心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

親のこと

うちの近くに引越したい と言う話があった。

去年に司法書士へ任意整理の手続きをすすめて
長年の借金が解決する運びになり 現在解決待ちである。

【ワケあって極貧の幼少期 家族4人の生活】

1建屋から 夜逃げ
    ↓
しばしのトラック生活(何ヶ月か忘れた 半年以下)
    ↓
1DK・風呂なし(小学校1年は 行かず) 
    ↓
3帖・6帖+DK ボットン(小学校 2年編入~)
    ↓
4・5帖・6帖・踊り場・K (~高校卒まで)
    ↓
私は一人暮らしへ1ルーム8帖 は夢のようでした。

生活にはいろいろと問題のあった家だったが 
最近になってやっと父の顔に余裕が出てきたように思う。

司法書士が介入すると債権者との和解はだいたい成立するのが今の現状らしい。
うちの親の場合は 払い過ぎた利息が返ってきているので楽になってきた。
とはいえ リッチなわけじゃなく 一般家庭水準の下の方へ そのさらに下から格上げされたような感じ。

その過払い金を予測しつつ 長年勉強している中国の九星気学の暦にしたがって
今年の節分以降に住まいを変える計画を練り始めた。

占いはどーも嫌いだったが うちの爺さんの気学は バカにできない。
この10年 姉家族の災難や 婆さんの事故や病気など 
前もって忠告したことがほとんど的中している。その数もめっちゃ多い。
半信半疑だった婆さんは完璧に信じるようになってます。

そして何より 一見フレンドリーだが頑固なオヤジが気学を用いれば 心よく動くわけだし。
ウンチクを言われて拒んで 結局喧嘩になるよりは 
大してこだわりのない人間(私)が素直に聞いてあげて動きに付き合えば機嫌もよいだろし。

気 というものは運を左右する というのは 私も一理感じるものがあるし。

【気学とは】
気学では地球上には下記の9種類の“気”(磁場の様なもの)が存在すると考え、
この9種類の気は、定期的に下記の順番で各方位を循環していると考えます。
風水、四柱推命、日本の暦、等と共通です


と いうわけで 近くに引越しするのにとりあえず借家(一軒家)がいい 
と言うのでリサーチを開始。

私も近くに来てもらえると仕事のことや緊急のこととか心配が減る。
年だから弱ってきたら いずれは面倒みなくちゃいけないし。

引越し目標は9月の爺さんの誕生日だそうだ。

70歳で契約とかできるんかな。

とりあえずあの家は絶対に出た方がいいと思うけど。


がんばれ 70代。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/25(金) 00:09:30|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<また 小旅行 | ホーム | 拍手>>

コメント

頑張って!

じいじ&ばあば、よかったですな!
そのウチ、一緒に暮らすのかな?
とにかくお近くに来てもらえれば、お仕事も安心だね!

関係ないけどM家じいじも同業者(?)ですよ。(^o^)丿
マンション越す時もフウライ名前も全て見てもらった!
アタシは「占いより己の気持ちじゃあああ」とか思ってたけど、
じいじにみてもらうのは好き。(笑)
占いに付属してくる「人生哲学」みたいな話が面白いの。
(人の哲学聞くの好き。)

関係ないけど、葬式がやたら多かったウチの実家ですが
唯一、坊主の説法?(説教?)小話??も聞くのが好き
だったなあ。
  1. 2008/01/26(土) 10:00:59 |
  2. URL |
  3. cha #qhVXTLRM
  4. [ 編集]

cha♪

あと婆さん貧血とかケガが多いから 近くきてもらえると心配も減ると思う。 

もう年だからどちらかが弱ってきた時とか
仕事の都合で必要になってきた場合は一緒に住むことは考える。
年だけどまだ元気だし 同居するよりも会える楽しみがあったり
ひとつ屋根の下だと 気づかないでもその状況に甘えて 
それが当然になって逆にイライラしまう場合がある。 
私も家出て長い・・・20年弱だし。 

>同業(?)

そうそう 知ってる☆

私の名前って旧姓は超早死にタイプの天涯孤独な悪運勢でさ
結婚後 旧姓に戻さなかったことを納得してた・・・・
「もっと早く気学やっていればチエも波乱な人生送らなくてすんだかも・・・」
なんて言われたり(親にいわれちゃ世話ないし 小さい頃の運って
生まれた生活に左右されるよなぁ? 笑)

お坊さんの話じゃないけど 木魚のカウントが気になったりする。
経に対して裏打ちだよなぁ とか思ってたり 
経の音程に身をのせてたり 声の好き嫌いとか考えたり 
完全に音楽として聞いてしまってるわ(^^;)

  1. 2008/01/26(土) 22:37:07 |
  2. URL |
  3. チエコ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/383-766b6ee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな