心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

楽器を。

1月に終えたライブの超 豪華DVDが届いた。(4枚組み)

普段 息子の好きなやつばっかり見ているのが 
「ママがでている」「知ってる人がでている」「知ってる曲」 さらに

「自分が一瞬 2回も写る」


というわけで 朝から見たがるので見てます。
おかげで 自分の映像が嫌いな私も 慣れました。

周りからいろんな意見で「何かスポーツでも習わせたら?」
とか「楽器持たせてみたら?」と言われます。
ハーフやから運動神経がよく ハーフやからリズム感がいい のと
期待されているようです(笑)

もちろん 私も子供の将来 何か才能を導く手立てやチャンスを
親が与えることは いいことだと思ってます。・・・・が 

反抗期真っ只中な今 楽器なんて5分も持ちませんから習うなんてとんでもない。

子供は遊んで覚える。
それで遊ぶ環境になくては興味も出ない。続かない。

でも一時期 ライブ練習をしている時に 「みゅーじっく イヤ」と言われて
(えー 音楽きらいなん・・・・・ガクっ)と凹んでましたが 
「ママのライブすき」と最近言ってくれるようになったので
楽器何がやりたい?と聞いてみた。

ドラム(即答)

(おっ お金もスペースもないものを!)

前から ドラムは好きみたいである。
でも 親がドラマーでもない限りドラムセットでの練習は不可能ちゃう?
「他は?楽器っていろいろあるよ・・・」と思いつく限りの楽器の名前をあげる。
ギター、ピアノ、サックス、トランペット、ベース、バイオリン・・・・・・・・・

「トギ、これ ほしいのっ!」

え?どれー?

「トギ、これがいいっ!」

指さしました。

こんなに楽器の名前をあげたのに マイクを指さす息子。

大声出したいだけちゃうの・・・・・・・。

先日 楽器を持ってカラオケボックスへ いきました。
ここだったら スネア叩いても平気でしょ?他にも持てる楽器を持って。

マイクで延々とタイムボカンを叫ぶだけでした。
絶対イヤ・・・・・。


ちなみに アメリカでは伝統と人気を誇る「マーチング・バンド」の世界を
舞台にした青春ストーリーを紹介。


歌って 踊って 演じる ブラスバンド。
エンターテイメントを追求する音楽家は必見すべき作品。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/26(土) 01:11:17|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1966年 その時日本は。 | ホーム | 似たもの同士>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/459-ff532457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな