心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワッツ暴動

映画・ワッツタックスでワッツという地区に触れたのでついでに。

アメリカでも歴史に残る 大きな暴動のひとつである。
サウスセントラルのワッツ地区で起こった。

1965年 8月11日 酔っ払い運転の容疑で黒人が逮捕されたのをきっかけに
周りに居合わせた黒人達が警官をあおり、警官が危機を察知して応戦 暴動へと広がった。
日頃 横暴な白人警官達に対する不満が 黒人住民の間で爆発したものだ。
※1週間後に鎮圧されたが 34人の死者と898人の負傷者をだし、
  4,000人以上の黒人が逮捕された。負傷者のうち773人は一般市民、
  また181人は銃による負傷だった。

ワッツ地区は住民の99%を黒人が占めていたのに対し
地域を担当していた警官には殆ど黒人がおらず、人種偏見的な処置が
日常的になされていたことへの不信感や 高等教育を受けられない者が多く、
失業者が多かったことで 一種のスラム街(ゲットー)になっていた地区だ。

南部は人種の隔離が行われていた。
(ホテル・レストラン・学校・公衆便所など 白人と黒人は別であった)
しかし都市部のゲットーと呼ばれるこうした地区は
黒人コミュニティーは白人コミュニティーと自然に分離していて
仕事や教育環境の面で南部よりも人種間格差が広がっていた。

この時代・・・1960年代前半、アメリカでは

1963年  ワシントン大行進
1964年  新公民権法が成立
1965年  投票権法が制定

黒人解放運動も最盛期を向えていた。
その指導者であったキング牧師※1 ※2が 非暴力の闘いを広めようとしてきてたさなか、
このワッツ暴動は 黒人達の不満が行き場を失い、ついに暴力という形で噴出。

これが発端となり、

1966年にはニューヨーク、シカゴ、クリーブランド、
  同じ年に 公民権運動家としてキング牧師の次に重要視されていた人物
  ジェームス・メレディスも白人によって銃撃、死亡。


1967年にはニューアーク、デトロイト、
1968年にはワシントン

・・・・・・・次々に暴動が。

また、このワッツ暴動は 警察の武装戦術による犯罪対応能力が問われ、後に
LAPD SWATの発足したきっかけとなる。

LAPD (=ロス市警) 
SWAT(=Special Weapons And Tacticsの略で、アメリカの警察に
設置されている特殊部隊「特殊火器戦術部隊」の事)


かの政治組織ブラックパンサー党がオークランドで結成されるのはワッツ暴動の翌年1966年である。

ブラックパンサー党についても いつか書きたいけれども
この時代のアメリカ黒人史は いろんな話につながってゆく。
だから書ききれない。区切れない。根が深い。

私は この時代に生まれた黒人音楽と
日本のナツメロと呼ばれる音楽に影響されて歌を歌ってきたので
知ってることプラス書き留めていきたいだけなんやけど
音楽聴くだけじゃなくて時代背景のゲットーさが 
自分の幼い頃に持っていた反逆精神(かなり持ってた派デス)
と通じるものがあって興味をひかれたのだろうと思う。


スポンサーサイト
  1. 2008/04/21(月) 00:47:11|
  2. 世界の話題モノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<忘れていたよーだ。 | ホーム | ワッツタックス。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/454-372054be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな