心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

二日目は浅草へ。

二日目です。書かなくちゃね。

9時     昨日の疲れを吹き飛ばすかのようにトギ起きる
10時    デ七はん トギを連れて鉄博へ(予約の乗り物を予約して乗せてくれるらしい)
        その間 私は休む・・・はずが電話が入って起こされる 
10時半   チェックアウト 遅ればせながら鉄博へ向かう
※予約の乗り物が雨のため 乗れず館内でひとしきり過ごすデ七はんとトギ
  私は中へ入らずに 大宮の駅に待ち合わせることに。

(さて ここ 見知らぬ土地で私はひとり)

1時間くらい どこで時間つぶそーかなーと思い新幹線のホームへ入場券で入る。

東北新幹線の動画撮りにいそしんだ、38歳の春

こまち、はやて、あさま、やまびこ、つばさ、スーパーmax・・・可愛い!!

いやぁ ここに来てよかった(笑)

関西の新幹線は 白のボデーに青のラインのみ。子供は見てても退屈。
ところが この東北新幹線は4両の編成に 違う種類の連結が多くて 
地元で見学の親子も多かった。なるほど、可愛いわ・・・♪

(子連れじゃない年増な女が 携帯で動画を撮る不気味さよ)

12時   デ七はんとトギが合流、ホームでお弁当を食べる。
※なんか旅行ぽくていいよなぁ と私は思いました。

大宮にいても土地勘が分からないので 東京浅草へ行くことに。浅草は好きだ。
雷門 ここへ来たのは何回目だろう。今回は花やしき(レトロ遊園地)へ行きました。

ここは 狭くて古くて木造だった昔。階段、チケット、手すり ひとつひとつに年季が入ってる。
この日は何の日なんだか コスプレ集団(たぶん本人達曰くレトロな変装軍団)が場内を埋めていた。
楽しいのは本人達だけですね あーいうのは。
数が多すぎて景観を損なうので貸切にしてほしいよね。


2時ごろ またトギがちょっとづつグズリ始める
※が、乗れる乗り物にいろいろ乗せたので楽しんでいた様子。

花やしきを出て デ七はんフレンズと落ち合って釜飯屋へ入る。

そこでまた ビールを飲む。そうそういいのよ旅行だから。


もう1人お友達が来るというので会いにゆくが トギは足元がふらついていたので
分かれて新幹線の乗り場で待ち合わせることに。東京駅へ向かう。

こんなに騒々しい土地でトギはダッコ2分で眠りに落ちる。その後しばらくして・・・・
さっきのビールが効いて たまらなくトイレにいきたくなりカバンと息子を引きずりトイレへ。
置く場所がないので細い荷物台にそぉーーーっと乗せてみたら即起きた。
固まったまま直立な体勢で 目をパッチリあけて そこで横たわったまま待つ息子。
かなり驚いた様子で そのまま起てしまう。(ああ 失敗)

6時すぎ    デ七はんと落ち合う新幹線ホームへ
7時       帰路につく 
※のぞみ2時間半 グズグズ、おとなしくなんてできない息子。
だから寝てればいいのに。 
母がほしくて買った弁当を丸ごとヒックリ返してどつかれる。母かなりブチ切れる。

うるさいので後半はデッキへ連れていった。

10時すぎ   到着後 即シャワー、家のオモチャで興奮して遊び

11時はん   やっと就寝。

なんだか 私 太ももとふくらはぎと とにかく二の腕と首が筋肉痛。

復活したのは3日後。誰が四十肩や!?

 
やっぱり子連れの旅行は大変です。いい経験になりました。
息子も疲れたのか 旅行から帰って今3日目ですが 昼間グズリ気味。
わがまま全開・・・・・・・・早く 戻っておくれ・・・・・・・・・・。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/30(金) 00:24:50|
  2. 息子の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<敗退。 | ホーム | さんばッ系>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/482-eb26a3e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな