心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

作品展。

保育園の作品展とやらへ行ってきた。

うちは分校なんだけど前回は本校で餅つき大会があって 本校の生徒の作品展を見た。

さて 自分の息子の作品って どんなんやろ?

さっそくお遊びのコーナーで遊び始める息子
100116_1126~01
をよそに 今回の作品2点を見てみた。

題名 「ねずみの朝ごはん」全員がこの題名で作る。

粘土でそれぞれが ねずみとその朝ごはんを作っている。

顔の作りはみんな違うが 妙にカワイイ・・・。

形が悪いところが癒される、子供の作品。

息子は今4歳だが3歳児のクラス。
4歳児、5歳児さんになると さらにちゃんとした形が仕上がってた。
でもちゃんと息子もそれらしく出来ていたので満足。 

トギねずみの朝ごはん

ソーセージやらサラダを作ったらしい。



そしてお絵かきのコーナー。

絵の才能はなさそうだったが 最近家でも絵を描くのが好きらしく よくやっている。 


課題は自由だったらしいが どんなもんじゃろ?

作品_1

感動。

一瞬涙目になる。


作品の解説。

爺さん 婆さん 大きく描かれていた。 
踏切、線路は上手になってきてます。
あと数字も書き順反対やけど 13くらいまで順番に書けます。これには1234まで。

ワタシの顔はまたしても血みどろ風ですが(--;)
爺さん婆さん笑っている顔を描いているので ホッとしました。
爺さんには足が8本もあり、ないちょび髭や動物的な耳、
婆さんにもアゴ髭みたいなのが生えている、
しかもどれが鼻なんだか分かりませんが 気にしません。


戦地へ出た子供達の絵を昔 見に行ったことがありますが 悲しみに溢れていたのを思い出します。


作品・解説

(※それにしてもフォトショップで字を書くのは難しい。)

そして 参観のときに作ったお味噌で作ったとん汁をいただいた。

保育園ということで薄味と思ってたけど思ったよりやや濃厚な味付けだったので 
うちはやっぱり薄味なのかな と思いつつ
一瞬 イヤな予感を感じながら 食べ、やっぱり底の方に しいたけ2かけら 見つけて興ざめしました。

しいたけ使いの多い給食の保育園なんだけど
とん汁にまで しいたけはいらんでしょう。

でもワタシは一応大人ですから 大騒ぎすることもなく静かに返却しました。

まあ そんなことはさておき、最近のお絵かきは目覚しいです。

100110_2009~01

上は地下鉄、下はアンパンマン列車です。

上には髪の毛みたいなんついてますが これは天井です。
電車の顔&ボディ&どうやって天井書いたらいいのか 立体的にはまだわからないので。

で アンパンマン列車なんですが 左がアンパンマンで右がドキンちゃんらしいです。

100110_2010~02


特にアンパンマンが好きなわけじゃありませんが みんながよく描くし描きやすいのかも。
色もそれらしく塗ってあるし、満足な一枚です。
数字の他は トギの 「と」 とか「T」「G」 「ぎ」のパーツとか苗字のパーツを書いてます。
はるかの「る」と 「くろしお」もそれっぽいのを書けてきてます。
真似をしたらけっこうどんな字も書けます。

人の描いたのを塗りつぶすことや 芯を折ることしかしなかったのに
自主的なお絵かきや 字の書ける日が来るなんて 嬉しいなあ。

爺さんも散歩がてら 見に来てくれて 息子も大満足。
爺さんが保育園の行事に来るのははじめてでした。
だって 爺さん入院のため 私が介護にまわり、そのおかげで保育園に入ったのだから。

というわけで 作品展でした。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/19(火) 01:35:29|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サヨナラ、メエメエ。~その後。 | ホーム | 冬のスポーツ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/815-6d7f731d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな