心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハロウィン

私にはこのイベントは馴染みがない。

仮装は全然苦手ではない。むしろ仕事でやってきたほどなので 
軽い気持ちでいつでも出来るし 恥じらいも何ももうない。

ところが このハロウィンのシーズンと 節分のシーズンは
「普段仮装しない人の勢いがすごい」ので苦手なのだ。

パーティを楽しむ ということを子供に教えるのには
日本のお祭りと同じく 経験して損はないので
去年も参加したけど今年も。

というわけで 当方あまり詳しくないハロウィンについてお勉強。

「お盆のようなもの」ということは知っていた。
  
ハロウィンっていう名前由来が
All Hallow's eveのことでキリスト聖人を祝う日の前夜祭に当たる。

でも元々この風習の由来が

古代ヨーロッパ原住民ケルトのドルイド教の暦で10月31日は
一年の終わりの日で収穫感謝祭が始まる日。


1年のうち この世と霊界との間に目に見えない「門」が開き、
自由に行き来が可能となるとされる時期で
その悪霊や魔女などを 追い払うため仮装をするのだという。

そのケルト民族の風習がアメリカに渡り、キリスト教に取り入れられたとされる

カボチャ(ジャック・ランタン)の飾りもそれらを追い払うためのシンボル。
由来を今調べてみたら説は二つ。 

【その一】
世界の鬼火伝承のひとつでウィルオウィスプという堕落した人生を送って死んだ男が 
「死後の世界へも立ち入り禁止」と聖ペテロ(キリスト12番目の弟子)
が暗黒の闇へ葬むるよう命じた。
その際、生悪魔からもらった石炭を火種にしたカブのランタンを片手に彷徨っている姿
【その二】
生前の行いが悪かった農夫が その悪さから天国への入園を拒否され 
悪魔との契約により地獄に行くこともできず、
カブに憑依し安住の地を求めこの世を彷徨い続けている姿

子供達も仮装して近所の家を周り、
Trick or treat(お菓子をくれなきゃ いたずらするぞ) 
と言ってお菓子をもらい集め、家でハロウィンパーティを開く。

というものらしい。
しかし風習由来起源の地・アイルランドやイギリスの地方では
ハロウィンよりも11月5日のガイ・フォークス・デー
(Guy Fawkes' Day)の方がはるかに一般的だそうだ。


英語圏のホラーと言えばこの季節、
日本で怪談といえば夏。
ハロウィンのマスコットと言えばカボチャ、
日本では、稲川淳二ってとこかしら?

日本での節分の仮装も俗に「お化け」と言われるものだけどまた今度。

スポンサーサイト
  1. 2007/10/25(木) 01:21:54|
  2. 世界の話題モノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ハロウィンパーティへ行ってきました | ホーム | >>

コメント

NYのハロウインは

クラブに行くと必ずスリラーが流れます。
笑っちゃう。
全員がマイコーのように、両手をカマキリのようにして踊る姿。
  1. 2007/10/25(木) 23:23:53 |
  2. URL |
  3. yumi #ijoVpeQY
  4. [ 編集]

スリラー>yumiさん

昔バンドでやりました(^^;)
フリ付きで。悲鳴とかあげながら ひょうきん族のウガンダのごとく。
そういえば 間奏の英語の怖いナレーションをフサ父がやりました。

ゴホっ。
  1. 2007/10/26(金) 15:17:07 |
  2. URL |
  3. チエコ #-
  4. [ 編集]

お菓子

日本では定着していないこの"Treak or treat!"、いきなり近所訪問したらどうなるか、反応を見たい気もする…!

私が子供のころは、「竹に短冊七夕祭り、ロウソク一本ちょうだいな」
と言って、かわりにお菓子をたんまりもらいに、友達と近所をまわりまくったな。
子供たちだけでそんなことができるのは、田舎の昭和の良き時代だったからだろうか…。
  1. 2007/10/29(月) 00:36:18 |
  2. URL |
  3. yuko #-
  4. [ 編集]

yukoたん

現代のご近所って 世間話はすれど なかなか親しくなりにくいものだな と私も思う。
そして近所で叱ってくれる大人も少なくなった。

私自身にこのイベントに馴染みがないから
近所を回りたいと思わないけど 馴染みがあったら主催してやってるなぁ。
仮装のライブくらいしか 経験がなくて
伝説や由来を調べてみて 面白いなあ と思った。
今まで 大人のパーティではたいてい酒が入って 仮装した酔っ払いがからんで
騒ぎになることが多かったので 楽しいという思い出が少ないのでありんす。



  1. 2007/10/30(火) 00:06:23 |
  2. URL |
  3. チエコ #-
  4. [ 編集]

この時期が毎年楽しみだす!
ハロウィン→クリスマス→正月となだれ込む感じが大好きっす!

仮装は昔からみんなに持ちかけてんのに、誰もノってくんなかった。ヽ(;´Д`)ノ
一度、ナベキチが奈良にいた頃、お知り合いのバーのママさんに頼み込んでハロウィン仮装イベントやってもらったのが最初で最後。

自分の結婚式2次会も仮装にしたけどw(ハロウィンじゃなかったけどw)

クリスマス同様ハロウィンも「日本式」で楽しんでる超日本人のアタシw

でも去年に引き続き今年もハロウィン+クリスマスと飾り付け出来ない・・・ヽ(;´Д`)ノ
ライが細かい飾り食べるから。・゚・(ノД`)・゚・
というワケで、来年にはたぶんこの時期、またハリキるw

今日、ニュースで「日本人のハロウィン仮装やりすぎ」と報道されてたw(アメリカ人が苦笑してた。)
いいなあ、ここぞとばかりに騒いじゃう日本人。
そしてアタシもその中の一人wwwくぃー!

そういえば、ハロウィンって「お盆」の意と「五穀豊穣」みたいな意があると(だからジャックがかぼちゃ)聞いた事があるんだけど、これは含まれないのかな?

いろんな人にハロウィンは↑って事だよ!!って説明しちゃった。ヽ(;´Д`)ノ
  1. 2007/10/30(火) 14:23:18 |
  2. URL |
  3. cha #-
  4. [ 編集]

あ!

>収穫感謝祭が始まる日

って事はやっぱり「五穀豊穣」って事?
それともたまたま「収穫感謝祭が始まる日」で、それはハロウィンとは関係ないのかちら。
  1. 2007/10/30(火) 14:27:07 |
  2. URL |
  3. cha #-
  4. [ 編集]

cha★

えっと記事を追加しました。太字の部分。

ハロウィンはケルト文化の風習をキリスト教が取り入れて聖人の日と重ねて 
アメリカで民俗的イベントになったもの(たぶん) らしいので 
ケルトの収穫祭が始まる日であり 仮装をすることで悪霊を追い払う。
お盆みたいな感じ ってみんな言ってると思う。(先祖の霊なども家を訪れるらしい)
それとキリスト教の聖人の日ってことで。
カボチャは・・・収穫と関係ないのかな?と思うけどわかんない。ごめんね。

  1. 2007/10/30(火) 23:49:26 |
  2. URL |
  3. チエコ #-
  4. [ 編集]

cha★

>自分の結婚式2次会も仮装にしたけどw(ハロウィンじゃなかったけどw)

はい 覚えております。家から仮装してチャリでゆきました。

>いいなあ、ここぞとばかりに騒いじゃう日本人。

平和だよね~うん。いいよね。


仮装ならいつでもお誘いください、いつでもできます。
・・・・と言いたいんだけど 息子は仮装は嫌いみたい。
誰の子や???
  1. 2007/10/30(火) 23:55:50 |
  2. URL |
  3. チエコ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/313-03511bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな