心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Wes Montgomery 

息子が張り切って使う言葉に「ぎた~」があります。
1歳1ヶ月の時にふいに口にして以来、ぎたーぎたーとうるさい。

大して弾けもしない母にギターを出させ、
弾くようにしむけてピックを奪い、
ホールに投げ込むのが最終目的らしい。
やめてくれー。

さて、ギターにはあまり詳しくないんですけど
今日はウエス・モンゴメリ氏について。

jazz のオクターブ奏法で有名になったのですが 
今までメインの管楽器をサポートするというのがギターの役目・
だったその時代に、ピックではなく親指だけでメロディを弾くソロをとり、
メイン楽器として注目させた というお人でもあります。

その花形だった管楽器に対して指示を出している姿も見られる映像。



夜中に練習する時のミュートのつもりで 親指弾きをしていたところ
ピック奏法よりも まあるい素敵な音でそれが新鮮で
さらに オクターブ奏法というのを取り入れたら
まあるいその音に厚みが出た。オクターブ奏法は、
元々ジャンゴラインハルト氏が手法として時々使っていたのが 
ウエス氏は頻繁に取り入れてみたところたちまち評判となった。

というわけで 後にJAZZ以外の道も開けて ギターという楽器を
地味な役目から 表舞台の花形楽器へと 導いたお人、
それが ウエス氏。45歳、心臓発作でこの世をさった。

スタートレックではアンソニー・モンゴメリーという俳優がいますが
彼のお孫さんであります。

親指で単音を弾いてゆくと ピックを持つのと違って
手がパーになってゆくんです(開いた4本の指で位置支えて)。
息子がパーをやってるのを見て ああ、そういやモンゴメリ氏がそんな
弾き方だったよね ということで思い出し・・・・

以上、ギタリスト 紹介でした。

才能あふれるギタリストゆえ、
ジャズからポップ、ラテンまでいろいろ出ています。
聞き比べがおすすめなんですが
ひとまず、ベストがいいならそれでいいと思う。
こちらから買えますよぅ↓


スポンサーサイト
  1. 2007/01/22(月) 00:05:34|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スローガン。 | ホーム | こどもの番組>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/5-d25005db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな