心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

熱でた。

せっかく明日からお盆休みやって、張り切ってスタジオも入れたのに

夕方保育園から「トギくんお熱です」 って電話。

仕事の終わる頃だったからよかったし 考えてみれば 
保育園から迎えに来てくださいの電話は初めてかも?

(朝微熱あったときに私から迎えに行ったことはあったかな。)

盆休みの1日目は 高熱のためずっと寝込み。私はスタジオも欠席。
次の日はよくなったが 大事をとって家で遊ばせる。
次の日はお墓参り。爺さんの決めた行程で引率のもと 現地へ向かう。

そこで臨時バスに乗るという。
今までは車やったし一駅やから乗らなくてもいけるけど ちょうど来たし
これで目的地まで行くなら乗ってもいいよ と言い、乗る。 
でも乗ったら山上にある違う霊園までの直通バスやった。
お盆だから山道はダダ込み。ギウギウ詰めの満車で立ちぱなしの中、超冷たいクーラーのまん前。
息子もグズりながら1時間を無駄に過ごす。


「人生に無駄なことなんて何もないんだよ、チエちゃん」

私が新地で勤めていた時の超ベッピンのママで
シングルマザーでお料理が上手で 人の気持ちをとっても理解できる女性。
よく私に言ってくれていました。苦労人なんです。
だからうちの幼少~思春期の家庭環境を聞いてもらってからずっと言われてました。


が 強いて言えば このバスが無駄です、ママ。

と心の中でつぶやきつつまた巡回バスで同じ運転手の同じバスに乗り、
無駄を感じながらバスを降り、我がお寺まで歩く。
本来ならバス停ひとつ先のとこ。東山五条という場所です。(大谷本願寺じゃありません)

何か楽しい思いをしたくて 特急スーパーはくとに乗って帰ってきました。
ディーゼル特急なのに 中に入ると静かで先頭車は見渡しバッチリで人も隙いていて最高でした。
100814_1521~02


一緒に住んでいるからマジマジと見ることはありませんがこうやって写真にとると 
癌になって以来、ゲッソリ痩せました。
爺さんは 基本的に神経質で構い~なんで一緒にいると息子はワガママになるようです。
それでも時折仲の良いときもあります。爺さんも子供の頃は電車が好きだったそうで。
(駅名を覚える派)

100814_1435~01


帰ってきたら異様に疲れを感じていました。

で次の日も姉ちゃんファミリーが念願のマイホームを建てた(夫と義理父は大工さん)
ということでお祝いに行くのが日延べになっていたので行った。

しんどかったけど 今までは爺さんが行くという体調じゃなくてタイミングを逃していた。
行く気になっているうちに連れていっとこと思って。

で 帰ってきたら さらに疲れを感じトギが寝る頃には微熱。
洗い物と洗濯が終わる頃には頭ボンヤリで38度超え。

次の日(16日・最後の休みの日)は廃人でした。

朝起きたら「あー まずい これはまずい」という朦朧とした意識のなか
頼る相手も家族にはおらず 横でなんとか私と遊ぼうとする盆休みの元気な息子が。

かかか・・・・・・・・・・・・・・・かいねはん!どうか休みで予定も大丈夫でありますように!

私の場合 頼るのは常に 近くの家族より友達です(汗)

しかもこの人ばっかり!(大汗) 

メールを打つにも 字が 焦点が合わない!
1時間かけてメールをうち ただひたすら待つ。

そして 救援物資を持って息子迎えに来てくれた。

うわー ユンケルだ ポカリだ 冷えピタだ リゾットだ ゼリーだ(これはトギにとられそうだ)

起き上がることもできぬまま見送った。
1日38度~38.5度をウロウロ。

めいいっぱい遊んでもらって 帰ってきたのが8時くらい。
楽しすぎてか「もっと遊びたい」と拗ねて帰ってきた。

はいはい、ごめんな。あんたと遊ぶのに大人は体力と集中力を要するから長時間はしんどいねんで。

プールでこんなことしたり
NoName__b0001.jpg

たくさん遊んできましたので
NoName_a.jpg

日焼けしてすっかり外人になって帰ってきました。




めまいがしてたけど 息子もすぐに寝たし 自分もまたすぐに寝た。

で、次の日がお弁当日だったので 夜中に起きて 肉団子を作った。

あとは 漬物とかソーセージ入れて 動物柄のちっさいフォークで楽しさをごまかそう。
オクラも好きだからそれでいっとこう。

明日は仕事だぞ と思って また寝た。

基礎体力がたぶん人より少ないから 何かスポーツでもするかな・・・。と思う今日この頃です。


かいねはん ありがとう!
スポンサーサイト
  1. 2010/08/20(金) 00:57:25|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<熱の次の日 | ホーム | 現在の恋愛観>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/919-761336be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな