心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さんばッ系

やらねばいけないことはたくさんある。あるがしかし更新しなくては忘れてしまうこの思い出。

さいたま県の 鉄道博物館へ。

明日300系新幹線乗るから。


前の晩 デ七はんと遊びたくてグズる息子をこの言葉が効き目を発したのだろうか。

夢で駆け込み乗車でもしていたのだろうか?
駆け込みポーズで眠る息子。

CA340700-0001.jpg


6時すぎ  起きて用意
※同乗のちゃちゃりんファミリーから悲劇のメールが
フウちゃん発熱のため 旅行を断念と。

7時まえ  トギたたき起こして着替えて出発
名前呼んでも起きなかったが「300系新幹線乗るよ」の一声で立ち上がる。

さんばッ系のるれ(で)!意気揚々と イキる。

7時はん  トギ初の新幹線、母は10年ブリくらいの新幹線
しばらく 期待を胸に いい子で過ごす

9時はん  グズリだす(フウちゃんいてくれたら と思い起こす・・・・)
10時はん なんとか到着 電車で大宮へ移動 デ七はんの友人家族と落ち合う

大宮駅って想像よりすごく大きかった。大きな八尾駅みたいな感じ?

12時    ランチタ~イム
※行きの新幹線で持参したおにぎりやらパンを食べるも 腹ペコ 販売されている弁当を買う
  弁当1000円クラス。

----------------------------------------------------------------------
子供向けの乗り物があったのだが 要予約のため乗らず
大きな敷地内 

CA340705-0001.jpg


CA340706-0001_01.jpg

1Fは 電車の展示(上から、横から、下から見れて中も見れて) とレストラン 
     子供用の乗り物 ミニ電車でいけるシアタールーム
2Fは 1Fの電車が見渡せるようになっており お土産屋 昔のプレートや縮小モデル  
          鉄道グッズの展示(パンタグラフや車輪や機器、昔の椅子や駅員グッズ) 
          写真の展示 貨物についての説明と触って動かせる線路や貨車などがあった。

そしてすぐ横には京浜東北線?(不明)が走っており
展示されていた電車はクラシカルなものが多かった。
電車電車のオンパレード。さぞや嬉しいはず。

来れなかったフウちゃん達のためにも写真いっぱい撮るぞ!

・・・・・と最初は思う。

---------------------------------------------------------------------

しかし。


朝6時に起きた俺は 眠くてグズグズ。2時過ぎくらいから わがままになる。
4時    ぐでんぐでんになる。
5時    デ七はんフレンズとの打ち上げ先で熟睡。

※館内から同行していたデ七はんフレンズのお坊ちゃま Uま君 急に腹痛を訴える。
そういや館内ちょっと寒かったかな・・・。トギの世話してくれてた大変善良な子だった。治ったかな?

そして こ1時間 母がビール4杯目、さて これから美味そうな御飯をいただこうかい
と思う時に モソモソと動き起きあがったトギ。

※母の(できればまた寝てほしいな・・・)という思いははかなく「そとでる」と言い出す。
あえなく打ち上げを出て ホテルへ向かう。

東京のタクシーは、何故空車なのにライトつけてるんだろう??
何回手をあげたか・・・・。で乗って運転手に聞いてみた。
「そりゃー会社の看板だから消さないよ~」 とあっさり言われた。

時間不明 ホテルへ到着 プラレールの触ってもいいオモチャが置いてあり

それを見て 叫んで一目散に走っていった。
※本来なら鉄博の入り口で(またはホテルの外観を見て) こうあるべきなのだろう。

この時点で 私は写真を撮ることすら忘れている。

9時くらい  大浴場の風呂へ連れてゆく
※子供風呂 赤ちゃん風呂 とてもよかったと思う。息子はけっこうおとなしく入っていた。
が、母は電気風呂を知らずに足を突っ込み、大声を上げる。(恥)

あがってまた ロビーのプラオモチャのコーナー(コーナーは2つあり、レールもたくさん、広々)へ
その周りはカウンターになっていてお食事処になっていて 
鉄カフェのようにジオラマセットで電車が走っている。ステキ★
なのでまた風呂上りにビールを飲む私。(飲んでないで写真を撮れ、写真を!)

11時はん  帰ってきたデ七はん まだロビーで遊ぶ息子を発見。

※やっと部屋へ連れて帰る。

ジャンプし放題。デ七はんは風呂へ・・・・待ってるねん!といいながらすぐ寝た。

とりあえず ここでぐったり。

ちゃちゃりん ホテルの写真を撮れなくてごめんね・・・・。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/30(金) 00:22:02|
  2. 息子の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<二日目は浅草へ。 | ホーム | EXCUSE>>

コメント

ぎゃはは!!

本当に一緒に行ってれば、トギはんも一緒に遊べたのにねー・゚・(ノД`)・゚・
読めば読むほど行きたかったし
チエコはんの大変さもイヤっちゅーほど、わかりますーーー!・゚・(ノД`)・゚・

ううん。
ホテルの写真なぞ、いいの。
本当にお疲れ様・・んさ。

  1. 2008/05/30(金) 16:32:54 |
  2. URL |
  3. cha #qhVXTLRM
  4. [ 編集]

ちゃちゃりん♪♪

近々来て~・・・・っ もちろんこっちも行くし。
たぶん6月中にフウちゃんに会いにゆきます。
今日もフウちゃんに後ろ姿の似た子が中津の居酒屋
にいて 発見してトギはフウちゃん!と走っていって 
その店に入って行きそうになってました。

何曜日がいい?(ってメールにしろよって?笑)
  1. 2008/05/31(土) 21:41:19 |
  2. URL |
  3. チエコ #-
  4. [ 編集]

UMAは

あれからすぐに復活したよw
ちょっと冷えただけやったみたい。
いつもちょっと痛いだけであんな風に
大袈裟にのた打ち回るらしい。
まだ子どもらしいとこ見れて安心したw

はじめて会ったのが2歳で、その次に会った4歳の時かな。
「かくてる(ワシ)と一緒にお風呂入る~!」
って駄々こねてた子がもうあんなに大きいんやもんなぁ。
そら歳もとりますわ(´ж` )
  1. 2008/06/01(日) 02:17:53 |
  2. URL |
  3. かいね #9L.cY0cg
  4. [ 編集]

よかった★

演技派なのね(笑) 誰かと同じやね。

非常にパワフルな家族でした。
見習わないかんね・・・・うん。

  1. 2008/06/01(日) 22:04:35 |
  2. URL |
  3. チエコ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/481-85e2683f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな