心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幼児語

前にも書いたけど ワタシは幼児語は一切使ってない。

とにかく自分が使うのがキモイから。

赤子の舌の位置などから発語しやすいことに 推薦する人も多く
実際チビは他から教わった ナイナイ ねんね わんわん をよく使う。
自分以外の人が使うことに 抵抗はないし
うちのチビも「言葉を覚えた」のだから それはヨシとして。
ただ、言い直しをワタシはするようにしてる。
そう遠くない未来には使わないんだし。
でも大人の会話方でも「言い方」は気にする。
わかりやすいようにゆっくり短く言うこと。
何度もゆっくり言いつづけたことは 単語として確実に出てきてる。

やっぱり聞いてるんだ。子供って。

英語では
Tummy Doggy Piggy Poop Pee Yummy 
くらい あとは知らないので。
大人の見る番組なんかでも 大人が使ってるやつは
可愛さを出すために使ってると判断して まぁ ええかな?と。

日本語は 擬音語がある。
ふーふーして とか便利だ。

我が家のような ボッシー(母子家庭!)では
ワタシが英語だけだと日本語もやばい?と思って一時期 
両方を辞書片手に全文やってたことがある。

・・・とっても疲れた。 

疲れてストレスになるなら、やめよう。
と 思って わかる範囲の英語と日本語。
英語は友達と話すのはまだ楽なのに 
なんで相手が子供になると よく言葉に迷う。

たぶん 外国語が難しいんではなくて 教えることが難しいんだろうと、思う。

でも日本語にしてみたところで
これからのやんちゃ時期を言葉でどれだけ上品に抑えられるか
・・・無理ぞ だったら 一歩ひいて考えられる
外国語の方が「ちゃんと言わなくちゃ」と思うし
怒りのボルテージは下がる。冷静になれるかも ってことで。

(昨日の会話)
久しぶりに食べ物を投げたチビ・T。
陽気に食事してたのに 食卓がとっても乱れ、
優しく英語使ってたのが 怒りにくずれて、日本語に。
「ゴルァ!!(怒)」

「食べ物は投げるもんじゃない!!」と怒るつもりが
「そんなもん食べるもんじゃない!!」と・・・

切り替え失敗。



スポンサーサイト
  1. 2007/01/28(日) 18:04:46|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<仕返し。 | ホーム | WAR ~ローライダー~>>

コメント

言葉

ウチも最近急速に言葉を覚え初めてるんで(2歳半でやっと。ヽ(;´Д`)ノずいぶん会話らしくなってきたよw)、いろいろ反省することありんす。
たとえば「どいて!」と最近まで普通に言ってたのだが、フウキチもそれを覚えてしまい「どいて!」と。
家ならいいが、お外ではエラソーで失礼よね。
というわけでアタシ自身がなるべく「キレイな言葉」(と勝手に自分で判断してる)で接するようにしてる。
例えば「どいて!」じゃなく「譲って」とかに・・・・。
しかあし。キレたら「あほんだら、あほんだら、あほんだら・・・」の世界にすぐ舞い戻ってしまうねんけどね。ヽ(;´Д`)ノ
難しいっす。

ちなみにウチは相変わらず勝手に言葉覚えて、英語も覚えたよ。(歌から覚えてる。)

GOTO HELL!v-40

なんか、ぎゅっと抱きしめたくなります。v-40
アタシ好みの育ちやがって。てやんでー。v-40
  1. 2007/01/30(火) 10:59:20 |
  2. URL |
  3. ちゃ #qhVXTLRM
  4. [ 編集]

chachaちゃま>

いかに 自分が汚い言葉を使ってるか
生き写しとはこのことだよね、うんうん。

日本語はほとんど 婆さんとD7から影響されて
私が死ぬほど英語で「ear」と言ってても
婆さんが一言「みみ」と言っただけで 
その日から「みみ、みみ」と・・・(^^;)
「combine、combine」と言ってても
D7の「合体!」の一言で次の日から「ガッタイ!」

婆さん達の意味を理解してるみたいだし
日本語はあんまり心配してない。
英語もなんとなくシチュエーションとセットで
パターンで覚えてるんやと思う。
英語であろうが 日本語であろうが 擬態語であろうが
奇声であろうが とにかく真似が好きだから 
今が植えどきやと思う~。

フウきっつぁんの「アマミ」に 対抗できるやつ、あるよ。
またネタ書きます!





  1. 2007/01/30(火) 23:22:21 |
  2. URL |
  3. 黒岩チエコ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/22-16107aec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな