心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マイケルの特集に思う。

紅白のスマップのマイケルのパホーマンスについて。

賛否両論 ていうか悪評の方が多いのかな?
いちソウルファンとしては  OK と思いました。

マイケルに比べたら全然上手くない。

でも あのように取り上げてくれたことが良かったし 
ちょっと練習しただけでマイケルみたいに踊れても困る。
スリラーやThis is itで世界中のトップダンサー達が並んでも マイケルの踊りが一番カッコE。 
本当にあんな逸材は他にいない。ソウル界をあんなに小さい頃から引っ張ってきた人だ。
人間たちに大きなメッセージを残して、マイケルは逝った。
日本でも影響を受けてる人はたくさんいると思う。
スマップだけがメインじゃなく 日本きってのダンサー達を募集してみるとか。 も思い浮かんだ。

スマップは頑張った、でも踊る本人達が感じたのではないだろうか。
やっぱり マイケルにはかなわないや って。

で、キムタクよりも中居くんの踊りの方が マイケルの動きに近くて良かったのに
人気票でそうなったの?と思うと ダンスだけのクオリティを考えると残念。


ということで 紅白のあれこれ・マイケル特集について でした。



普段仕事のないタレントが どうでもいいことやって時間を稼ぐ正月番組は一切見ません。

さて、明けて 何を見ようか?と 息子に聞いたら「マイケルがいい」というので
初 元旦のテレビはマイケル。
やっぱりいつ見ても 観るスイッチが入る。

で、3が日は 家族会、かいねファミリー会をして過ごし、
個別でかいねはんと まり助と 新年会を開く@ マイホーム。
ビールとピザ片手にまたマイケルを見て 2次会へ。

お友達のラフィさんとこ 新地の街へ繰り出す。

「ハロー マイケル!」

マイケルと呼ばれて ニヤっと目が笑ったのは 息子でした。



さて、今回 何回 マイケルと書いたでしょう?

正解は次回の日記で!

アディオス!
スポンサーサイト
  1. 2010/01/05(火) 11:38:17|
  2. 音楽とバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<読み聞かせ・・・・・ | ホーム | 紅白に思う>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/810-80736520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな