心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やめて、もぉ

親と住むのって疲れます。

20年離れて暮らしてましたから お互いに歳とって
私が家を出た時とは母も家にいないし、病気やし、子供いるし 状況は変わってはいます。

それにしたって 作りおきのおかずの件もですけども頑固でヘンコでイライラします。

3食そば食べてはります。
おかず作ったって 目の前に出されるまで食べないしね。
おいしくできたって味見もしないまま 雑炊に投入されるしね。

暑いから外出するのはイヤだというから ライブも来なかったけど
その同じ時刻に京橋まで歩いて市場行ってるしね。

まだ湿ってる洗濯物はずされたりね。

50代からのママさんコーラス募集のチラシ持ってきて「これ、入ったらどうや?」
歌声喫茶とか・・・・・・無理。歌う種類が違うやろーに。

汗をかいて人工膀胱のテープがはがれるからとシッカロールを貸してというのでトギのを貸し、
よく使ってるので 新しく買ってパフつけて渡したら「ワシはそんなん使うことないからいらん!」
どーやねん・・・いったい・・・。

熱出してるから氷枕持っていったって 「こんなんいらん、大丈夫や!」
でも私が置いて去ったら 敷いて寝てるし。なんやねん、いったい・・・・。

玉ねぎいっぱい買ったから市場行っても買わなくていいよとわざわざメール入れてるのに
安かったからと10個入りとか買ってくる「ワシが食べる!」と言い張る。
どーすんの今20個も・・・。

ネットの環境が爺さんのつながってなくて かいねちんもいろいろ調べてくれたりして
私も不当な請求書が来てるからおかしいよ って言って代わりに連絡しようか?
って言ってるのに「自分でやる!」と言い張るので放置してて 
でもまだ爺さんあてに請求が来るみたいやからお金もったいないで 
と何回も言うたら電話して来てもらうことになってて。
でも 違うプロバイダで私のネット環境は整ってるんやから来てもらわないで
2台使えるルーターを買えばいいんだと思うけど って何回も説明して
でも爺さんのPCに私のLanケーブルをつないでもつながらないから PC自体をみてもらったほうがいいって

ずーーーーーーーーーーーーーーーっと言ってきたのに

さっきocnの人が来て「あの・・・ネットの環境は当社でなくてもいける状態ですよぉ」
「ルーターを2台使えるものに代えるだけで使えると思いますよぉ」
と丁寧に説明してもらい 今ある状況を把握。 
ADSLを解約したのにプロバイダを解約してなくて無駄な料金を2年も払い続けていたらしい。

しかも ずっと払ってきてもったいないから ADSLでこっちはつないでもらうと言い張る。

私電話とケーブルとネット払ってます。二重に払うことの方がもったいないですが???すると

「いやぁ・・・もったいないですよぉ」 とocnの人に言われて納得し 解約することに。

自分でやる自分でやるって言い張るのはいいんやけど できない間お金払うんはもったいないから。
入院してたから 代わりにやろうか?ってずーーーーーーーーーーーーーーーっと言ってきたのに。


顔見たらお金の話ばっかりだった 昔からやけど。

ずっと言ってきたのに 聞かないというか 聞いてないし
ずっとやってきてるのに なんとも思ってないし
人の好意を軽くみるというか なんというか
自分を過信するというか なんというか
体裁を気にして見栄を張るというか なんというか

最終的には学歴やキャリアだけで人を判断する 
この話については またどこかで発散させるとしよう。

ああ そういえば こんな親だから私家出たんやなあ なんて思いながら。

ふー 疲れる。

でも親だし 今までの大変な人生とは違い、心豊かに生きてほしいとは思う。

ワタシたちと暮らすことで 少しは変わるんだろうか。

頑張れ ワタシ。


スポンサーサイト
  1. 2010/08/25(水) 11:58:26|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5歳。 | ホーム | It's a small world>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/923-9c6cc564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな