心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

役所で募金

今日確定申告へ。

あらき家の荒木さんは単身 暖簾分けの感覚に近い水戸のがんちゃん 
の救援物資運びに行ってると連絡あって 今日のランチはお休み。

役所で義援金受付していたので とりあえず第一弾の募金してきた。

この義援金が届いて、その使い道に計画が立てられて 
実際の物資や救助に生かされるまでのその間、
病気の方や食べもののない方々、救助がまだの方は生き延びていけるのだろうか。

阪神大震災で 友達が被災し、現地へゆきましたが
2階の文化に住んでいた友達の家は、1階になってました。
すべてがグチャグチャで 車の窓ガラスに口紅かマジックか何かで、
名前と家族の無事と居場所がかかれてあったり 車椅子がペシャンコになっていた。

あれが 16年前 あの光景を今でも鮮明に覚えている。
ちょうどカメラマンだったあの頃、記録しようと持っていったカメラを
街に向けて撮る勇気がなくて 誰もいなくなるまで待ち、何枚か撮った。
家族と連絡がとれない友人にスクーターを貸した。 
当時の街は壊れた店にも盗難が相次いでいるニュースもあったり、
浮浪者が物資目当てに 被災地へ動くという情報まで入ってた。
そして私のバイクは、盗られてしまった。と連絡があった。

それ以上の地震・・・。加えて、想像を絶する津波。
自分が瓦礫に向かって子供の名前を呼んでいる人間の一人だとしたら・・・・

恐ろしくて涙がでた。

息子が寄ってきて 「なんで泣いてるの?」 

説明してるとまた悲しくなってきた。

節電は関西は関係ないらしいけど してしまう。
ティッシュや水の無駄使いも考えてしまう。
何かできることあるだろうか。

今は情報が錯乱してるから 正しい情報を待とうと思う。

16年前の震災に撮った写真。

興味本位で撮ったと思われたくなく、周りに人がいないのを確認してから撮った。

earth shake_2a

earth shake.a

earth shake_6a

この瓦礫はまだ家として形が分かったし、私の行った場所にはまだ道があったけれども

これ以上に、今回は津波が襲っのだから 街や村の原型がなくなっているだろう。恐ろしい。

スポンサーサイト
  1. 2011/03/14(月) 12:56:36|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<赤十字社 義援金受付開始 | ホーム | 遠くの私達にできること。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/1040-f0ff05e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな