心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガイジン

最近 保育園でガイジンと言われることがあるようです。

黒い は前から言われていますが 特に気にする様子はなかったけど
ガイジンは言われたくない。
そんな感じで 悔しそうに言ってました。

イヤだったのが よく遊ぶ環境にあった子に ことごとく言われるらしくて。
その子も十分ガイジンぽいですが・・・。

ただ うちの息子は言われて黙っているタイプじゃないので
ガイジン言うな!!! とマジギレ。相手はひるんでしまう。
先日公園でもそんな図がありました。

トギはいろんな肌色の人や 髪や瞳の色が違う人がいるのを 知ってるけど
他の子は知らないんだよ 日本人しか会うことないから。

と説明、ガイジン言うな! に関しては その意気でがんばれ!と思いました。

父不在に関しては 説明していて、
好きだったけど 喧嘩ばかりになったので離れた。喧嘩ばっかり見せたくないから と説明しています。
喧嘩の原因については 正しいことをちゃんと決められない心の病気になったから。と。
嘘じゃなくて 本当に病気だと思うし。

幸か不幸か 最初からいないので 存在に穴はないので
離婚された家庭とは ちょっと違う気がします。
夫婦でいても子供みない親がいたとしたら それはそっちの方がカワイそうです。

先日、ハーフのシングルペアレントのオフ会にいきまして
自分と同じ色の女の子と 超意気投合してました。

カワイイー結婚やりたーい と言ってました 笑

見た目が自分に近いから親近感あるのだと思う。
居心地がよさそうだったな。

そういった子供達と遊ぶ機会をこれから作っていきたいと 思いました。

息子の肌の色は とてもいい色で 私は大好きです。

日焼けできるものなら 日焼けしたい!
 
スポンサーサイト
  1. 2011/05/13(金) 00:37:26|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<母の見舞いへ。 | ホーム | 次のモンキッキのライブ>>

コメント

私も好きです。

息子くん、これからもいろんな事があるに決まってるんだけど・・・
乗り越える力つけて、素敵な男になって欲しい!
ってか、なると思う。それまではお母さん頑張ってね。


  1. 2011/05/13(金) 12:34:08 |
  2. URL |
  3. ケツオ #o3FgimTE
  4. [ 編集]

うちのは、けっこう はっきり物言い過ぎるタイプだから
引きこもることはないと思う、そして生まれてからいろんな人に声
かけてもらって 人見知りというものをしない子だけど
自分のアイデンティティについては 美化もせず、卑下もせず
いきたいと思ってる。

ケツオさん ありがとう!


  1. 2011/05/14(土) 22:47:46 |
  2. URL |
  3. チエコ #-
  4. [ 編集]

トギ、えらい!
きっとトギは何にも負けず、きちんと人生楽しみそうだ。
いろんな事があるだろうけど、肌の色が違っても一緒でも何かと生き難い世の中だよね・・・。

アテクシ事の話で申し訳ないんだけど・・・。

フウは調子乗りだしいつも正義だとは思わないけど、気弱で心配だす。

先日もフウのボールをかりた男の子が遊んだ後かなり遠い場所に放置したので怒ったフウが
「ちゃんとかえしてや」と言ったら「こいつ、はじめて会ったけど大嫌い!!!」と怒鳴られ
相手は悪態つくだけで話し合いにならず、結局何故か「じゃあ俺が最初に怒ったから先にあやまる。
ごめん」とフウが謝り「じゃあ許したるわ」と相手は謝らず、そのままフウも「謝れ!!」が言えず(笑)

一部始終をアタシも相手の母親も見てて、その母親には平謝りされたんだけど、
もう幼児ではない「子どもの世界」の出来事だからねえ。

今はまだまだ「話し合い」では解決しない年頃だし、もう少し大きくなれば今の「話し合おう」とする
姿勢も役立つかもだけど、いろいろ「溜め込む人」だけにはならないでほしいなあ・・・と思う。
  1. 2011/05/16(月) 09:59:10 |
  2. URL |
  3. cha #-
  4. [ 編集]

フウは本当に優しい子だよ。
トギもフウみたいに優しいお兄ちゃん像がいつもそばにあれば 
優しくなれるんちゃうかなって思う。
それをライを見てこの前思った。
ライが年上ですねすねのトギを心配してくれたり 
一緒に遊んでほしかったとしっかり伝えることができるのは 
優しいお兄ちゃんがいつも受け止めてくれてるからと思うよ。

自分の主張のために強くなるより 誰かのために
強くならないといけないときもあると 
フウ自身が分かったとき、ちゃんと勇気持てると私は思う。

トギはまだまだ譲り合いとか 年下の子に対する優しさを
学ばないといけないけど(汗)

そのー ボールの子は・・・あれだね、
やっぱりどっちがどうしたのかを 
親が説明してかないと気づかないかもしれないね。
たまたま優しい子だったから 喧嘩にならなかっただけで
子供同士とはいえ 不公平に終わるときは次回の教訓のために
親が謝るより促さないといけない気がするなあ。

トギは ガイジンと呼ばれてカチンときて 押したりして
倒れて その部分だけを先生が見てて トギを叱ったとき、 
「ガイジンと呼ばれた」ということを説明したくないときがあるみたい。
その時は押したことは絶対に謝らないねん。

謝っても時もシブシブだったら いいよとも言いたくない、みたいな・・・

今までいろんな子からそう見られてイヤな思いをしてきた 
プライド みたいな部分かな・・・?

  1. 2011/05/16(月) 22:48:44 |
  2. URL |
  3. チエコ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/1064-900eb50e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな