心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

英語のスクール

今日は英語スクールの体験レッスンへ行った。

そして その様子は・・・・・・・・・・
ダメダメでした。

おじけづきすぎて 全然輪に入れなかった。

やってる内容は私が家でよくよくやっていることだったけど
ママんママんと ママっ子をアピール。爆泣き。
泣き散らして終了しました。アカン。またや。

公園で子供達を追いかけ回すのとは ナニかが違うらしい。
私は子供の頃 人の輪に入ることが大大大嫌いで逃げ回っていたけど
もしかして それは遺伝なのかしら。
会話中心のレッスンだったので退屈やったのかもしれないけど。

どこへ行っても「意思表示がしっかりしてる」と言われるけれども
「嫌」という意思が今回はしっかり感じられた。
ピンでスクールへ通う作戦は どうやら失敗に終わりそう。
帰りに驚いたことがひとつ 

ママ、いんぐいっしスクーゥ イヤ!

ママ、バイバイ、イヤ!と言われた。

イングリッシュスクールなんて単語を教えた覚えはなかった。
でも思いあたる文章がこれしかない。

そうか そうか。イヤなのか。

一人でつたない英語を続けるのはけっこうつらい 
まず 正しい文章出てこないから。
けど 「もういいや!これからは日本語でいこう」 と思っても 
いつのまにか英語も両方言おうとすることに慣れてきていて 
その結果私は一日中説明したり 息子と会話している。

両親健在のバイリンガルで育つ子供達は 相手を選んで言語を話す
ようになるといいます。うちの場合は片方の親から両方時を選ばずして
出てくるんだから 息子の脳は一体どうなるのか 予測不可能。

泣くのは最初だけだろうけど レッスン内容もうちの家で
使っている言葉だったり 同じおもちゃだったりした。さらに

いんぐいっしスクーゥ いや って切なそうに言われたら

ああ そうか もうやめておこうか。

あれって家でやってるし って思った。

2歳3ヶ月・スクール敗退 でした。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/06(木) 22:05:55|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<男の闘い | ホーム | ライブの準備・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/350-9891b9c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな