心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

だいじょうぶマイフレンド。

・・・・・・・・・・・お酒を呑んだ。

福井からお越しの 古いマブダチ君 久しぶりに電話あり
元ダンナと 3人で酒を呑むことになった。

うちの家で呑んでいたけど お客人の前で一向に眠れないトギ。
先に我が家の下にある 小料理屋に行ってもらって
トギを寝かせた後 駆けつける。ほんの30分でも飲みたいなーと思って。

私のみるところ 3人とも 変わっていない。

元ダンナとは 離婚はしたが 飲むことがたまにある。
その友と 私が会うのは久しぶりだ。

15年前もこーやって一緒に酒を呑んでた。

座る位置なんかも変わらないし 飲み方も同じだ。

ちょっと変わったのは立場だろうか。 
あたし達は夫婦でなくなって私には私の子供がいて その友も2児の父親になっている

このトリオは独特の濃い楽しさがあった。

昔は ウンチク聞くのが面倒になったり 
長びく酒に 帰る時間を気にしていたたけど
15年経った今は 楽しく 懐かしく お酒を呑んだ。

もうすぐ40代なんだよねえ。

びっくりします。

元ダンナと うちの親が うちの家で会って「どうもどうも」と挨拶し
(会うの何度目だっけ?意外と平気なうちの親たち)
その後部屋でワイワイ 友と酒を飲み 子供を適当にあやしてくれて
友は友で 「今日は帰らなくてもOK」 らしく その勢いで嫁子を忘れてバカ飲み。


いや バカ飲みじゃないんだけど その解放感に酔い。

解放感に酔う。

酔うはずの量に達してないのに

日が変わる前に酔っちまった。 

確実に 帰れない 歩けないんだもん そして このシトを街に放置するのも危険

なので うちに連れて帰った。

玄関で果てるその友。

なんとか引きずって 爺さんの部屋に放りこむ。

久しぶり 泥酔の人を運ぶのは。


♪さあ 眠りなさい。

疲れ果てた体を~投げ出し~て。



トモくん 37歳の冬。


「飲みにいって 泊まってきてもいい」
そんな大事な一日をあたし達との飲みだけで終わった・・・

ええのか?そんな飲み方で!
変わらなさすぎちゃうか?
だいじょうぶか?

・・・・・・・南無・・・・・



P.S. ・・・・次はお盆にね!
スポンサーサイト
  1. 2009/01/03(土) 01:56:44|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<退院して1ヶ月 | ホーム | 新年を迎え。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/611-044269f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな