心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インフルエンザの疑い

題名の通り。

土曜日急に咳が始まり 夜には38.5度の熱が出た。

えー そんな人と誰か接触したっけ?

日曜の朝は平熱だったが 咳がひどくなっていたので とりあえず受診することにした。
甥っ子と遊んだから もしかしてそうだったら伝えておかないと。
保育園も休まなくてはね。

そそくさと病院へ。

婆さんのかかりつけ病院は 肺炎や脳梗塞の疑いを見落とされたので
発熱情報センターに電話して 発熱外来やってるとこへ行った。

行ったら 数人の子供たちが親に抱かれてぐったり。
冷えピタとかはってマスクして ホントしんどそう。

・・・・・・・・・・・・・・あれ うちの子は?

マスクはすれど元気いっぱいに走り回る始末。
 
さんざん怒って受診を待ち、検査を受けて診察室で結果を待つ。

次の人が入ってきて症状を言う。次から次に大変な症状の人達が受診する中
一人ワイワイと遊んでゲラゲラ笑う息子。

これじゃー 絶対違うわ。私がまるで大げさに思って連れてきたみたいやん。
とにかく ここにくるまではすごい咳やってんから!と思うが口には出さず。

案の定 咳風邪、感染性なし とのことで 
「こんなに元気ならまず明日には大丈夫でしょう。」
と言われシロップをたった2日分出されて帰宅。

まあ 周りに迷惑かけないで済んだし 本人も元気なので良かった。

ところで 鼻水を取って検査するときに 鼻に長い綿棒を突っ込まれるんだけど
100%子供が泣く って先生が言ってましたが うぎゃ!と言っただけで素に戻った。

診察の時によく聞かれる。「日本語で大丈夫ですよね」

見た目が濃いって 損なのかしら。

最近になって やっと 英語と日本語の区別がついて

(どうやら俺は 英語というのはよくわからないらしい。)

と自覚し始めた模様(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・まあ それはそれでいいのさ。

明日からがんばって保育園に行っておくれ。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/26(火) 01:19:25|
  2. 息子の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<主治医から連絡 | ホーム | 渋い男像。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/697-d457653f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな