心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お迎え。

保育園、日によって お迎えの喜び方が違うよなあ と思っていた。

その謎がとけた。

4時に迎えにいったら 走って抱きついてくる。
でも 5時とか遅めに迎えにいったら こっちをチラっとみて
(何こんな時間に)て顔をして 遊びをしばらくとめないでいる。

ちょっとスネ男になってる。

4時だと早い方なんですが、どんどん過ぎてゆくと
次から次にお母さん迎えに来るのに自分のお母さんは?
って気持ちがどうやら 芽生えるらしい。

保育園に迎えに行くのは ぜんぜんイヤじゃない。
用事がなければ早く迎えに行ってあげたい とは思ってます。
私の子供のころは 家庭がヘビーな状況でして 
親の迎えがない時がちょくちょくありました。先生に親戚の家まで送ってもらうという。

だから なるべく早く、私がお迎えに行ってやるのだ と思ってます。

爺さんや婆さんが元気だったとしても頼る気はない。私は自分で行ってると思う。

もうひとつ 親なしで眠らなくてはいけない状況もあったので
小さい犬のぬいぐるみをいつも持って寝てた。メエメエみたいなやつ。
(婆さんにほかされたのが悔やまれた)

だから寝かしつけの時は一緒に。
本人が爺さんと寝たいーとか希望あったら それはそれでOKですが
何度か爺さんのベッドに入って寝たことは 1回だけ。しかもぐでんぐでんに疲れているくせに
怒られることをやり倒して 私から逃げた日・・・・

その他は なかなか寝ないで遊んだり、爺さんが先に寝て面白くなくなり、こっちに戻ってくる。

2年後にはお泊り保育とかあるそうだ。 
やんちゃでうるさくて大変だけど 一緒に眠れない、寝顔が見れないって思うと

・・・・・・寂しいだろうなあ。私が。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/13(土) 00:07:21|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<小さな願い | ホーム | 曲作り。>>

コメント

添い寝

添い寝は去年、私のベッドの横に折りたたみベッドを置いて、卒業したはずだったのよ、うちは。

でも寒くなったらまた私のベッドに戻ってきた。
ていうか、戻したw

さっきまた一人で寝なくちゃね~
4月からね~
なんて話してたけど、ママは寂しいのよ!本当は!

寝るとき誰かがいるって安心だよね。
小さい時寂しかったんだね
  1. 2010/03/14(日) 23:53:38 |
  2. URL |
  3. 関東yuko #-
  4. [ 編集]

うちは成長につれて 本人が望んで一人で眠れるようになるならいいな。
放置しといて一人で寝るしかない状況を私からは
今はまだつくりたくないなあ って感じかな。
ちっちゃいけど 横に眠る存在って大きいよね。
  1. 2010/03/15(月) 01:04:12 |
  2. URL |
  3. チエコ #-
  4. [ 編集]

うちも…

一緒に寝てますけどね。
実家に帰って来てから、叔母や妹が見てくれるようになったってのもあって、月に1回はひとりで飲みに出たりするんですけど、9時半には帰ってきちゃう。で、子が連れて帰ってこられるのを待ってる…て感じですね。
どんな思いでよそで寝てるのかと思ったら、ひとりで伸び伸びなんか寝られない。

私も子離れが心配派です。
  1. 2010/03/17(水) 07:10:28 |
  2. URL |
  3. yumi #ijoVpeQY
  4. [ 編集]

yumiさん♪

ですよね。羽を伸ばすにも自分の一部になってますもんね子供って。
いると怒ってばっかりやのにいないと寂しいみたい。

仕事をする時はいない方がいいけど 自分の遊びには連れてゆく。 
いろんな人と会ってほしいし 自分の目が届くとこにいたら不安もないと思うし。
一人で飲みに出ることはないなあ。
過去に1~2回かいねちゃんにみてもらって行ってきたことはあるけど
たいてい一緒に連れていって 早く帰ってくる、
帰りの電車かタクシーで息子は寝る 抱っこして家にあがる、みたいな感じ。
友全員が酒飲みなので なんで大人はこんなに酒ばっかり飲むんだろう
と息子は薄々思ってます(^^;)

息子は家の布団が大好き派で 爺さんの布団でさえ眠らないので
よそで眠ることは当分なさそうかな。





  1. 2010/03/17(水) 11:02:13 |
  2. URL |
  3. チエコ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/838-cb9b16fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな