心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キング牧師の日

時は1950年代~1960年代アメリカ。

公民権運動。
これはアメリカの黒人(アフリカ系アメリカ人)
公民権の適用を求めて行った大衆運動
これの指導者がマーティン・ルーサー・キング牧師でした。

数十万人にもおよぶデモ参加者とその訴えは、
200年に渡る「法の上での人種差別」撤廃の動きを前進させた、
歴史に残る激動の事件となります。

後に白人男性の手によって暗殺されましたが
アメリカでは彼の栄誉を称え、彼の誕生日(1月15日)
に近い毎年1月第3月曜日が
「マーティン・ルーサー・キング・デー
(Martin Luther King, Jr. Day)」で祝日となってます。

一歩中に入れば 白人社会のアメリカ。
黒人に限らずも人種を理由に 今なお
満足に住居も教育も仕事も助成もうけられない
その人種が多く暮らし荒れゆく地区がまだまだあります。

黒人音楽を長年愛するワタクシですが 
その素晴らしい音楽が生まれる社会背景には
このような人種の戦いが根をはってきた。

私がこのような歴史に興味を持ったのは学生の頃だ。

その血を継ぐ息子にもこんな歴史に興味を持つ日が
いつか来るのであろうか。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/15(月) 00:12:21|
  2. 世界の話題モノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<こども de 英語 | ホーム | チエコの世界>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/9-1506df82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな