心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あかん。

もうワシはあかん。

後は頼んだで。


・・・・て誰に歌を頼むんじゃ~ぁい。

久しぶりの咳風邪DEATH。

あー もう 歌うたいにゃ 咳は大敵やっつーの。

勘弁してー。


声帯が逝っちゃってます。そんな感じ。

あさって またリハーサルDEATHが。

オケ撮りになりそう。それはそれで練習材料が確保できるので吉として。



しかし フサフサを怒るために 声帯を使うのは

もうよそう。今日もそう誓いつつ 

「ママ。」と呼んでは注意をひき、

網戸を押して見せる小男がここにひとり。


スポンサーサイト
  1. 2007/06/21(木) 01:56:23|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<Cisco Kid | ホーム | ねーねーねーねーねー>>

コメント

お大事にぃ

ノド冷やさんように、寝る時もタオルでも巻いとき
(暑いけどな)
マスクも効果的。花粉症用のマスクは息苦しくなくて良いよ。
自分の吐く息でスチーム状態になるし。

フサ坊にはもう、こら目で怒るしかあるまい。

うちも怒るのに疲れたら、両頬を挟んで至近距離で睨む。。。
ひたすら。。。
反撃に殴られるのだが、そしたらウソ泣き
時々、そんな自分が情けなく、マジ泣きするけどな(--;)
最近、ウソ泣きもマネしよる(T_T)

網戸押したらどうなるん?外れる?
  1. 2007/06/21(木) 15:03:04 |
  2. URL |
  3. panda #-
  4. [ 編集]

網戸は>pandaはん

押したらはずれて張り替えです!ハイハイ、つかまり立ちの時期に一回実施されております=3

ああ、わかります わかりますとも!自分の子かと思いつつ、私も親かと思いつつ・・・ね。
>時々、そんな自分が情けなく、マジ泣きするけどな(--;)
最近は「ごめんね!」と言えばその場がおさまると思い始めたらしい。。。

また治ったら戦いに行くわね~
  1. 2007/06/21(木) 15:27:28 |
  2. URL |
  3. 黒岩チエコ #-
  4. [ 編集]

網戸、我が家では先日張り替え2回目が終了しまつた。・゚・(つД`)・゚・

おノドお大事に・・・。

アタシは昔ノドだけは痛めた事ないのだけが歌をやってての唯一の自慢だったんだけど。(風邪ひいてもね。)
唄わなくなってからは一番にノドがやられる!!おおーう。ヽ(;´Д`)ノ
  1. 2007/06/21(木) 17:04:26 |
  2. URL |
  3. cha #-
  4. [ 編集]

cha>

いや そんなもんだよ~ 私は喉は強いほうじゃなかった でも続けてきてだんだんマシになってたかな。
風邪自体あまりひかないほうだったんだけど
今回はモジャモジャ頭が冬の毛布を抱いてこっちに
くっついてくるから 汗かいて冷えたのかもしれない・・・

というわけで毛布は取り上げ!
  1. 2007/06/21(木) 17:07:37 |
  2. URL |
  3. 黒岩チエコ #-
  4. [ 編集]

フィニッシュコーワゴールド?
のどにシュッシュッてするやつがいいらしいですよ。
演歌歌手の方が言ってました。

あのCMの人じゃないですけど。

うちにも常に1個あります。
「あれ?」と思ったら、夜中に目が覚めたらシュッシュッてやってます。
  1. 2007/06/22(金) 21:55:44 |
  2. URL |
  3. yumi #ijoVpeQY
  4. [ 編集]

yumiさん★

昔は使ってました。イソジンとか消毒剤というのは
使いすぎはボーカリストには本来あまりよくないのだそうです。本番近くの勝負時にはいいです。 塩水でうがいが一番と聞きます。あとプロポリスとか・・・今回はライブまでに日があるので自然治癒で治します・・・若いから!えっ・・・?
  1. 2007/06/22(金) 22:18:07 |
  2. URL |
  3. 黒岩チエコ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/194-dd2167a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな