心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本の移民

海外への移民は 明治時代からだそうだ。

ハワイや、アメリカ、メキシコ、南米(ペルーなど)や東南アジア。
その内アメリカ合衆国への移民は、黄禍主義の影響もあって
移民送り出しを制限せざるを得なくなった。

1888年に奴隷制を廃止したブラジルが
当初ヨーロッパからの移民を 受け入れていたが
悪条件下での労働は移民の不満を呼び
ドイツやイタリヤなどは出国禁止になっていたところへ
アメリカから締め出されたその日本人移民を受け入れた。
日本国内でも募集され、毎年1000人が送り出された。

★アントニオ猪木もブラジル移民で有名ですね★ 
ちなみに2月20日に64ちゃいのお誕生日を迎えた、
猪木のブログ

当時の移民は沖縄県出身者が半数を占めていた。
今もブラジル日系人の中では沖縄県がルーツの人たちが多く、
アルゼンチンになると日系移民の80%が沖縄県ルーツの人たちだそうだ。

日本を祖国に持つ 日系と言われる方々が世界にはいる。

日系人も子供達の日本語の習得に頭を悩ませていることが多いらしい。
一応 祖国の言葉だけど使う場所が少ないと。

人間は自分のルーツを考える時がやがて必ずやってくると 思う。

ルーツには育ちも含まれると思う。
うちのようなボッシーには あちらの祖父母や親族に会うような
ことはないんだけど やっぱり血というものは拭えない。

しかしだ・・・・・・・

先日のメキシコ移民問題から 移民について
これだけ書いておいて 結局最後にナニをしたかったのかを告白しますと 

猪木のブログを貼りたかったから でした(笑)

ダーっ。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/10(土) 00:35:45|
  2. 世界の話題モノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リイド社とは。 | ホーム | メキシコの移民問題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/85-e2dc48d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな