感じだったので 入り口で気分が変わったようです。

せんせえとジュニアさんも挑戦。

kazura3.jpg

せんせえは 来たこと一瞬を後悔されていたようです・笑

私、高いとこけっこうダメです。

がもともと柵があればOkということもあって とっても大丈夫でした。

ルールは片道のみ。他の人がいなければ何回もいけそうな感じ。

kazura_1.jpg

息子も最初だけグズったが 楽勝のようで どや顔。


こちら橋からの眺め。


kazura6.jpg

いい感じでした。

kazura5.jpg

荒木さんは何故来なかったのかと 息子に帰り道 何度も聞かれました。

私的に 谷瀬のつり橋の方が怖かったなあ。

ああ そうだ 車酔いしています。今も。

いいDVDを流してもらっていたので 山道車にゆられながら ずーっと鑑賞していました。


                                      いいDVD↓Tina turner
tina.jpg

早く寝たいけど ボーカル講師の教材を準備しないといけないので まだまだ眠れそうにない。

明日とあさって、仕事から帰って保育園に迎えにゆくまでの1時間づつで 完成できるといいんだけど。

頑張ります。

トギもずっと頭痛を訴え、宿では微熱、帰った今も微熱のまま寝ています。





元々山道は弱いので今回は少し酔いましたが 良いお宿でしたよ。

途中、ビックリバースデイ 祝いと ipodのプレゼント いただきました!うひゃー!

いきなり唄で迎えられ トンチンカンな反応をしてしまいました。ごめんなさい。

荒木さん、まりなちゃん、先生、ジュニアさん、れいしろうくん ありがとうございました☆
スポンサーサイト
  1. 2011/02/27(日) 22:47:41|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<演歌撮影終わりました。 | ホーム | 大ボケをかましてきました!>>

コメント

凛とした空気の中に行く事は素晴らしいことですね!

皆さんの喜びが伝わってきます(笑)
  1. 2011/02/28(月) 23:34:53 |
  2. URL |
  3. かめぱぱ #-
  4. [ 編集]

見渡す限り 杉の木がいっぱいで 花粉症の人は大変だなあと
思いましたが(笑)

自然の中に来ると 自分達は自然に住まわせてもらってる
動物の一員なんやなあ ていつも思います。

  1. 2011/03/02(水) 21:06:31 |
  2. URL |
  3. チエコ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/1035-75af1b3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな