心は錦。

大阪在住の歌い手。いろいろありすぎな人生盛りだくさんを綴る。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

忘年会

友達の多くない私は 師走に忘年会という忙しさもございません。

毎年 ものすごい忘年会スケジュールで師走をかけめぐる人も多いとは思いますが
あんなスケジュールで酒を飲んでると 私の体はすぐガタがきます。

なので 忘年会が少なくて 自分には合ってるんだな。

忘年会をやる友達は少ないけど 酒を飲むマブダチはいます。

チエコの伴奏させたら ピカいちの名ピアニスト ちせこちゃんと ダンナさんとうちの小男で忘年会。

ダンナさんとまともにお酒を交わすの初めてでした。

ちせこちゃんは自慢できるくらいの美人ですが 
ダンナさんもハンサムで ホント美男美女のカップル。

思えば 妊娠5ヶ月で車にはねられて肋骨を折りながら 
最後のデュオライブの伴奏をちせこちゃんにお願いした。
そして その場に主催としていてはったのが ダンナさん。
あれはしんどいライブだった。体力的に厳しくて、話しするのも痛かった。

その年の2月11日にセラーでやったライブがバンドとしては最後。
子父が一緒のバンドで 妊娠発覚直後のすごい複雑な気持ちと状況の中でやったライブ
これもつらいライブだった。精神的に厳しくて、歌を歌えるキモチになかった。

この私の10年のライブ遍歴において 一番つらくて どうしようもなかったライブがこの2つだ。

で それの2つともに ちせこちゃんのダンナさんはその場にいて見ていた。

なんと貴重な方なんでしょう。

私の中の 強烈な状況での2ライブ。

ホント 大変なキモチでした。
 
ダンナさまと話ししているとちせこちゃんと話しているような感覚に陥りました。
それくらいいいダンナさまで 嬉しくなった。

初めてちせこちゃんを合わせた時にダンナさんが一目惚れをしていたのを 私は気づいてました。

「あっ これは堕ちたな」って思いました。

彼女の魅力は知っているつもりですが 何がよかったのかあえて聞いてみましたら
この容姿と飲みっぷりのギャップ とのことで。
社交度のアップや解放感という長所を育む しかしながら 最大の弱点をつくことにもなる、
この「呑み助」というキーワードに惚れてもらったんやから 呑み助冥利につきますよね!

ちせこちゃんは 今のバンドより前にデュオでよくお願いしていたんだけどspoonful music つながり。
そう 私達は 音楽の師匠が同じなんです。かれこれ10年くらい前?

今では あちこちで活躍している引っ張りタコのピアニストで 
昔のよしみでまだ私ともやってくれてる。いつもありがとう。

スポンサーサイト
  1. 2011/01/04(火) 00:40:54|
  2. 日記とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<家族と新年 | ホーム | 1月9日はライブ>>

コメント

よー呑んだー

久しぶりにゆっくり一緒に呑めたね。
そうですか。。。「呑み助」がキーワードだったのですね。。。。
しかし今となっては正直後悔してると思いますわ 

デュオの話ができて、超超超うれしかった!
ゆっくり詰めて参りましょう
今年もどうぞよろしく!
  1. 2011/01/05(水) 09:15:31 |
  2. URL |
  3. ちちぇこ #-
  4. [ 編集]

そうですよ

呑み助

そのギャップにはまったと はっきりおっしゃってましたよ。
きっと愛されてるよ!ちせこちゃんの表情が 
安心している感じだったのでこのお方でヨカッタと思う。
また飲みたい。

デュオはまた もくもくとイメージが沸く♪
場所とか 構成とか 希望出してね。
いつもは こっちが適当に決めちゃってるから。

とりあえず目の前の大きなライブを無事におさめて、頑張ろう!


  1. 2011/01/07(金) 22:52:54 |
  2. URL |
  3. チエコ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiekokuroiwa.blog90.fc2.com/tb.php/985-b3c2a101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

チエコ 

Author:チエコ 
8歳の息子のこと、仕事と歌の活動、
両親の介護、やることテンコ盛りでした。
波乱気味の人生を 熱き血潮の友に
恵まれて這うように生きてまいりました。
読み逃げ歓迎、ごゆっくりどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

★Recommend site★


何気に渋い男のwork wear。



N.Y. のライター・堂本かおるさんのハーレム事情
12カ国語達人のバイリンガルマンガ
漫画で語学だよ。

予約宿名人
お宿の料金自分で決められるとな